犬の可愛いあざとさについ負けてしまう時5つ

犬の可愛いあざとさについ負けてしまう時5つ

あざといけど可愛い『あざかわワンコ』を集めてみました♡!人をメロメロにしてしまう、あざと可愛い仕草や行動をするワンコたち。お手本にしてしまいたくなるかも…!?

はてな
Pocket
お気に入り登録

①「遠くからジッと見つめられている時」

見つめるトイプードルの顔のアップ

食事をしていると…遠くからジッと見つめてくる愛犬を発見。“欲しい。食べたい。でも叱られちゃうかも…”と葛藤しつつ、“おいで”の呼びかけを待っている様子です。可愛く、大人しく、ジッと飼い主さんの目を見つめていれば、何か食べさせてもらえるかもしれない、という、あざとさですよね。ちょこんとオスワリして、可愛い顔してジッと見つめられたら、何だか可哀想に思えてきますもんね。つい、何か食べさせてあげたくなってしまう、飼い主さんの甘い心を見透かしているようです。

②「ケージの中から悲しげな表情をされた時」

ケージの中の服を着たフレブル

これは、あざといですよね~。吠えるわけでもなく、騒ぐわけでもなく、鳴くわけでもなく。ただ、ジッと飼い主さんを見つめ、悲しげな表情をする。何だか目もウルウルさせているような…。この、あざと可愛い表情をすれば、ケージから出してもらえることをわかっているんですよね。それでも飼い主さんが無視を続ければ、“クゥ~ン”と人鳴き。ノックアウトされてしまいます。

③「抱っこして?と甘えられた時」

地面に伏せる柴犬、赤いリード

お散歩の途中、歩き疲れてしまったのか、“抱っこして?”と甘えた表情で見つめる。つい、甘やかして抱っこしてしまう飼い主さん。実は、全然疲れてなんかいないんです。だって、お家に帰った途端、元気に廊下を走って、リビングに向かうんですから。そして、おやつのおねだりをするんですよね。暑い季節だし、熱中症が心配。寒い季節だし、体調を崩さないか心配。シニア犬だし、健康が心配。なんて言って、つい、抱っこしてしまうのが飼い主さんの気持ちですよね。そんな飼い主さんの気持ちを知ってか、あざと可愛くおねだりできるワンちゃん、賢いですよね。

④「叱られて反省している様子の時」

両手を前に出して伏せているパグ

イタズラをして飼い主さんに思いっきり叱られてしまった時。反省しているフリをするのが上手なワンちゃんいますよね。とても落ち込んだ表情をし、反省している様子のワンちゃん。そんな様子を見てしまえば、飼い主さんの方が、叱ってしまったことに対して、“叱りすぎちゃったかな…”なんて、申し訳なくなってしまいますよね。“この落ち込んだ表情は、許してもらうために、わざとやってるんだよ~”と、心の中では思っているかも…?

⑤「決めポーズをされた時」

イスに座っている犬

犬は、人から「可愛い~♡!」と言ってもらえることを、よーく理解しています。どんな表情をした時に褒めてもらえるのか、どんな決めポーズをすれば可愛がってもらえるのか、わかっていてやっているんです。写真のように、イスにポテッと座っているワンちゃん。何だか変な座り方をしてしますが、飼い主さんが「可愛い~♡!」と言って、写真を撮り、喜んでくれることをわかっています。個性的な特技を持っているワンちゃんって、実は、何気なくやったことに対して飼い主さんがオーバーに喜んでくれて、また飼い主さんに喜んでもらいたくて、わざとやっているのかもしれません。

まとめ

膝にアゴを乗せるゴールデン

みなさんの、“愛犬の可愛いあざとさについ負けてしまう時”は、どんな時でしょうか。私も、つい、負けてしまうのですが、最近はグッと堪えるように頑張っています。負けて、おやつを多めにあげてしまってはよくないですもんね。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。