犬のお散歩トラブルが起こりがちなシーン4選

犬のお散歩トラブルが起こりがちなシーン4選

お散歩中のトラブルは飼い主さんと愛犬だけでなく、他のワンちゃんや通行人などの周りの方の迷惑となってしまいます。愛犬とのお散歩を安全に楽しむためには、飼い主さんがトラブルを回避してあげる意識が重要です。どんな時にどのように気を付ければ良いのかを知っておくことで、その時その時で飼い主さんが対処することができます。今回は、お散歩中で特にトラブルになりやすい場面を4つご紹介します。

はてな
Pocket

1.狭い歩道を歩く時

散歩する女の子と犬

縁石がない道は車に注意

道幅の狭い歩道で縁石がない道を歩く場合は、犬が車道にはみ出さないよう注意して歩きましょう。愛犬が突然車道にはみ出すとドライバーの方も早急な対応が難しいですし、車が右左折する時には巻き込まれてしまう危険性もあります。特に目が不自由な子はまっすぐ歩くことが困難な場合が多いため、飼い主さんが車道側を歩いてあげた方が安心です。

通行人への飛びかかりに注意

道幅が狭いと他の通行人との距離も近いので、愛犬が通行人に飛びかかってしまわないように注意しましょう。道幅が狭い道はリードを短く持ち、飼い主さんが犬の盾になるように歩くと安心です。

2.他の犬とすれ違う時

他の犬に歯をむき出す柴犬

吠える・吠えられるに注意

犬同士のトラブルはお散歩中に最も起こりやすいトラブルの1つです。愛犬が他の犬に吠えたり飛びかかろうとすることや、逆にお相手のワンちゃんが興奮してしまうことは頻繁に起こります。

飼い主さんは犬同士の間を歩こう

犬を連れた人が来ると気付いたら、犬同士の距離が近くならないように飼い主さんが犬同士の間を歩くようにしましょう。愛犬が他の犬に興奮しやすい子の場合はルート変更もトラブル回避法の1つです。または、おやつで愛犬の気を引いて興奮を防ぐのも良いでしょう。

3.自転車が多い時

自転車で出勤するビジネスマン

接触トラブルに注意

お散歩中は歩道を走る自転車に注意しましょう。自転車も結構なスピードが出ますし、自転車の人の視界は高くなるので愛犬に気付きにくいこともあり、愛犬がいきなり飛び出てくるとひかれてしまう恐れがあります。

自転車がリードに引っかかってしまうことも

長く持ったリードに自転車が引っかかってしまうのも大変危険ですので、リードは短めに持つ習慣をつける方が良いでしょう。特に伸びるリードは伸縮の制御がすぐにできないので、一般の歩道で使用するのは危険です。

4.夜のお散歩

暗い道を散歩する犬と人

暗いので気付いてもらいにくい

日が落ちて暗い時間帯のお散歩は、通行人や車、自転車など周りの人が愛犬に気付きにくくなりますので注意が必要です。光る首輪や反射材を使用したリードなどを愛犬に付けて、愛犬の存在をアピールするようにしましょう。同時に、飼い主さんご自身も反射材を着用して事故を防ぐことも重要です。

拾い食いに注意

暗い時間帯のお散歩では、道に何が落ちているのか気付きにくくなります。犬は鼻が利きますので、飼い主さんが気付かぬうちに拾い食いをしてしまう可能性があります。

拾い食いが心配な方は、ライトで足元を照らしながら歩くと犬の拾い食いを阻止することができます。拾い食いだけでなく、割れたガラスなども回避しやすくなるので安心ですね。そして、ライトを付けておくと周りの人にも気付いてもらいやすいので安全面でも役に立ちます。

まとめ

舌を出すパグと赤いスニーカーの人

お散歩中のトラブルは飼い主さんや愛犬だけでなく、周りの人に迷惑がかかってしまうこともあります。そのため、飼い主さんはさまざまな対策をし、周りに気を配ってお散歩をする必要があります。

今回は特にトラブルになりやすい場面4つを挙げましたが、どんな場面でも外に一歩出れば公共の場であることを忘れずにいたいですね。ぜひトラブルを回避して、安全に愛犬とのお散歩を楽しんでくださいね。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。