里親詐欺とは その目的と手口、見分け方まで

里親詐欺とは その目的と手口、見分け方まで

里親詐欺というのをご存知ですか?里親とは、犬や猫を何らかの理由で飼えなくなった飼い主や動物を保護している施設から、犬や猫を譲り受けることをいいます。1つの尊い命を救える里親制度を悪用し、本来とは全く別の目的で募集し引き取る詐欺が発生しています。今回はその手口や被害に遭わないために注意すべきことなど、里親詐欺についての情報をまとめてみました。

はてな
Pocket
お気に入り登録

里親詐欺とは

犬と人

里親詐欺とは、里親募集されている猫や犬などの動物を、「飼います」「里親になります」などと偽り、保護とは別の目的を持って譲り受けようとする詐欺のことをいいます。里親制度では犬や猫を無償で譲り受けることができるため、このような詐欺が起こりえるのです。

譲渡した後に不審に思った譲り主が、里親の自宅を視察した際に発覚するケースが多く、近年被害件数は増加傾向にあります。引き取り先で健全な飼育がされていなかったり、譲った動物の姿が確認できなかったりと、詐欺の実態はさまざまです。実際に、里親になると偽り譲り受けた猫を虐待したとして、詐欺容疑で逮捕された事件もあります。

里親詐欺の目的

犬を連れて歩く人

  • 虐待
  • 転売
  • 食肉
  • 毛皮

里親詐欺の目的は1つだけではなく、複数挙げられます。里親詐欺の事件として表面化しているケースには虐待目的での詐欺が多いようです。他にも血統書付きの犬や猫だけを狙い転売するケース、雑種の犬や猫の血統書を偽装するケース、研究機関に実験動物として転売するケースなどがあります。また、食肉や毛皮としての目的も少数ながら存在します。

里親詐欺の手口

スマホを操作する人

里親詐欺の手口は、まず譲り主から里親として信頼されるように偽ることから始まるようです。譲り主とコンタクトを取っていく中で、自身がどれだけ動物を好きであるか、過去に同じ動物を飼育した経験があり環境に問題がないことなどを語って相手を安心させます。

譲り主から里親として動物を引き取った後は連絡が途絶えることが多く、また、偽の連絡先を伝え連絡をできなくするという手口をとることもあります。

同じ譲り主から複数頭の引き取りを希望したり、複数の譲り主へ同じ時期に里親の応募をしたりするのも里親詐欺でよく見られる手口なので、注意が必要です。

里親詐欺に遭いやすい動物

犬と猫

里親詐欺で報告されている動物には犬や猫、そしてうさぎが多く挙げられます。国内に飼育されているペット頭数の1位は犬、次いで猫です。うさぎの飼育頭数は全体のペット頭数に比べ少ないですが、近年は飼育頭数も増加傾向にあり、その分里親詐欺の被害も多くなっていると考えられます。

警察庁は2017年、犬、猫、うさぎなどを虐待、殺傷、遺棄したなどとする動物愛護管理法違反で76人を逮捕、書類送検したと発表しています。里親詐欺との関連はわかっていませんが、被害の多さがうかがえます。

里親詐欺の見分け方

疑問に思う人

  • 話の内容に矛盾がある
  • SNS上のみでやり取りを希望する
  • 自宅での譲渡を拒む

里親詐欺犯の特徴として、説明に矛盾が生じていることが多いと言われています。複数の譲り主と連絡を取るうちに、これまでの飼育経験や現在の動物の飼育状況に関する説明で、話の辻褄が合わなくなるのではないかと考えられます。

またメールアドレスや電話番号を明かさずに、SNS上のメッセージだけでやり取りするのも里親詐欺犯の特徴です。自宅での譲渡を拒むのは、整っていない飼育環境を見られるのを避けるためと考えられます。

上記の里親詐欺犯の特徴は、必ずしも一概にはいえません。しかし、少しでも怪しい人だと感じた場合には細かなやりとりを重ねて、しっかり確認していくことが大切です。

里親詐欺に遭わないための注意点

犬の手と人の手

  • 里親契約の文書を取り交わす
  • 里親の住所や連絡先を確認する
  • 面会と引き渡しは里親の自宅にて2人以上で行う

里親契約時の譲渡誓約書などといった書類は、証拠として残るため必ず文書で残しておきましょう。文書内には里親の氏名と住所、連絡先も記入事項として入れ、契約時に顔付きの身分証明書と照らし合わせ確認することが重要です。

面会や引き渡しは里親の自宅で行い、動物が安心してすごせる環境かを確認しなければなりません。このとき譲り主は付き添いを連れて訪問することで、引渡しを断る場合などのトラブルにも対応しやすくなります。

被害に遭いやすい人の特徴として、引き取り手の募集を急いでいるということが挙げられます。焦って里親の身元情報や飼育環境を確認しなかったということがないように注意しましょう。

里親詐欺に巻き込まれたら

スマホを見て悩む人

里親詐欺に遭わないために対策をしていても、詐欺に巻き込まれる可能性はゼロではありません。里親に氏名や住所など連絡先を確認していたが偽装されたものだったケースや、身分証明書の提示を受け安心して引き渡したら里親に出した動物が虐待に遭っていたというケースが実際に報告されています。

対策を万全にした上で、万が一里親詐欺に巻き込まれたときの対応も知っておきましょう。里親詐欺が発覚したら、地域の相談窓口や弁護士、警察へ相談するようにしてください。相談する際は相手の連絡先や譲渡の契約書類、やり取りの内容を控え、証拠となり得る資料を持っていくとよいでしょう。

泣き寝入りすることも多いという里親詐欺ですが、然るべき機関に相談し被害の声をあげることで、地域で起こった里親詐欺について住民に周知させ、再発防止にもつなげることができます。

里親詐欺情報

パソコンを操作する人とそれを見る犬

実際にあった里親詐欺について、近年はインターネット上でその実態を目にすることができます。犬や猫の保護活動をされている方からの被害の報告や、里親詐欺犯の情報を掲載し注意喚起をしているブログなど様々あるので、目を通しておくとよいでしょう。

インターネット上では、「里親詐欺 ブラックリスト」や「里親詐欺 事件」といったワードがよく検索されています。また、Twitterのハッシュタグでも「#里親詐欺情報」と検索すると情報を得ることができます。

里親の在り方に理解を深め被害を防止するためにも、里親詐欺の情報を集めておきましょう。

まとめ

パソコンとスマホを見る人と犬

里親詐欺には様々な目的やケースが混在していますが、動物たちの命が粗末に扱われていることに違いはありません。里親詐欺をはたらく者は、はじめから相手を騙そうとしてコンタクトを取ってくる場合が多く、見抜くのが困難だと予想できます。

今回紹介した里親詐欺の見分け方や注意点に限らず、最新の情報を集めておくのも被害に遭わないための大切な方法です。尊い動物たちの命を少しでも多く守るために、まずは知ることから始めましょう。

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    30代 女性 くずみ

    犬は言葉が話せないので、どんなにひどく辛い仕打ちを受けても訴える事が出来ません。人間が自分の利益の為にそんな子達を利用していいのでしょうか。「里親」とは、1度捨てられた悲しい運命の子に光をもう1度与えてあげる人でなければいけないですよね。どうか里親詐欺などが一切なくなる事を願います。
  • 投稿者

    40代 女性 すずらん

    里親制度を悪用した里親詐欺。犬を引き取ってわざと死なせる。人間という仮面をかぶった悪魔です。このような一部の悪人によって里親制度が行き詰ることがあってはなりません。ただでさえ里親になるための基準が厳しすぎて数多くの犬を救えないという側面もあるのに、これ以上里親になることが困難になることのないよう願います。
  • 投稿者

    40代 女性 江咲羅

    私が知り合い経由で知った「里親詐欺」の実例を紹介します。犬を飼おうと決めた女性が、ペットショップやブリーダーからではなく、保護犬を迎えようと保護団体に問い合わせ、譲渡に関する費用もきちんと支払い、子犬を迎えました。それから1週間もしない内に、保護団体のスタッフによる嫌がらせがはじまりました。先方の要求は、とにかく「犬を返せ!」ということ。連日、時には深夜にもやって来て、玄関先で大声で怒鳴り、ドアを叩き、罵詈雑言を散らすのです。結局、犬を迎えたはずの女性は恐怖にかられ、子犬を返したとのこと。勿論、支払ったお金(十数万円)はそのままです。
  • 投稿者

    40代 女性 ハクち

    犬猫だけではなく、鳥達への里親詐欺も本当に多いです。目的は転売や虐待、実験など怒りを覚えるものばかり。日本は、法律的にも、価値観的にも、人間様が一番大事で、動物達の命や幸せ、心の事なんて考えてもみない人が多過ぎる、外国の動物愛護の考え方を根本的に見直さないと、虐待や詐欺は無くならないと思う。
    心から動物達を助けたいです!人間不信になりそう。
  • 投稿者

    40代 女性 さとこ

    虐待とか、命あるものに何でそんなことができるのかわからない。もはや人間ではない。虐待したた人間には同じめにあわせる罰を作るべき。
  • 投稿者

    10代 女性 匿名

    居場所のない仔達が1匹でも多く助かってほしいなと思い 、自分も里親になる事を希望していて 色々調べていました。
    里親詐欺という文字を見て 最初は何のことだかさっぱり分からなかったのですが この記事を見てやっと意味がわかりました。
    詐欺師達は命をなんだと思っているんでしょうか。実例を拝見しましたが 実刑も軽いように感じます ..
    人間の勝手で 辛い思いをする動物達が気の毒で仕方がありません。
    もっと素敵な世の中になりますように。
  • 投稿者

    50代以上 女性 匿名

    愛護団体を介して犬を安易に渡してしまいました。犬がどんな里親に貰われたのか、その愛護団体から譲渡契約書も見せて貰えず、心配しています。電話しても一切何も教えてくれません。今は後悔しかないです。犬に謝りたい。
  • 投稿者

    40代 女性 いつかこうへい

    公園等に毒が入ったフードをバラまいたり、ボウガン等で鳥や野良猫を傷つけたり...動物虐待にまつわる哀しいニュースは、毎年何度か見聞きしますが、わざわざ動物愛護団体から引き取ってまで、犬に虐待を加えるとは、信じられないにも程があります。法律・罰則の強化はぜひとも施行されてほしいですが、それ以前に、人としての問題が大き過ぎるように思います。
    ペットショップで犬を買うな、保健所や保護団体から引き取れという風潮がある中、実際に動物愛護団体から犬を引き取ろうとすると、厳しい審査やブライバシーへの介入があり、大変難しいという話をよく聞きます。そうならざるをえないのも、この記事にある里親詐欺のようなケースがあるからなのでしょうね。また、他の方のコメントにもありますが、動物愛護団体自体が問題となるニュース(崩壊、飼育放棄、詐欺等)もあります。

    愛犬家として、どちらの「ありえない」に対しても、強くNo!と意思表示をしつつ、自分の愛犬が路頭に迷ったりトラブルに巻き込まれないよう、精一杯守ってやらねばと思います。
  • 投稿者

    40代 女性 敬天愛犬

    我が家も今の愛犬がお友達犬引っ越しで病んでしまいそうだった時期、里親募集サイトなどで探したりしていた時に知り合ったやむおえない里親募集していた方のリアルタイムな経験談です。
    夫婦で探していると奥様からの希望問合せで話進めて新しい家族としては申し分ない環境だったらしく何度かお話し、お願いし譲ること決められたらしいのですが、2日後くらいに同じサイトで知人のワンコちゃんが里親募集中で投稿されていたそうです。連絡先を聞いていたので至急、連絡し話を聞いたところ、友人がそのワンコちゃんを欲しいと言いだし、妬みの嫌がらせに投稿したとか?
    その時はその話を信じたそうですが、2日後には返してきたそうです。
    コトバ話せない動物を利益のみのため利用するなんて許せない。
    本気で里親で家族に迎えたい方、どうしても手放さなきゃならない方
    本当によく見て観察して下さい。
    アチコチにたらい回されるワンコの気持ち…考えただけで辛い話です。
  • 投稿者

    50代以上 男性 匿名

    子供が生まれアレルギーになったため、転勤になり飼えなくなったなどもっともらしいことを言って里親にだしている飼い主って何考えているんだ?しかも殆どが高齢だったり、病気だったり。しかも最後まで大切に育ててくれる方希望とかって、捨てたお前が言うなって思うよ。本当に酷い。
    いい加減にしてくれ。
  • 投稿者

    女性 雀3号

    捨て犬の十戒を読んだばかりだったので、この記事はとても心が痛くなりました。虐待目的で引き取るなんてあまりにも酷い実態です。引き取られた犬は今度こそ幸せに暮らせるかもしれないと期待して着いて行ったんじゃないかと思うと、とてもやりきれないですね。

    保護犬譲渡会に行ったことがあります。とても気になる犬がいたので、その子を引き取りたい気持ちで他県まで会いに行きました。
    初めての譲渡会だったので何も知識がなかったのですが、予想していた以上に複数のスタッフさんに色々聞かれ、内容によっては不快に感じるほど家のことを確認され、なんでこんなに細かく聞くの?と思ったのを覚えています。
    こういった詐欺があるからだったんですね。引き渡す時には慎重に、新しい飼い主がどれだけの意思が固まっているかを確認する必要があります。
    この時の子は別の方に引き取られましたが、今でも定期的にスタッフさんに連絡を入れているそうです。
  • 投稿者

    40代 女性 匿名徳子

    我が家では、20年連れ添った愛犬がいました。この子は、どんな動物とも仲良くなれる子でしたので、この子の為にも、不幸な生い立ちの子と生涯幸せになりたいと、あるサイトにて里親の応募をしました。私は、ある持病があり、アナフィラキシーを発症すると大変な事になるので、短毛種は受け入れてあげたいけれども身体が反応してしまう為、受け入れてあげられないのと、我が家の犬が女子で小型犬なので、できれば去勢したオスをと考えていました。そんな時、写真は掲載されず、家庭の事情で飼えなくなったので経費にてお譲りしますと書かれてあったので、おおかたトイレの躾ができないか昼の留守宅で泣いちゃっての苦情なのかと思いました。イライラの八つ当たりで叩かれたりしていなければいいなと想像しながら応募したら「あなたに譲りたい。経費かかるけどいいですか?他に欲しい人もいます。早く決めてください」と返信が返ってきたので、そのサイトでも動物愛護法に基づきと言う規定もあったので、ワクチンはなどの代金はお支払いするつもりで「経費はもちろんお支払いします。おいくらですか?」と尋ねると「7万ですね!他に欲しい人もいるので早く決めてください」と。7万の内訳は後々尋ねようと思った私が無知でした。その時点で何か怪しいなと言う気持ちが半々だったので、先ずは沢山お話ししてみて判断しようと思い「この子の性格を教えて下さい。トイレはどのくらいできますか?他犬がいても大丈夫ですか?ワクチンの証明書があれば次のワクチン次期が分かるので証明書は頂けますか?既往症があればこちらで治すので教えて下さい」と言うと「ワクチンは一回だけです。性格はやんちゃ。トイレはできていません。いつ取りにきますか?買いますか?ドタキャンなしですよ!」と、まだ色々と聞きたい最中に「買いますか?ドタキャンなし」その言葉に犬への愛情が感じられず「焦っているようなら可愛がってくれる他の方にお譲りして下さい。その方が遠方で空輸なら可哀想ですし、私が迎えたいと思います」と言うと「いえ、あなたに譲りたいので買ってください」と。ネットでお顔も見えず、どちらの方かも、どんな方かも素性もわかりません。まだまだ沢山お話しして聞いていきたいと思っていても、その後はずっと「早く取りにきて」「早く買って」「いつくる?」「ドタキャンなしで!」そんな事ばかりが矢継ぎ早にメールで来て、この方は、愛犬を手放す悲しみも後悔も見えず、愛情も感じらなかったので、もしや業者か、それとも巷でささやかれる里親詐欺なのかなと思いまた。とにかく買う買わないだけの話では無くて、この子の事を詳しく聞こうと思い「写真を見せてもらえますか?なぜ手放さなければならなくなったのか、もし良ければお聞かせください。この子を迎えるのに忙しくていない時だと可哀想ですし、日程も合わせなければいけないので急ぐ事はできず、一緒にいられる日を選びたいので」と言うと「だからドタキャンすんなって言ったんだよ!ごちゃごちゃ聞くならお前にはやらねー!今になってから写真見せろってお前おかしい!お前に買われる犬が可哀想だ!メールしてくんな!」と、逆ギレしてしまい、その後、同サイトでは名前を変えていましたので、やましい事がなければ仔犬の詳細も詳しく言えるはずだし、躾が出来なくて近所の苦情がきたのならそれも言えるはずだし、何も詳しく教えてくれず、動物愛護法と言った時点で怒り出したのは、やはり転売目的だったのかなと思いました。
  • 投稿者

    40代 女性 こころ

    逆に、保護犬を団体から引き取る場合の注意点を書きます。
    ネット上に極端に悪い評判を書かれている団体には関わらないでください。
    家族の安全にかかわるような被害に遭うかもしれません。
    2ちゃんねるもある程度参考にした方がいいです。
    自分が直接訪問できるシェルターへ行ってスタッフと犬をちゃんと見てください。
    悪い具体例
    https://itest.2ch.net/test/read.cgi/dog/1475919919/
    安易に寄付したり、預かりボランティアを申し出たりしないでください。


  • 投稿者

    20代 女性 ひまわり

    里親詐欺、本当に許せないです。
    善意で活動している方達を利用するのはもちろんですが、詐欺に利用されたわんちゃんが可愛そうでなりません。私たちに出来る事は里親詐欺の注意点や対策を広めていく事だと思いますので、このような記事が増えて、多くの方に伝える事が被害防止に繋がるのではないでしょうか。さっそく周りにシェアしたいと思います。
  • 投稿者

    30代 女性 てと

    そんな団体が世の中にはいるんですね。本当に信じられないです。飼い主の気持ち、犬の気持ち、里親として受け入れたいと考えている人の気持ちなど一切どうでもいいんでしょうね。命を軽く考えているんでしょうね。本当に怒りを感じます。どうにかしてそういう団体が少しでも減ってもらうためにも、利用したいと思った時にはこちら側がきちんと信用できる団体なのか確認しなくてはならないですね。
  • 投稿者

    女性 くるみ

    ちょっと前にyoutubeに虐待動画を載せて炎上した人が話題になっていました。虐待目的で里親制度を悪用する人は厳罰に処して欲しいです。なんのために生まれたのか分からないような人生を送ることになるなんてひどすぎます。
  • 投稿者

    50代以上 女性 ねこまた

    里親ではありませんが、猫の手術詐欺みたいなのに、会いました。NPOさんがどこも遠いのでうちの庭猫の去勢を近くのボランティアさんに、お願いしましたが、住所も名前も、連れて行く病院の名前も告げるのを拒否なさいます。領収書はおろか、無事手術を終えた証明書も頂けません。他の病院へ連れて行くと言ったら「もう予約してある。私の顔を潰すのか」と言われました。結局お願いしてしまいましたが本当に施術されたのか不明です。
  • 投稿者

    40代 男性 ?

    動物愛護団体自体が悪質な里親詐欺しているのもいます。ペットショップやブリーダーを目の敵にしているが一部の悪徳ペットショップやブリーダーです。
    愛護団体の中には活動費やこれまでの飼育費という名目で里親希望者から金銭を要求したり飼育状況の確認と称してプライバシーを侵害するトラブルが発生しています。
  • 投稿者

    40代 女性 ロット

    里親決まりました!直ぐ迎えに来てください。と言われ3時間後に返信しました。
    私にすぐ迎えに来てくれと言われた後に10分しないで違うサイトに里親募集をかけていました。それを見たので詐欺で訴えますとメールしたら、返信がないので里親募集しました、あなたは信用出来ないのでと言うメールの返信がきて、サイトは里親募集終了になっていて、信用できない、お互いの信用が大切、命の大切さわかって貰えると思いましたとか色々言ってきて挙句諦めてくれ、主人の実家で飼う、うちで飼うなど話がコロコロ変わり最後の最後まで
    謝る事も有りませんでした。
    最後、夜も遅く朝も早いのでとか、訳のわからない返事を貰い意味がわからないので詐欺の疑いとして、相談するところに行きますと話しました。
    もう、違うサイトで渡した後なら謝ってくれたらよかったのに、嘘をつき、人をけなして、挙句里子には出しません
    よく話がわかりません
    こんな方も居ます、主人、主人の実家、私の実家、病気だから里子に出すが半年で病気は治る
    全くつじつまの合わない事ばかり話されてます。
  • 投稿者

    50代以上 女性 匿名

    団体から譲り受けるとお金もかかるし、取り返しに来ることもあり、揉めるもとです。保健所には仔犬は皆無だし、ショップで買うか、まっとうな個人から貰うという手もありますが、まっとうかなんてわからないしほんとに怖いですよね。女性から譲り受けたら怖い男が因縁つけて来たりすることもあるので、ほんとに気をつけて。
  • 投稿者

    50代以上 女性 イカリソース

    5日経ちました。詐欺師が逮捕され、残された犬たちは飢えてウンコまみれ。屋外の犬には手を差し伸べることが出来るけど、家の中の犬は2日に1回しかあげられません。里親詐欺をしていたのか、屋外の犬は痩せてガリガリです。この子達は、詐欺師の所有物になるので現状のままです。写真を付けたいけど、操作がわからないのでまた投稿します。
  • 投稿者

    30代 女性 ミフ

    ペットを里子に出す方も、
    アレルギーや、赤ちゃんの問題があるなら手放すのはやむを得なく仕方ないけれど、
    ペットだって大事にしてくれた人から裏切られたら一体どんな気持ちなんだろう、って
    思います。
    ペットの為にも、
    防げるトラブルは、ありますよね。
    高齢者だけでは飼わない、とか、引越しもペット可の環境を選べば良いと思うし。

    多頭飼いとかしていたのに、急に、里子に出すって一体なんで???と思うし、

    詐欺にあった許せないとかそれは、詐欺師も悪いけど、怒り後からあーだこーだ言う人間もあなたも他人の事を怒れるのか、あなたも無責任だと思ってしまう。

    里子にペットを出す人って新しく家族になってくださった方に、写真みせろだなんだ、心配なのはわかるけど、
    もう暖かく迎えていただいたんだからとか、思います。
    確かに里子さんは大事にしなきゃいけないけど、
    暖かく迎えてくれる人に上から条件、条件ってズケズケ図々しくても、
    なかなか保護犬が敬遠されてしまうと思います。
  • 投稿者

    40代 男性 こんな詐欺も

    犬の里親募集で7万円要求、手付けで1万円振り込ます。残りは引渡しのときにといい、引渡し日に今日はワンちゃんの体調悪いので受渡日を変更してほしいと連絡がはいり、そのうち犬をほしいという人がご近所で現れたといわれ残りの金額を支払ってくれたら近所の人には断るといい残りの分を振り込ませるといった里親詐欺がある模様。人の足元をみた詐欺。相手のプロフィールは、元ブリーダー、大阪在住等
  • 投稿者

    女性 匿名

    初めは「もらって下さる里親希望の方に色々条件言うのは失礼」と思っていたが、最近自分で危ない目に遭ったので、最低限の条件はしかたない気がしてきた。

    里親探しが初めての人や自信がない人は、近くの動物保護団体に手伝ってもらったりして、一対一のやり取りは避けた方が無難かも。渡してしまってからは遅い。
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。