犬が人に懐くのはなぜ?

犬が人に懐くのはなぜ?

現在、地球上に存在する人間以外の生き物は137万種を越えているそうです。人に懐きやすい動物もいれば、人が近寄るだけで威嚇してくる動物も存在します。犬は歴史的に見ても人間の良きパートナーなので、現在でもとても懐きやすいですよね。犬が人に懐く理由をご紹介いたします。

はてな
Pocket
お気に入り登録

犬が人に懐くのはなぜ?

車椅子に乗る男性に寄り添う犬

ペットとしての犬だけでなく、盲導犬に警察犬、またセラピードッグなど私達人間の生活を守ってくれる犬が多く存在しています。もちろん犬が嫌いで苦手な方もいらっしゃると思いますが、現在の犬は人間にとって、とても近しくてなくてはならない存在なのではないでしょうか。

家庭犬が人に懐いてくれるのは、もちろんありがたいことですが、人のために働いてくれる犬が存在できるのは、犬が人に懐きやすい動物だからこそだと思います。あまり人間に懐かない動物も多く存在するなか、犬はなぜ人に懐きやすいのでしょうか?その秘密は犬の歴史に理由があるようです。

犬は地球上で最も早く人間と暮らし始めた動物

ご存知の方も多いと思いますが、犬の祖先はオオカミです。地球上に数多く存在する動物のなかで、オオカミが1番早く人間と生活を始めたと言う歴史があり、人間にとって1番古い家畜になります。オオカミが人間と暮し始めた理由は、単純に人間がオオカミを狩りに利用するためではなく、オオカミも人間と暮すことで得をすることがあったからです。

犬と人間が暮らし始めた理由

人間よりも古い歴史を持つ犬の祖先でもあるオオカミ。狩りの際は足の速さを活かし、狙う獲物は鹿などの中型草食動物でした。いっぽう人間は知恵はあるものの、力も弱く速く走ることもできません。人間が狩りの対称にしていた獲物は動きの遅い大型の草食獣。狙う獲物が違ったため、獲物をめぐっての争いはオオカミと人間の間には少なかったのですが、大型草食獣の数が減り始めたころからオオカミと人間との間で獲物を狙っての競争が始まりました。

この頃はオオカミと人間の進化の度合いに大きな差はありませんでした。そして、双方の関係性が生まれ始めたのもこの頃になります。オオカミは人間の持つ知恵がなく道具を使うことができません。また人間はオオカミのような脚力や聴覚に嗅覚が発達していません。そこでオオカミと人間は互いの足りない部分を埋めるかのように共同生活を始め、狩りを効率的に行うようになっていきました。

人間と暮し始めてからのオオカミ

オオカミは人間と共に生き、家畜化される道を選び犬になりました。犬は獲物の場所を人間に指示し、人間が道具を使い獲物をしとめ、人間が犬に与えるかたちで獲物を共に食しました。その後、進化が進んだ人間は犬を改良し何度も交配を重ね、より狩りに役立つ犬種を誕生させていきました。その際に人間に対して従順な性格の個体が選ばれていたようです。

犬が人に懐くのは、共に暮らし始めた人間を群れのリーダーとして認めたことや、改良の際に従順な性格の個体が選ばれていたのが理由ではないかと考えられます。

犬が人に懐くのは習性によるもの?

笑顔の犬

犬が人に懐くのは遺伝子の関係もあります。もともと犬は人に懐きやすい遺伝子を持っていると言う実験結果も出ているそうです。犬が人に懐く遺伝子レベルの習性もご紹介いたします。

集団生活を好む動物

犬は野性時代から群れを作り集団で生活する動物です。その群れの中でも子供が産まれると母犬からの教育がしっかりと行われ、社会性も養われていきます。現在、ペットとして飼われている犬は、群れの仲間は家族全員、そして飼い主を母犬として見ている可能性もあります。

その感覚が養われたのは集団生活の中で社会性を身に付けることが出来た動物だからです。犬が人に懐くのは集団生活をするなかで社会性を発達させることができたのもひとつの理由です。

犬は褒められると喜ぶ習性がある

犬よりも知能の高い動物は多く存在しますが、犬は人間から褒められることを最も喜んでくれる動物のようです。人に懐きやすい習性のひとつでもありますし、しつけもしやすくなるので警察犬や盲導犬が他の動物ではなく、全て犬なのは喜んでくれる習性があるからです。

どうやら犬には好きな人や尊敬している人の役に立ちたいと言う気持ちや習性があり、褒められることで大きな喜びに繋がると共に、人を守ることが出来るセラピードッグなどに成長できるようです。

まとめ

男の子のオデコを舐める犬

犬は単にペットとして存在するだけでなく、世界中で多くの人々の力になってくれていますよね。長い歴史のなか、奇跡的に互いを滅ぼすことなく進化することが出来た犬は人間の最高のパートナーなのだと思います。これからも犬と人の絆を大切にしていきたいですね。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。