なぜ犬は人間のクサイ部分を好むのか?

なぜ犬は人間のクサイ部分を好むのか?

お散歩で会った人のお尻や股の間をクンクン!そんな犬は少なくありませんが、嗅がれた人も飼い主さんも恥ずかしいですし困ってしまいますよね。なぜ犬は“クサイ”と思われる部分のにおいを好んで嗅ぐのでしょうか?

はてな
Pocket
お気に入り登録

クサイ部分を嗅ぐ理由①相手のことが知りたい!

犬のお尻のにおいを嗅ぐ犬

犬が会った人のお尻や股のあたりのにおいを嗅ぐのは、そこが特に強いにおいを発しているため。人間から見るとクサイ部分でもあり嗅がれると恥ずかしいと感じてしまいますが、犬にとっては大切な挨拶なのです。

犬同士がお尻のにおいを嗅ぎ合うことは挨拶であるということは広く知られていると思いますが、それは肛門腺の強いにおいを嗅ぐことで相手を識別したりその日の体調などを確認しているのです。生殖器や肛門周辺にはフェロモンと呼ばれる特別なにおいを発するアポクリン腺が多くあると言われているので、性別や年齢・健康状態などの社会的情報、心理状態、性的状態などを知ることができると考えられています。それは犬に限ったことではなく、人間にも同じことが言えます。つまり、犬は初めて会った人や興味のある人などのにおいを嗅ぐことで、相手のことを知ろうとしているのだと思われます。

クサイ部分を嗅ぐ理由②その人のことが好き!

ハートとジャックラッセル

脇や足の裏、お尻など人間のクサイ部分を嗅ぎたがる犬はたくさんいます。これらの部分は犬
にとって“クサイ”ものではなく、においが強く感じられる部分だと考えられています。この部分を嗅ぐことで相手の情報を読み取ったりしているのですが、それだけではなく単純にその相手が好きである、ということも考えられます。

犬は飼い主のにおいを嗅いだときに、脳の快感を感じる部分や前向きな感情が生まれる部分が活性化するということがわかっています。近年、さまざまな研究や調査からそのような事実が明らかになってきており、犬が飼い主や親しみを持っている人のにおいを好んで嗅ぐのは快感を感じたり、精神的に落ち着いたりすることができるためだと考えられています。

クサイものが好き?犬の嗅覚について

目をつぶる柴犬

犬の鼻の内側にある嗅覚細胞は人間の4倍あり、嗅覚そのものは100万~1億倍程になると考えられています。においを強く感じ、さらに詳細に嗅ぎ分ける能力に優れているため、その嗅覚を活かして警察犬や麻薬探知犬、災害救助犬などとして活動している犬も多数。中にはにおいで犬のガンを検知する犬やトリュフを探し出す犬として活躍している犬もいます。

そんな犬たちは人間のクサイと思われる部分のにおいを嗅ぐだけでなく、ほかの犬のお尻や排泄物、ごみ置き場、落ちている腐った食べ物、乾きかけのミミズなど人間には理解できないもののにおいを好んで嗅ぐことがあります。人間にとっては嫌悪の対象ともなるようなクサイものも魅力的に感じる犬ですが、苦手としているにおいもあります。特にアルコールやタバコのにおい、酢・レモンなどのツンとした刺激臭は嫌がる犬が多いとされています。

まとめ

人の手のにおいを嗅ぐ犬

犬が人間のクサイと思われる部分を好み、しつこく嗅いでいるとついつい恥ずかしいと感じてしまうことがあると思います。しかしその行動には「相手のことを知りたい!」「好き!」という気持ちが隠されているのです。

とは言え、道端で人のにおいを嗅ぎ回ったり、初対面の人のお尻などを追いかけ回したりするのはあまりよい行動とは言えません。人と会ったときには飛びついたりお尻のにおいを嗅いだりしないようきちんと動きを制御したり、座って挨拶をできるようにしつけておくと安心です。また、初めて会った人などにはにおいを嗅いで挨拶や確認ができるように、犬の鼻の前に手を差し出してもらうなどお願いするといいでしょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。