犬が絶対に好きになれない人の特徴3つ

犬が絶対に好きになれない人の特徴3つ

『犬が絶対に好きになれない人の特徴』をまとめました。犬が大好きなのに、何だか犬に避けられがち。もしかすると、あなたの接し方や行動に問題があるかもしれません。

はてな
Pocket
お気に入り登録

犬が絶対に好きになれない人の特徴①「荒々しい」

不安そうに耳と眉を下げて伏せているジャックラッセルテリア

犬は、荒々しい人が苦手です。例えば、声が大きい人・感情的に話す人・怒り口調な人・厳しい話し方をする人・早口でダァーッと話す人などです。怒っているわけではないけれど、何だか怒り口調に感じてしまう人や、話し方だけで“この人、厳しそうだな…”と感じてしまう人っていますよね。そのように、私たち人間が感じるのと同じように、犬も感じているんです。

こんなこともあります。例えば、私たち人間は、人を見た目で判断することがありますよね。カラダが大きくて、スキンヘッドで、サングラスをかけた人が、前から堂々と歩いてきたらどうでしょう。“こわいな…”と感じてしまいますよね。

犬は、少し違うようです。見知らぬ相手であれば、どんな見た目の人であっても警戒しますが、見た目が怖いというだけで、“この人は苦手”という判断はしません。実際、見た目が怖くても、犬が自分から近づいていく人はいますし、そういう人って、犬に優しく声をかけてくれたり、優しく接してくれたりする人がほとんどだな、という印象です。
犬は、しっかり見抜いているんです。逆に、見た目がふんわりと優しい印象であっても、話し方が荒々しい人は、犬に好かれません。

犬が絶対に好きになれない人の特徴②「予測できない」

ラブラドールと床に頭をつけて遊ぶ子供

予測できない人といえば…そう、子供です。犬は基本的に、子供が苦手です。予測することができない行動をするからです。特に、幼い子供の行動って、親でも予測することが難しい、なんて言われることがありますよね。

突然、大きな声を出したり、走り出したり、騒いだり、泣きだしたり、わめき声をあげたり。犬にとって、そのような行動は、不安と恐怖を感じてしまうものです。突然の出来事に圧倒されてしまうからです。

例えば、こんなことがあります。下校途中の小学生の集団が、「あ!わんちゃんだー!」と大声で叫び、一斉に走ってやってきます。そのときの犬の様子は、耳を後ろに倒し、しっぽを下げ、目はギョッと驚いたように見開き、何が起こるのだろうかと不安そうです。走り去ろうとする犬もいます。
犬が大きな声を出したり、奇声をあげたりするときって、どんなときだかわかりますか?危険や恐怖を感じたときです。ですので、子供や予測できない人が大きな声を出しながら向かってくると、危険や恐怖や不安を感じずにいられないのです。子供に限ったことではありませんが、予測できない行動をする人は、犬から好かれません。

犬が絶対に好きになれない人の特徴③「しつこい」

人の指をくわえるヨーキー

犬好きな人って、犬とワチャワチャと戯れたいものですよね。頭やカラダを撫でてあげたいですし、ボールやおもちゃで遊んであげたいですし、小型犬なら抱っこもしてあげたい。そう感じるものなのではないでしょうか。

しかし、犬にも距離感というものがあります。家族の中でも、お父さんには抱っこされるけど、お母さんには抱っこされない、という犬もいます。また、犬にだって、“今は、そっとしておいてほしいんだ…”という気分のときもあります。

お散歩の途中で出会った犬なのであれば、今はお散歩を楽しんでいる最中なので、人と触れ合う気分ではないかもしれません。それなのに、しつこく声をかけたり、しつこく撫でようとしたり、あまりにも強引でしつこく構ってしまう人は、“この人、苦手。”という印象を与え、次に会ったときに避けられてしまうかもしれません。どんなに犬好きな人でも、どんなに優しく接してくれる人でも、しつこい人は犬に好かれません。

まとめ

嫌そうな表情で俯くチワワ

犬が絶対に好きになれない人は、

  • 荒々しい
  • 予測できない
  • しつこい

このような特徴を持った人です。

初対面で、このような印象を犬に与えてしまった人は、次に会ったときも警戒されてしまいやすいです。犬は、人の感情を読み取ることが得意なので、心の中で“実は犬が嫌いだけど、ご近所さんの犬だから仲良くしておこう…”なんて気持ちも、しっかり読み取っています。表向きは優しく、本心が荒々しい、そんな人の感情も、犬はしっかり読み取れてしまうんです。

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    うちの子は、ノーリードです、過呼吸がひどくて薬を飲んでいます。勿論躾もしてますし、飛び出したり、噛み付いたり吠えたりしません、なるべく人が少ない場所を選び散歩してます。背中に病名を書いたベストを作りましたが、買い物をしてリードをつけて、待たせていたら、ベストが取られてしまいました。ノーリードは怖い方も居たりするので、抱っこしたりとなるべく気を付けてますが、たまに怒鳴る方もいます。もっと犬でも、わかりやすい証明書みたいのがほしいです。
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。