犬の『寝ている場所』で心理がわかる?愛犬はどこがお気に入り?♡

犬の『寝ている場所』で心理がわかる?愛犬はどこがお気に入り?♡

お気に入りに追加

この記事では「犬の『寝ている場所』で心理がわかる?愛犬はどこがお気に入り?♡」をテーマに、ワンちゃんは寝る場所を決める際どのように思っているのか、その時の心理についていくつか紹介します。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

7783view

1:飼い主さんの近く

飼い主の近くで横になっている犬

ワンちゃんの寝ている場所が飼い主さんの近くならば、その時ワンちゃんは甘えたい、大好きだから寝ている時も飼い主さんのそばに居たいと思っています。また、飼い主さんの近くで寝るということは飼い主さんの匂いも近くで感じ取ることが出来ます。

そのため、飼い主さんのことを信頼しているワンちゃんこそ匂いをすぐ近くで嗅ぐことが出来る飼い主さんのそばで眠ることによって安心感を得ているのかもしれません。しかし飼い主さんと一緒に寝る際、場所によってはそれぞれ飼い主さんへの思いも異なっているかもしれません。

飼い主の足元

まず、飼い主さんの足元で眠る時の心理は飼い主さんに対して忠実であると言われています。これは本能の習性として、敵から飼い主さんを守る際に足元で眠ることによって最も守りやすい位置だからそうです。

飼い主のお腹や腰回り

次に、飼い主さんのお腹や腰回りで寝ている時の心理は飼い主さんのことを自分と同じ立場か少し自分(ワンちゃん)より上だと思っていると言われています。

飼い主の首や胸の近く

また、ワンちゃんが首や胸の近くで寝ている時の心理は飼い主さんのことを自分と同じ立場か少し自分(ワンちゃん)より下だと思っていると言われています。

犬は寝る場所を飼い主との関係性で決めている

つまり、ワンちゃんは飼い主さんと寝る場所を決める際に、自分と飼い主さんとの間で序列を決めて考えてその結果により場所決めていると言うことです。

ワンちゃんは自分の方が立場が上だと思うに連れ徐々に顔に近くなってくると言われています。しかし、飼い主さんの頭の近くの方が涼しいからとか、枕を使いたいからなど様々な状況により若干異なります。

飼い主さんの上半身の近くでワンちゃんと一緒に寝ていて、最近ワンちゃんの問題行動が多いとお思いならば一度寝る場所を見直した方が良いかもしれません。しつけをしているのに直らないならば、ワンちゃんを専用のベッドやケージの中で寝かせたほうが良いです。

2:暖かい(涼しい)所

カーペットの上で寝ている犬

寒い時はこたつや布団の中、暖かいカーペットの上で寝たり、
暑い時は日陰や風通しの良い所、冷風が出ている所を寝る場所に決めたワンちゃんのその時の気持ちは、本能にある生命の危機管理からこの場所に決めたと思われます。

それは人も同じです。真夏なのに暖房のある部屋やこたつの中では寝ません。ワンちゃんも人と同じで、単純に心地が良いので適した温度の場所でゆっくり寝たいという気持ちの表れだと思います。

3:お気に入りの物の所

ブランケットの上で寝ている犬

ワンちゃんは自分のお気に入りの物の近くで寝る際の心理は、自分の匂いがすることによって安心していると思っています。それは、自分の匂いがすることによってそこは自分の縄張りだと思っていて、これは野性の習性とも言われています。

まとめ

気持ちよさそうに寝ている犬

いかがでしたでしょうか?
ワンちゃんは、性格やその時の気持ちによって寝場所を決めています。
決めた場所はワンちゃんにとってとても居心地が良いはずです。場合にもよりますが、寝ている際は邪魔をせずに休んでいるワンちゃんをそっと見て飼い主さん共々癒されてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。