犬が『最高に嬉しい時』に見せる行動4つ

犬が『最高に嬉しい時』に見せる行動4つ

人は最高に嬉しい時、思わず歓声を上げたり、ガッツポーズをしたり、ピョンピョン跳ねたりします。では、犬は最高に嬉しい時に、どのような行動を見せるのでしょうか?この記事では、犬が『最高に嬉しい時』に見せる行動についてご紹介します。

はてな
Pocket
お気に入り登録

犬は喜びを行動で表現します

笑顔のコーギー

愛犬がキューッと口角を上げて、まるで笑顔のような表情を見せたときに、「今、最高に嬉しいんだろうな」と感じたりしませんか?

犬は、自分にとって嬉しいことや楽しいことが起こると、目をキラキラさせて、笑顔のような表情を見せることがありますが、行動でも喜びを表現します。その行動を知っておくと、何が愛犬にとって嬉しいことなのかが分かり、愛犬との関係をより深めるのに役立ちそうですよね。そこで今回は、犬が『最高に嬉しいとき』に見せる行動についてご紹介していきたいと思います。

犬が『最高に嬉しいとき』に見せる行動①尻尾をブンブン振る

尻尾を振るゴールデン・レトリーバー

犬は尻尾を使って、自分の気持ちを表現します。尻尾の力を抜いて、大きく左右に振るのは、喜びのサイン。最高に嬉しいときには、尻尾がちぎれんばかりにブンブンと振ります。表情は口角を上げ、穏やかです。

犬が尻尾を振っていると、「喜んでいる」と思ってしまいがちですが、そうとは限りません。警戒しているときにも尻尾を振ります。でも、その振り方は喜んでいるときとは異なり、ゆっくり振ったり、小刻みに振ったりします。同時に、足に力が入っていたり、毛が逆立っていたりもします。

尻尾だけで犬の気持ちを読み取るのは、案外難しいものです。尻尾だけでなく、そのときの犬の表情や体の様子もチェックして、判断をしましょう。

犬が『最高に嬉しいとき』に見せる行動②耳をぺったんこにする

耳を倒して口を開けている柴犬

飼い主さんが帰ってきたときに、嬉しそうに駆け寄ってくる愛犬の耳は、後ろに倒れていませんか?犬は嬉しいとき、耳を後ろに倒します。喜びが大きいほど、耳はぺったんこに。まるで、耳が消えてしまったかのように見えることもあります。表情は穏やかで、軽快に尻尾を振っていることが多いようです。

耳を後ろに倒していても、尻尾がだらりと垂れ下がっていたり、股の間に巻き込まれていたりする場合は、恐怖や不安を感じています。体を低くして、目を細めたり、尻尾を軽く振ったりしながら耳を後ろに倒しているのなら、相手をなだめようとしているのかもしれません。

耳だけで判断するのは難しいので、そのときの状況や表情、体全体の観察も必要になります。

犬が『最高に嬉しいとき』に見せる行動③くるくる回転する

グルグルと回転する犬

「嬉しい~!」という気持ちが高まると、くるくると回転することもあります。そうすることで、嬉しくて高ぶった気持ちを発散させているのです。口元を緩めて笑顔のような表情をして、目は輝いているでしょう。気持ちが落ち着くとともに、回転も収まります。

喜ぶような状況ではないのにくるくる回転し続けている場合は、ストレスや病気が原因かもしれません。脳や神経の病気、認知症、常同障害(生活に支障を来すほど同じ行動を続ける心の病気)などの可能性があるので、獣医師に相談しましょう。

犬が『最高に嬉しいとき』に見せる行動④猛ダッシュをする

猛ダッシュするボーダー・コリー

嬉しくてテンションが上がったときに、猛ダッシュをすることもあります。興奮を抑えきれずに、猛ダッシュをしてしまうのです。やはり目は輝き、笑顔のような表情をしていて、舌が出ていることが多いようです。興奮が収まれば、自分から走るのをやめて、伏せたりします。

真顔や不満そうな表情で猛ダッシュをしているときは、嫌な気分をリセットしようとしているのかもしれません。また、有り余るエネルギーを発散するために猛ダッシュをすることもあります。

まとめ

男性とハイタッチをするラブラドール・レトリーバー

今回は、犬が『最高に嬉しいとき』に見せる行動を4つご紹介しました。最高に嬉しいときの行動かと思いきや、逆の気持ちを表していたり、ストレスや病気のサインだったりすることもあるので注意が必要です。行動だけでなく、そのときの状況や表情、体の様子などもよく観察して、愛犬の気持ちを正しく読み取ってあげましょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。