犬は『人の表情』で感情を読み取っている?

犬は『人の表情』で感情を読み取っている?

犬は他の動物に比べて人の感情を読み取る能力に優れていると言われています。犬は人の感情なども読み取ることができると言われていますが、それは表情を見て理解しているのでしょうか?

はてな
Pocket
お気に入り登録

研究①犬は人の表情から感情を読み取る

こちらを見上げている犬

オーストリアのウィーン獣医大学において、動物行動学者のルドウィック・フーバー氏をはじめとする研究者たちは、「犬は人間が怒っている表情と喜んでいる表情を区別できるだけでなく、各表情の意味も理解している」ということを実証しました。

ルドウィック・フーバー氏を中心に行われた実験では、ジャーマンシェパードやボーダーコリーなど24頭の犬を対象に「笑顔」と「怒った顔」の識別させ、選択ができるかということを確かめました。

犬たちを2グループに分けて、片方には連続して笑顔の写真を選ぶとごほうびを与え、もう片方には連続して怒った顔を選ぶとご褒美を与えました。その結果、ほとんどの犬たちは正確に2つの表情を識別し、正しい表情を選択することができたというのです。

また、飼い主やなじみのある人間以外にも、初めて会う見知らぬ人間の表情も区別することができるということがわかりました。

犬は怒った顔よりも笑顔の区別がついている

この実験で最も特筆すべき点として、犬たちは怒った顔よりも笑顔を選ぶ方が早い傾向にあったということが挙げられます。笑顔の写真は躊躇なくスピーディに選んでいきましたが、怒った顔の写真には近づくことをためらうように選択することを嫌がる様子が見られたそうです。

これらのことから、犬は「笑顔=肯定的なコミュニケーション」「怒っている顔=否定的なコミュニケーション」であると捉えており、人間と同様の表情に関する基礎概念を持っていることもわかったのです。

研究②読み取った感情処理には交感神経が関係

PCを見つめるMダックスフンド

犬は人間の表情から感情を読み取ることができるということが、『Learning & Behavior』に掲載された最新の研究からも判明しました。研究では26頭の犬を対象に人の基本的な感情とされる怒り・不安・悲しみ・嘆き・嫌悪・幸せを表す6つの表情+無表情の7パターンの表情が写った写真を見せました。

すると、犬が怒りや不安、幸せな表情を見ると頭を左に動かす傾向があることを発見。また、それらの写真を見た後は犬の心拍数が上昇し、ストレスがかかっていることがわかりました。

さらに、犬が人間の驚きの表情を見ると頭を右に動かすことも発見されたのです。このことから、犬にとって驚きの表情というのは脅威ではなく、落ち着いた状態だと見なしていると考えられます。

こうした犬の反応の違いに関する発見から、犬が人間の表情から感情を読み取るために処理するときには脳に非対称性があると推測されました。この実験を率いた研究チームのマルセロ・シニスカルチ氏は、「犬はネガティブな感情を脳の右半球で、ポジティブな感情を左半球で処理していると考えられる」という見解を述べています。

犬が感情を読み取る表情以外のもの

ソファーの上からこちらを見る犬

犬は私たち人間の表情の違いを識別し、感情の変化も読み取っていると考えられています。しかし、犬はそれ以外にも様々な要素から人間の感情を読み取っているとされています。犬は嗅覚や聴覚が非常に優れていますが、それはただ「においを強く感じる」「音が大きく聞こえる」ということではなく、においや音を細かく区別して認識することができる能力にも優れているということなのです。

そのため、声のトーンや足音、ドアの開閉音の違いによってそのときの感情を察知します。また、汗をかくなど体臭に変化があったことなどから体調や感情の変化に気づくとも言われています。これらについては、飼い主など特に親しい関係にある相手や接する機会が多い相手の場合により正確性を増すと考えられます。

まとめ

部屋で顔を近づける犬と女性

私たち人間と犬は長い歴史の中でとても親しい関係性を築いてきました。それはただ長い時間そばにいたというだけでなく、犬が私たち人間の感情の変化に敏感で常に寄り添ってくれていたからかもしれません。

ちょっとした表情や声色の変化に気づき、感情を読み取ろうとする犬たち。そんな犬たちの気持ちを私たち人間もしっかりと理解してあげられるように、日頃からたっぷりコミュニケーションを取っていきたいですね。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。