気づかないうちにやってるかも?犬がストレスを感じる飼い主の動き6つ

気づかないうちにやってるかも?犬がストレスを感じる飼い主の動き6つ

お気に入りに追加

大切な愛犬には、なるべくストレスフリーの生活を送らせてあげたいですよね。ですが、あなたが何げなくしているその動き、実はわんこにとってはストレスとなっているかもしれません。

5618view

1.掃除機をかける

掃除機

わんこがストレスを感じるものの代表格といえば、やはり掃除機でしょう。掃除機をかけはじめると吠え立てたり、攻撃してきたりするので掃除にならない、と悩んでいる飼い主さんもいるかもしれません。人間にとっても大きくてうるさいと感じる掃除機の音は、わんこにとっては騒音そのもの。そのうえ、不可解に動き回る未知の物体に、わんこは強いストレスを感じているのです。

2.傘を開く

傘を差している女性

ワンタッチで開くジャンプ傘はとても便利で、雨の日の必需品です。ところが、お散歩に行こうとしてジャンプ傘を開いたら、愛犬が怯えて散歩に行くどころでなくなってしまった、という経験はありませんか?実は、この傘を開くという動きもわんこがストレスを感じる動きの1つ。基本的に、わんこは予測できない動きや、突然の素早い動きを苦手としています。いきなりバサッと大きく開いて、しかも頭の上を覆ってしまう傘は、ストレスの対象そのものというわけです。

3.キャリーケースを引きずる

キャリーケースを引いて歩く2人の男性

街中をお散歩していると、旅行や出張などでキャリーケース、いわゆるコロコロを引きずって歩いている人をよく見かけますよね。このキャリーケースのコロコロ音が苦手というわんこも多いようです。特に舗装されたアスファルトの道を歩いていると、キャリーケースの音はかなり大きく響きます。この不快な音と振動が、わんこにとってはストレスになるのです。

4.杖をつく

杖をついている老人

お散歩中に杖をついている人とすれ違うと、異様に怖がったり吠えたりするというわんこも少なくないのではないでしょうか。人間からしてみると、「一体何が?」と思うかもしれませんが、わんこにとって杖は得体の知れない物体。杖をついている人を見ると、「3本足の人間が現れた?!」と思って不審がっているのかもしれません。
とはいえ、健康上の理由から仕方なく杖が必要という飼い主さんもいますよね。そんな場合には、杖は怖いものではないことを教え、徐々に愛犬に慣らしていく必要があります。

5.楽器を演奏する

リコーダー

音楽を趣味にしていて、家で楽器の演奏をする機会があるという人もいますよね。楽器の演奏に合わせて歌うように吠えたり、踊ったりする可愛いわんこの動画もよく見かけますが、楽器の音をストレスに感じるわんこもいるので、要注意です。楽器から出る大きな音や、見慣れない楽器の形そのものに警戒しているのかもしれません。愛犬が楽器の音を怖がったり、嫌がったりするそぶりを見せた場合には、配慮をしてあげましょう。

6.超音波の電気機器を使用する

超音波機器

生活用品や美容器具など、超音波を発する家電製品は意外と多く存在します。それらを使用しても人間には何の音も聞こえないかもしれませんが、わんこには不快な超音波が聞こえている場合もあります。犬好きからすると想像できませんが、世の中には、超音波で犬を撃退するグッズなんてものも市販されているほどです。
電気機器を使いはじめたときにわんこがあからさまに不審そうな動きをとる、違う部屋へ逃げていく、吠えはじめる、などの行動をとった場合には、電気機器の超音波にストレスを感じているのかもしれません。

まとめ

怯えている犬

いかがでしたでしょうか?ストレスが心身の健康を損なう危険性をはらんでいるのは、人間でなくわんこも同じです。人間と一緒に暮らしていく以上、全てのストレスを取り除くことは難しいかもしれませんが、なるべくストレスの要因を減らしていくとともに、わんこがストレスを感じないように慣らしていくなどしてあげたいものですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。