犬を不幸にしてしまう3つのこと

犬を不幸にしてしまう3つのこと

お気に入りに追加

この記事では「犬を不幸にしてしまう3つのこと」をテーマに、犬にしてはいけないことや、することによって不幸にしてしまうことをいくつか紹介します。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

11958view

犬を不幸にしてしまうこと1:ペット禁止の家で飼育する

窓の近くで外を眺めている犬

犬を迎え入れる前にまず確認しなければいけないのがペットを飼育出来る家に住んでいることです。持ち家の方なら気にすることはありませんが、賃貸にお住いの方は必ず確認してください。

ペットの飼育ができる場合なら最低限のルールを守って生活すれば近所の方からも何も言われることなく平穏に楽しく暮らすことが出来、その先には楽しい毎日が待っています。

しかし、ペットの飼育が禁止の家で内緒で飼い始めた場合、その行為は犬にとって良くない行為です。バレなければ平気と思って飼われる場合や、他の住人の方もルールを破っているから平気だと思い飼うことが大半の理由ですが、内緒で飼われている場合何らかのきっかけでバレてしまう確率は高いです。

仮にバレてしまった場合、規約を破ったわけなので最悪退去を命じられます。退去期間まで猶予があるかもしれませんが、もし引っ越しすることができない場合犬を手放さなければいけません。そうなってしまったら飼い主さんは悲しいと思いますし、それ以上に今までとは違うところに引き取られる犬はもっと悲しいですし、可哀想です。

そうなってしまう前にペットを飼育する場合は必ずペット飼育可の物件に住まわれてからにしてください。

犬を不幸にしてしまうこと2:放ったらかしにしてしまう

悲しそうな顔で伏せながら上目遣いをしている犬

犬を飼い始めた頃は可愛くって毎日遊ぶことが多いと思います。しかし、飼い始めてからしばらく経ち犬との生活に慣れてきたり、他のペットを迎え入れた場合につい愛犬と関わる時間が短くなってしまうかもしれません。

犬自身も小さいときや飼われ始めた当初に飼い主さんにたくさん遊んでもらえたことを覚えていて楽しかったからこそ飼い主さんに構ってもらいたいのです。それなのに、飼い主さんに放ったらかしにされたら犬は悲しみます。最近あまり構ってないと思ったらすぐに犬と遊び、これからも忘れずに愛情を注いであげてください。

犬を不幸にしてしまうこと3:飼育をやめる

外で悲しそうな顔をしながら座っている犬

飼育をやめるのも犬を不幸にします。家族にアレルギーが出た、急に病気になり病院代が支払えなくなった、ペット不可の家に引っ越した犬を飼うことに飽きた、犬との生活が思っていたの違っていたなどそれぞれ理由があるのかもしれません。やむを得ない理由かもしれませんが飼い始めた以上は責任を持って飼わなければいけません。飼育をやめるというのは犬にとって親である飼い主さんに捨てられるということです。

まとめ

進む車を見つめながら座っている犬

いかがでしたでしょうか?

犬を不幸にしてしまう例として、

  • ペット禁止の家で飼育する
  • 放ったらかしにしてしまう
  • 飼育をやめる

の3つを紹介しました。

ワンちゃんを迎え入れる際は必ず最後まで責任を持って愛情を込めて育てるという気持ちが大切です。

ワンちゃんは賢い動物です。嬉しいと思ったこと悲しいと思ったことは覚えます。飼い主さんにとってもワンちゃんにとっても一緒に暮らせてよかった思えるような最後を迎えるのが理想的な暮らし方だと思います。

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    20代 男性 宇野直人

    自分勝手な用事で棄てる人が多いです。自分の用事で棄てるくらいなら飼わない方が犬も幸せです
  • 投稿者

    40代 男性 オヤッサン

    引っ越しするから。と犬を蔑ろにし、他人にあげよう。とする人間がいて絶句した
    そういう奴は最初から飼うなよ!
  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    両親が賃貸の家で犬を飼っていましたが、一昨年父が亡くなり、先月母が亡くなり…14歳の犬だけが残りました。我が家はペット禁止の賃貸なうえに子供はアレルギーがひどく一緒に住めません。今はまだ実家を引き払ってないのでそこに居ますが、そろそろ引き渡しです。どうしたものかと途方に暮れております。最後まで飼うのが飼い主の責任。と、よく言われますが先に逝ってしまったので両親に文句も言えません(苦笑)大家さんに相談しようと思っていますが、最悪な場合は引っ越しです。飼うときには自分の年齢も加味してもらいたいもんです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。