迷惑です!触るべきではない犬たち4選

迷惑です!触るべきではない犬たち4選

この記事では「迷惑です!触るべきではない犬たち4選」をテーマに、飼い主さんが連れているワンちゃん達とは異なり、仕事や何か手助けなどをしているワンちゃんなどの触るべきではないワンちゃんについていくつか紹介します。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

はてな
Pocket
お気に入り登録

触るべきではない犬1:お仕事中の犬

横断歩道を渡る盲導犬

触るべきではない犬として、まず紹介したいのが盲導犬、聴導犬、警察犬などのお仕事をしているワンちゃんたちです。

これらのお仕事をする犬というのは、基本的にしつけをされているため、むやみやたらに人を攻撃することはなく、大人しく賢いです。そのように育てられたため仕事をしているときに触ってしまっても怒るようなことはなく、普通のワンちゃんを触るときと同じような感じになることがほとんどであると思います。

しかし、お仕事をしているというのは遊びに来たり普通の愛玩犬のように、人と戯れたりするためにその場にいるのではありません。そのため、お仕事をしているワンちゃんを触ること自体、ワンちゃんの仕事を邪魔していることでもあるため、お仕事中の犬を触ってはいけません。

触るべきではない犬2:人が苦手な犬

後ろから触られて嫌そうな顔をする犬

全てのワンちゃんが人が大好きでフレンドリーな訳ではありません。中には人間に酷いことをされてトラウマがあったり、飼い主さん以外には人見知りだったりするワンちゃんもいます。

そんな子に対して、グイグイと近づいたり急に触ったりすると、ストレスを与えることになります。また、自分を守るために吠えたり攻撃に出たりする場合もあり、事故となれば相手の飼い主さんの責任になってしまいます。

そのため、他所の飼い主さんが連れているワンちゃんを触る際は人が苦手でないか、人見知りをしないかなど確認し、触っても平気な場合のみにしてください。

触るべきではない犬3:興奮している犬

飼い主に歯磨きをされて嫌がっている犬

興奮しているワンちゃんを触ることも、触るべきではないし場合によっては危険な行為で怪我などに繋がる恐れがあります。

興奮していると言っても、怒っているようなときもあれば楽しそうにしているときもあります。いずれにせよワンちゃんが興奮しているときは思いがけないことをする可能性もあり、怪我などのマイナスや結果を招いてしまうかもしれません。そのため、ワンちゃんを触る際は興奮してないときにするようにしてください。

触るべきではない犬4:何かをしている犬

ソファーで何かに注目している犬

何かを他のことをしていたり、他のことが気になっていたりするワンちゃんを触るのも控えた方が良いです。

何かをしているというのは、触られるということをワンちゃん自身全く考えていない状態です。そのような状況でワンちゃんを触ると、ワンちゃんはどのように感じるのでしょうか?

おそらく驚いたり、怖がったりするといったマイナスの感情を抱くことの方が多いと思います。そのため、何度も同じように何かをしているときにワンちゃんを触って驚かすと、警戒心の強い臆病な性格になったり、触られること自体嫌いなワンちゃんになったりしてしまうかもしれません。

まとめ

触られて嬉しそうにしている犬

犬とコミュニケーションを取る際によくすることと言えば、触って撫でることが多く、それはワンちゃん自体触れられることが好きなことの方が多いからです。

しかし、いくら触られるのが好きとはいえ触ってもらいたくないときもあります。今回の記事で紹介したこともそうですが、その他にもワンちゃんの性格や育った環境により、まだまだたくさんあると思います。

ワンちゃんが触って喜ぶというよりも少し嫌がっているなと感じたときや、その場のワンちゃんの雰囲気に違和感を抱いたら、とりあえず触れるのは一旦やめて、ワンちゃんの様子を確認し、触っても絶対に大丈夫と思ったときにするようにしてください。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。