【研究結果】犬の目の「おねだりパワー」はどのくらい人間の心を掴むのか?

【研究結果】犬の目の「おねだりパワー」はどのくらい人間の心を掴むのか?

犬が私たち人間に何かをして欲しい時に上目遣いにちらっと見る仕草は無敵ですね。そう思っているのは私やあなただけではないというアンケートや研究をご紹介します。

はてな
Pocket
お気に入り登録

眉をクイッとあげて上目遣いをする犬

上目使いのキャバリア

犬が眉のあたりの筋肉を動かして目を大きくさせてチラッとこちらを見る仕草。オヤツが入っている容器の蓋が開かない時、外に出たいけれどドアが閉まっている時、疲れて歩きたくないから抱っこを要求するときなどに、犬は視線でおねだりをしてきます。

その可愛らしさに人間はついつい要求を聞き入れてしまうというのは、覚えのある方も多いでしょう。

この視線でおねだりをする犬の目に人間がどれくらい注目し心惹かれているかを示すようなニュースとアンケートが公開されました。

犬がおねだりする目についての研究の注目度

上を見るハスキー

犬が眉を上げて目を大きく丸く見せる仕草について、犬の顔の筋肉を分析してオオカミと比較した研究があります。

犬はオオカミに比べると目の上の筋肉が発達していることがわかったというこの研究論文は「2019年の最も影響力のある研究トップ100」に選ばれたそうです。

2019年に発表された280万件以上の論文から選ばれたそうで、トップ100のうちの27位にランクされたということです。

トップ100に入っている他の研究は「温暖化による気候変動」「人工知能」「ワクチン接種」など、いかにも話題の集まりそうなトピックなので、この「犬の目」についての研究に人々がどのくらい注目したかが伺えます。

犬とのコミニュケーションについてのアンケート

見上げるビーグルの横顔

犬のトリーツのメーカーと犬の雑誌が共同で行ったアンケート調査でも、犬が目と表情でコミュニケーションをとっているという結果が示されています。

1100人の犬の飼い主を対象に行われたアンケート調査では、犬と飼い主とコミュニケーションを取る方法について質問されました。

大多数の飼い主が、犬は何かを要求する時、とりわけ食べ物か愛情が欲しい時には吠えたり鳴いたりする代わりに、可愛らしい目でじっと見つめてコンタクトをとってくると答えています。

目以外の面白い回答では

  • 39%の飼い主が、犬は外に出たいときにはドアの前に行って立っていると答えています。
  • 7.2%の飼い主が、犬は注目して欲しいときにわざと何かを盗んでいくと答えています。
  • 40%の飼い主が、何をしてあげたら嬉しいのか答えてくれたらいいのにと考えています。
  • 19%の飼い主は、具合が良くないときにそう言ってくれたらいいのにと思っています。

最後の二つは特に「うんうん」とうなづきたくなるものですね。

犬の目についての研究が注目されることでも、アンケートで多くの人が犬のコミュニケーション方法に「目」を挙げていることでも、私たちがいかに犬の目に弱いかが浮き彫りになるかのようです。

まとめ

犬のポートレート2種

犬は人間にアピールするために目を大きく丸く見せるための顔の筋肉が発達したという研究が2019年の「最も影響力のあった研究トップ100」にランクインしたこと、犬雑誌のアンケート調査でも愛犬が目を使ってコミュニケーションを取ると答えた人が多数だったという話題をご紹介しました。

犬は何千年も人間と暮らすうちに、人間のことをよく観察して効果的なコミュニケーション方法を発達させて来ました。それが私たち人間の心を掴むのは無理もないことですね。

最後に一つ、犬が目の白い部分をちろっと覗かせている時はおねだりの上目遣いだけでなく、恐怖や不安を感じているという場合もありますので、他のボディランゲージと併せて判断してください。
犬は人間に合わせてコミュニケーション方法を作り出して来たのですから、私たち人間も犬のことを理解して応えなくてはいけませんね。

《参考URL》
https://triblive.com/local/pittsburgh-allegheny/duquesne-universitys-puppy-dog-eyes-study-among-the-most-influential-of-2019/
https://www.countryliving.com/uk/wildlife/pets/a30357648/dogs-eyes-communication/

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。