犬は鏡が分からない?犬が鏡に映った自分の姿に吠える心理とは

犬は鏡が分からない?犬が鏡に映った自分の姿に吠える心理とは

お気に入りに追加

愛犬の鏡に対する反応はどうですか?多くの犬は鏡の中の自分に向かってキャンキャンと吠えることと思います。鏡に向かって吠えるのは特に子犬の頃に多いのですが、成犬になっても鏡を認識することはできないのでしょうか?この記事では犬が鏡に映った自分の姿に吠える心理や、犬は鏡を認識しているのか、などをご紹介していきます

2073view

犬は鏡が分からない?

鏡を見る犬の後ろ姿

鏡に映る自身の姿を認識することを「鏡像認知」と呼びます。私たち人間は2歳頃からこの鏡像認知の力が備わり、幼い子供でも鏡に中に映っているのが、自分自身なんだと認識することができています。人間としてはごく普通の感覚の鏡像認知ですが、意外にも複雑な感覚で、この能力は動物だと認識できる動物とできない動物に分かれています。

そして、犬にはこの鏡像認知の能力がないと言われています。そうです、犬は鏡に映った自身の姿を自分だとは分かっていないのです。鏡に映った自分の姿に対してのリアクションも、個性があり黙ってしまう子、目をそらす子、興奮して吠える子など様々ですよね。鏡に向かって吠えるとき、犬はどんな心理なのでしょう。

鏡に映った自分に吠えているときの心理

鏡とにらめっこ中のパグ

自分以外の他の犬だと思って吠えている

鏡の中にいる犬がまさか自分だとは思っていないので、他の犬に対してとるリアクションとして吠えています。吠える意外にも社交的な性格のワンちゃんであれば、しっぽを振って喜んで遊びに誘うこともあるかもしれません。

多くの犬が鏡に映った自分に対して吠えてしまうのは、何の気配もなかったのに、その犬が突然現れるからです。自宅の中であれば、多頭飼いでもないのに突然知らない犬が家にやって来たような感覚でしょうか。

お散歩中もビルのガラスやピカピカに綺麗にしている車など、犬の姿が映る物と遭遇することがありますよね。ルンルンの楽しいお散歩中、全く他の犬の気配を感じていなかったのに、瞬間移動してきたかのように突然現れたら驚きますよね。吠えても当然かもしれません。

鏡の中の犬に違和感を持っている

犬は鏡に映る自分を認識することはできませんが、鏡に向かって吠えているとき、鏡の中の犬(自分)に対してどうやら違和感を抱いているようです。鏡の中の犬も吠えたり動いたりしているのに、自分以外の匂いがしないこと、また相手も吠えているはずなのに声が聞こえないことなどを不思議に感じています。
違和感を抱いていると言うことは、鏡に映る犬はお散歩中に出会う普通の犬とはちょっと違う存在として認識していると考えられます。

鏡に向かってあまりにも強く吠える犬でも、鏡の中の犬は危険な存在ではないと理解し、慣れることで吠えなくなる可能性もあります。ご自宅の中であれば鏡など犬の姿が映る物の場所はあまり移動させない、お散歩コースも犬が慣れて吠えなくなるまでコース変更はあまりしない方が良いかもしれません。

鏡に映った自分に吠える犬にしつけは必要?

車のサイドミラーに映る犬

犬が鏡に向かって吠えると言う行動は基本的に子犬の頃に多く見られる行為です。子犬にとって世の中はまだまだ知らないことだらけ。上記に書いたように何度も鏡に映る自分を見て経験することで、慣れてきてだんだん吠えなくなる犬が多いようです。成犬になってからも鏡に向かって吠え続ける犬はあまりいないので、しつけに関してはさほど心配はないでしょう。

キャンキャンと吠える声がうるさくて、早めに鏡に慣れさせたいご家庭では飼い主さんも一緒に愛犬の後ろに立って鏡に映ってみてください。愛犬は不思議そうに鏡の中に映る飼い主さんと、自分の後ろにいる飼い主さんを見比べることと思います。

鏡越しに愛犬と目が合ったり、鏡越しに部屋の中を観察したりすることによって、鏡がどのような物なのか少しずつ理解していってくれます。経験をつむことで鏡に映っているのが自分なんだと理解できるようになってゆくのです。

犬が鏡に映ったときの吠える以外の反応は?

暗闇の中で伏せ目がちな犬

鏡の後ろに回る

まだそれほど鏡に慣れていない頃、鏡に映った自分を見て「この違和感を抱く自分ではない犬の、後ろに回ってお尻を見てみよう」と考える犬がいるようです。これはとても珍しいことで、想像力が豊かで知能が高い犬と言われています。

稀に見る行動なので、もしご自宅の愛犬が鏡を気にして後ろに回ったら賢い犬にめぐり合えたことになりますね。

鏡の中の自分から目をそらす

鏡に映った自分を直視できなく、飼い主さんに助けを求めるようにチラチラ見てくる子もいます。基本的に性格の大人しい犬に良く見られる行為で、鏡の中にいる犬に敵意はないですよ、と言う表れになっています。鏡の中にいる犬と関わりを持ちたくないので飼い主さんに視線で助けを求めるときにチラチラと見てきます。

まとめ

置き鏡に映るチワワ

犬に鏡像認知はないですが、犬の学習の力は高いので子犬の頃に鏡に向かってたくさん吠える犬でもあまり心配はありません。我が家の4歳になる愛犬も鏡に向かって吠える行為は全くありません。子犬の頃に少し吠えてた時期があったかな?くらいで困るほどではありませんでした。

鏡に慣れて映っている犬が自分だと気がつくまでに、大体1週間から2週間ほどと言われています。早く覚えてもらいたいときは、毎日愛犬と一緒に鏡に映って遊んでみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。