犬のしつけでは何秒以内に褒めるべき?なぜスピードが大切なの?

犬のしつけでは何秒以内に褒めるべき?なぜスピードが大切なの?

犬のしつけは褒めるタイミングがとても大切だと言われています。具体的には何秒以内に褒めるべきなのか、またなぜ褒めるスピードやタイミングが大切なのか詳しく解説していきたいと思います。

はてな
Pocket
お気に入り登録

犬を褒めるのは6秒以内がベスト!

指示を出す飼い主を見つめる茶色いレトリバー

犬のしつけを効果的に行うためには、スピードやタイミングが大切だと言われています。特に指示を出して犬に行動させた場合の褒める(叱る)タイミングはとても重要。そのタイミングがズレてしまうと、犬は何を褒められたのか(叱られたのか)理解できず、間違った学習をしてしまうことがあるのです。

犬を褒めるのに効果的だとされているのが、犬が行動した直後6秒以内だと言われています。それ以上経ってしまうと犬は他の行動をしてしまうことがあり、どの行動に対して褒められたのかわからなくなってしまうのです。漠然と「いい子ね」と褒めて可愛がるのはいつでもOKですが、おすわりやふせ、待てなど、特定の行動を教えるときには褒めるタイミングを逃さないようにしましょう。

犬を褒めるスピードが重要な理由

首をかしげるラブラドールレトリバー

犬はそんなにも忘れっぽいのか?と疑問に感じる人もいるかもしれません。実は犬の記憶力は私たち人間のそれとはやや異なり、ほんの数分前の行動などを覚えておく『短期記憶』というものが苦手だと言われています。

忘れても問題ないような日常的なことを短期記憶に分類し、ほんのわずかの時間で忘れていってしまう傾向にあるのです。そのため、犬の行動を褒めるときや叱るときにもスピードが大切なのです。

留守番中のトイレの失敗やいたずらを飼い主の帰宅後に叱っても意味がないと言われるのはこれが理由で、言葉を理解できない犬たちは数時間前の出来事を怒られても、なぜ叱られているのかよくわからないのです。犬を不要に混乱させず、きちんと理解させるためには“犬を叱るときは現行犯で!”というのが鉄則です。これは褒めることも同様で外出先でおとなしくしていられたことなどを帰宅後に「さっきはお利口だったね」と褒められても、犬には理解できないでしょう。

犬を的確に褒めるための『褒め言葉』を決めよう

クリッカートレーニングをしている犬

何らかの行動を犬に教えるときのしつけでは、犬の行動から6秒以内に褒めなければなりません。しかし、6秒というのは非常に短く、ごほうびのおやつを出そうとしている間に過ぎていってしまうことが多いのです。そのため褒めるタイミングを逃してしまい、上手にしつけができないということがありますが、そんなときに活用してほしいのが『褒め言葉』です。

しつけにおいて『褒め言葉』というのは、犬に出した指示に正しく従えた場合に出す“正解!”の合図のようなもの。犬の行動の6秒以内に『褒め言葉』で正解であることを伝えておけば、その後のごほうびが多少遅れても、犬は何を褒められたかをきちんと理解できると考えられています。

『褒め言葉』は「Good!」など短く聞き取りやすい言葉にして、できれば日常会話などであまり使われることのないものがいいでしょう。『褒め言葉』は家族間でもひとつに統一し、それが“正解の合図”であることを犬にしっかりと理解させましょう。“正解の合図”は必ずしても言葉でなくてもOKで、短い音を使うクリッカートレーニングなども同様の効果・メリットがあるとされています。

まとめ

飼い主と向き合ってお手をするマルチーズ

犬のしつけを成功させるためには、褒めるスピードやタイミングが重要なポイントとなります。時間が経ってから褒めても、犬はどの行動について褒められているのかということを理解できず、せっかくできているしつけも定着しにくいのです。

タイミングよく褒めることは難しいと感じることもあるかもしれませんが、正解の合図としての『褒め言葉』を活用することでうまく褒められるようになると思いますので、ぜひチャレンジしてみてください。

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    20代 男性 匿名

    適切な関係さえ築けていれば誉め言葉、撫でるだけで十分効果があります。おやつばかりで躾るとおやつ無しでは指示に従わなくなります。与えるなら誉めたあとにしましょう。どんなときでも指示に従えるような犬になれば最高のパートナー、忠犬になるでしょう。
    私の犬も非常に忠実ですが更に高みを目指しています。「目指せ!忠犬ハチ公を超える忠犬」的な感じです?
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。