「ブーブー」「クンクン」犬が鼻を鳴らす時の心理11個

「ブーブー」「クンクン」犬が鼻を鳴らす時の心理11個

犬は吠えるだけではなく、鼻を鳴らすことによっても人間とコミュニケーションを図っていることをご存知ですか?同じ鼻の音でも心理が違うことも!今回は犬が鼻を鳴らす時の心理を、鼻の音の種類別にご紹介します。

はてな
Pocket
お気に入り登録

鼻の音は犬の言葉代わり!

犬の鼻どアップ

犬は言葉を話したり文字の読み書きはできませんが、吠えたり鼻を鳴らしたりすることが彼らの言葉の代わりになるコミュニケーションツールの1つです。ワンワン!と吠える以外の、クンクンやピーピー、ブーブーなどは声ではなく、鼻が鳴っていることがほとんどです。

「吠えてはダメ」だから、鼻を鳴らすことがある

無駄吠えのしつけをされている犬は「吠えてはダメ」ということが分かっていますので、吠える代わりに鼻を鳴らすことで、飼い主とコミュニケーションを取ろうとすることが多いです。

飼い主は自分の犬が鼻を鳴らす理由を理解できる

アメリカの研究で飼い主&愛犬のペアを何組か集め、それぞれの愛犬の生活の声を録音しておきそれを飼い主全員に聞かせたところ、多くの飼い主は自分の犬の声や鼻の音を聞き分けられたほか、愛犬が何を言っているのか理解することができたそうです!

フゥー、フンッ(ため息のような音)の心理4つ

ブランケットに隠れる黒い犬

ため息のような鼻の音は、

  • 緊張を解きたい
  • 気分転換をしたい
  • 飼い主の気を引きたい
  • 嗅覚をリセットしたい

という心理の表れです。人間のため息と同じく緊張を解いたり気分転換でホッとしたりする心理のほか、「どうしたの?」と心配されたいかのように「飼い主さんの気を引きたい」という心理や、今嗅いでいた匂いをリセットしたいといった物理的な心理も含まれています。

クンクン、キューン、ピーピー(高い音)の心理5つ

テーブルの上のビスケットを見つめる白い犬

よく耳にするのがこの甲高い鼻の音ではないでしょうか?この甲高い鼻の鳴る音は「要求鳴き」とも呼ばれ、飼い主さんに要求があるときに鳴らす音です。

  • それ、私も食べたい!
  • お散歩に行きたい!
  • 遊んでほしい!

という純粋な要求の心理のほか、状況によっては、

  • 不安だなぁ…
  • 怖いなぁ…

といったネガティブな心情を飼い主さんに伝えていることもあります。この鼻の音は動物病院に行ったときによく耳にするかと思います。聞き分ける大きなポイントは「音の大きさ」で、要求のときは音が大きく、不安や恐怖の表れのときは吐息交じりのか細い小ささで鳴らすことが多いです。

ブーブー、グーグー(いびきのような音)の心理2つ

芝生で取ってこいをするブルドッグ

パグやシーズーなど鼻(マズル)の短い「短頭種」の犬は、いびきのような鼻の音が出やすい犬種ですよね。特に遊んでいるときやお散歩のときなど、楽しくてハッスルしたときによく聞く音です。

  • 楽しすぎる!
  • 興奮するなぁ!

といった心理の表われのことが多いのですが、運動時以外でも常にこの鼻の音がする時は要注意!短頭種は呼吸器系のトラブルを起こしやすく、呼吸がしづらくなっていたり鼻の穴が狭くなる「鼻腔狭窄症」という症状になっていたりすることも多いので、常にいびきのように鼻が鳴っている時は獣医師に相談しましょう。

まとめ

チョコのラブラドールの鼻アップ

今回は犬が鼻を鳴らすときの心理を11個ご紹介しました。人間のごはん時やおやつを食べているときなどに犬が鼻をピーピー鳴らせて「ちょうだい」している光景は、犬と暮らす飼い主さんあるあるではないでしょうか?
我が家の愛犬は家の鍵がチャリチャリなる音を聞くと、問答無用で「自分もお散歩に行くんだ!」と鼻をピーピー鳴らせて玄関に籠城してしまいます...。みなさんもぜひ、犬が鼻を鳴らすときにはその音の種類や大きさ、そのときのシチュエーションから愛犬が何を言っているのか読み取ってみてくださいね。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。