あなたのおかげ!愛犬がいると頑張れる5つのこと

あなたのおかげ!愛犬がいると頑張れる5つのこと

犬は飼い主である私たちにたくさんの機会やチャレンジ精神を与えてくれます。愛犬のために頑張っていると、結果的に飼い主自身の生活リズムを整えたりマンネリ化した生活を改善できることも少なくないようです。

はてな
Pocket
お気に入り登録

1.運動

犬と一緒にランニングをする男性

「愛犬と生活するようになってから、運動をする機会が増えた」と感じる飼い主はとてもたくさんいるのではないでしょうか?犬と生活していると、少なからず散歩をすることになりますので、犬を飼っていないときと比べると、当然運動量が違ってきますよね。一回数十分の散歩を毎日朝と夕方の2回行っていると、毎日の歩数の差は歴然となることでしょう。

ちなみに犬を飼いたいと思っている人の中には、「毎日散歩に行ったら、私も一緒にいっぱい歩けそう」と感じている人もいるようですよ。実際に「愛犬の楽しそうな姿を見ていると、一緒に運動を頑張れる」そういったお話をよく聞くことがあります。

2.外にお出かけするようになった

犬と一緒にピクニックを楽しむカップル

インドア派や引きこもり気質な人の中には「愛犬のおかげで外に出る機会が増えた!」という人が割と多くいます。例えば、自分一人だけだと「面倒くさいから外に出るのはいいや」「目的がないと外に出る意味がない」と感じやすいのですが、可愛い愛犬がいると……「この子を大きな公園に連れて行きたい」「この子を連れて、街を散策してみよっかな」と心境に変化が出やすいそうです。

ちなみに私も、家の中が大好きな引きこもり気質な人間の1人となります。しかし、愛犬との生活をおくることで「いつもとは違う場所に連れて行ってあげたいな」と感じたり、「そろそろ愛犬を散歩に連れて行ってあげる時間だ」と外に出るきっかけをいつも愛犬に作ってもらったりしています。

犬を飼い始めたら、家に閉じこもっていた子供が散歩に連れて行くために元気よく外に出るようになった、という話もあったりします。まさに犬のおかげといえそうですね。

3.早起き

飼い主の膝の上で幸せそうに眠る犬

夏は暑さを避けるために、愛犬との散歩は早朝に行く。という飼い主は多くいらっしゃるのではないでしょうか?自分一人なら「もう少し眠る~」と甘えが出てしまいやすいですが、愛犬がいると「気温が高いときに散歩に行くと愛犬がつらくなる」と感じて、早起きしやすくなります。

その結果、散歩をした後ついでに朝活ができるようになった、という飼い主は少なからずいるそうですよ。愛犬のために頑張ると、自分自身の生活の改善にも繋がりやすいといえそうですね。

4.清潔さを保てるようになった

部屋に掃除機をかける女性

犬は人間よりも地面に近い位置に顔や体がありますから、室内のゴミやホコリ、花粉などの影響を受けやすいので、「愛犬がそれらのハウスダストによってアレルギーや病気にならないようこまめに掃除をするようになった」という飼い主は多いと思います。

また、犬を飼っていると愛犬が誤飲しないようにテーブルの上をこまめに片付けるようになった。部屋に余計なものを置かないようになった。といった対策をすることも多いと思いますので、ついつい室内を不衛生にしがちな飼い主でも、清潔さを保ちやすくなるといえます。愛しい愛犬のためなら、掃除や整理整頓も苦になりませんよね。

5.仕事を頑張れる

ビジネスマンの格好をした犬

少々現実的なお話になってしまいますが、犬を飼っていると何かと出費が多くなってしまいます。ご飯や病院代、トリミング代や日用品代などなど。ですので、「愛犬のために今日も稼ぐぞ~!」と意気込んで仕事を頑張る人は数多くいることでしょう。また、経済的な理由を抜きにしても愛犬がいると活力をもらったり心を癒してもらえたりするので、仕事を頑張りやすくなるといえます。

ちなみに私も「愛犬のために頑張るぞ~!」と思いながら仕事を頑張ったり、「家に帰ったら愛犬をモフモフして癒してもらお~」と仕事が終わってからのことを考えて、日々仕事をこなしていたりします。同じように愛犬の存在がエネルギーになっている。究極の癒し。と感じている飼い主はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

まとめ

犬と一緒に山の景色を楽しむ女性

犬と生活していると、大変だと感じることが少なからずあると思いますが、それ以上に犬は『幸せ』や『良い刺激』、『責任感』や『癒し』。なかには生活リズムや飼い主自身の性格を改善してくれるほどの『変化』をもたらしてくれます。

可愛い愛犬のおかげで、一人では頑張れなかったことができるようになった。おそらくそういった飼い主はたくさんいることでしょう。愛犬の存在って凄いなぁと感じてしまいますね。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。