犬はどんな時にイタズラをしちゃうの?

犬はどんな時にイタズラをしちゃうの?

愛犬のイタズラでお困りですか?これを知っておけば愛犬のイタズラを防げるかも!?「犬はどんな時にイタズラをしてしまうのか」をまとめてみました。

はてな
Pocket
お気に入り登録

犬はどんなときにイタズラをしちゃうの?①「飼い主さんが見ていないとき」

窓から外を眺める柴犬の立ち姿

やんちゃタイプでイタズラ好きのワンちゃん。暇つぶしにイタズラをしちゃうワンちゃん。好奇心でイタズラをしちゃうワンちゃん。イタズラをしてしまう理由は様々ですが、飼い主さんが見ていないタイミングを狙って、イタズラをしちゃうワンちゃんが多いですね。

飼い主さんが見ていないタイミングとはどんなときなのか。洗濯物を干しているとき。食事を作っているとき。テレビを見ているとき。お風呂に入っているとき。そういったことまでしっかり把握し、確信的にイタズラをしちゃう賢いワンちゃんもいるんです。

犬はどんなときにイタズラをしちゃうの?②「お腹が空いたとき」

散らかったトイレットペーパーとラブラドールレトリバー

ごはんが置いてある場所。おやつが隠してある場所。ふだんの飼い主さんの行動をしっかり観察しているワンちゃんは、ごはんやおやつのある場所を把握し、お腹が空いたとき、その場所にイタズラをしてしまうことがあります。扉や引き出しや蓋を開けることができると、ごはんやおやつをこっそり食べてしまうことも。

“帰宅する時間が遅くなりそうだな”という日には、少し多めにごはんを与えてから出かけるなど対処すると、イタズラを防止することができるかもしれません。扉や引き出しや蓋を開けることができないようにするための対処も必須ですね。

犬はどんなときにイタズラをしちゃうの?③「乳歯から永久歯に生え変わるとき」

タオルをくわえて引っ張るチワワの子犬

子犬がイタズラをしてしまうのは仕方ない、と諦めている飼い主さんは多いもの。しかし、ケガや誤飲の原因になってしまうのでやめさせたいですよね。家具を噛まれてボロボロにされてしまうことも。

乳歯から永久歯に生え変わる時期は、歯や歯茎がムズムズとしてしまい、不快なものです。その不快さやストレスを発散させるため、イタズラをしてしまうんです。特に、噛み心地の良い家具などはイタズラの標的になりやすいですね。

犬はどんなときにイタズラをしちゃうの?④「退屈なとき」

退屈そうに伏せているトイプードル

ソファーを掘って穴を開けたり、ティッシュを取り出してバラバラに噛みちぎったり、飼い主さんのスリッパをボロボロになるまで噛んだり。退屈をしのぐためにイタズラをしてしまうことはとても多いです。特にお留守番に多く、帰宅すると家中が荒らされていることも。与えられたおもちゃにも飽きてしまったのかもしれませんね。

犬はどんなときにイタズラをしちゃうの?⑤「欲求が満たされないとき」

ベッドの上で暴れる犬

何らかの理由によって欲求が満たされず、その不満からイタズラをしてしまうワンちゃんもいます。物を噛んだり、破壊したり、ボロボロにすることでストレスを発散させているのです。お留守番の時間が長いワンちゃんに多いのが特徴です。

また、トイレ以外の場所で排泄をしてしまうことも、欲求が満たされていないときに起こりやすいイタズラのひとつです。飼い主さんの気を引こうとしているのかもしれません。そんなときは、スキンシップやコミュニケーションをいつもより多くとり、愛犬の欲求や気持ちを満たしてあげてみてください。

犬はどんなときにイタズラをしちゃうの?⑥「飼い主さんの反応を確かめたいとき」

座ってこちらを見上げる柴犬

イタズラの原因が、“イタズラをすることで飼い主さんの気を引くことができる”と理解しているからであることもあります。イタズラをすれば叱られてしまうということも理解しているものの、それでも飼い主さんに構ってもらいたいのでしょう。

また、イタズラをしたときの飼い主さんの反応を確かめて楽しんでいる、ということもあります。「こらー!」「やめなさーい!」という飼い主さんの反応を面白がっているのです。

まとめ

見つめ合うダックスフンドと女性

イタズラの中には、ワンちゃんのいろんな気持ちが隠されていますね。飼い主さんへの愛情がイタズラに変わってしまうことも。しつけや叱ることで改善されない場合には、スキンシップやコミュニケーションを多くとり、愛犬の欲求を満たしてあげることも必要かもしれません。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。