犬に嫌われてないかチェックする3つの方法

犬に嫌われてないかチェックする3つの方法

お気に入りに追加

犬は飼い主のことが好きなものだと、信じ込んでいませんか?いいえ、飼い主さんの接し方になどによっては、飼い主さんのことを嫌いになってしまうこともあります。この記事では、犬に嫌われてないかチェックする方法をご紹介します。どれも簡単にできますので、愛犬に嫌われてないか、ぜひチェックを。

7754view

愛犬に嫌われていませんか?

亀裂の入ったハート

愛犬を叱ってばかりいたり、嫌がることを無理強いしたり、あまり遊んであげなかったりしていませんか?こうしたことが積み重なっていくと、愛犬は飼い主さんのことを「怖い人」「嫌なことばかりする人」「一緒いても楽しくない人」と思い、嫌いになってしまうかもしれません。

「愛犬に嫌われているかも…!?」と不安になったときは、愛犬の気持ちを確かめたくなりますよね。犬のしぐさや行動にはさまざまな心理は隠されているので、愛犬に好かれているのか、それとも嫌われているのかも、愛犬を観察すれば知ることができます。そこで今回は、犬に嫌われてないかチェックする方法をご紹介したいと思います。

方法①呼んだときの反応を観察する

伏せてこちらを見る犬

家の中で愛犬がフリーの状態ときに、ちょっと離れた場所から愛犬の名前を呼んだり、「オイデ」と呼んだりすると、愛犬はどんな反応をしますか?

犬は、好きな人に呼ばれるとうれしくなります。ですから、飼い主さんのことが好きであれば、呼ぶとすぐさま駆け寄ってくるでしょう。反対に、飼い主さんのことが嫌いなら、無視をしたり逃げたりしてしまいます。
飼い主さんのことを嫌いでなくても、過去に飼い主さんに呼ばれて行ったら、嫌いな爪切りをされたり、叱られたりしたという経験があると、飼い主さんが呼んでも「また嫌なことをされるのかも」と警戒して、逃げるようになってしまうことがあります。

方法②遊びに誘ったときの反応を観察する

ニンジンのおもちゃを噛む犬

飼い主さんが遊びに誘うと、愛犬はいつもすぐに誘いに乗って遊び始めますか?もしそうなら、愛犬は飼い主さんのことが大好きです。犬は大好きな飼い主さんに遊びに誘われると、いつでもワクワクしながらそばに寄ってきて、遊び始めます。

飼い主さんのことがあまり好きでなければ、遊びに誘っても乗ってきません。興味なさそうに知らんぷりしたり、立ち去ってしまったりします。きっと、「飼い主さんと一緒に遊んでも楽しくない」と思っているのでしょう。

犬は、楽しく遊んでくれる飼い主さんのことを大好きになります。愛犬に嫌われているかも、あるいは好感度が低めかもと感じたときは、遊び上手な飼い主を目指してみてはいかがでしょうか。一緒に楽しむことができて、犬の探求心を満たすような遊びをするのがおすすめです。1日5分でも毎日一緒に遊んで、楽しい時間を共有すれば、愛犬は「飼い主さんと一緒にいると楽しい」と思うようになり、飼い主さんのことを好きになっていくでしょう。

方法③抱っこしようとしたときの反応を観察する

抱っこされる子柴

愛犬を抱っこしようとしたのときの反応からも、愛犬が飼い主さんのことをどう思っているのかが分かります。

好きな人とのスキンシップは、安らぎや幸せを感じるものです。抱っこしようとして、愛犬がおとなしく抱っこされるのなら、それは飼い主さんのことが大好きで、抱っこされると安心感や幸福感を得られるからでしょう。抱っこしようとすると逃げたり、抱っこできても腕の中でバタバタ暴れたりするのは、抱っこ自体が嫌いか、飼い主さんのことが嫌いだからです。

抱っこが嫌いにせよ飼い主さんが嫌いにせよ、意外と抱っこが必要になる場面は多いですし、抱っこはスキンシップの一環にもなるので、意識的に抱っこする機会を増やし、抱っこに慣らしたほうがいいでしょう。抱っこに慣らしておくと、動物病院の診察台に乗せるとき、病気やケガで愛犬が歩けないとき、災害時に地面を歩かせるのが危険なときなどに役立ちます。

愛犬がおとなしく抱っこされているときにおやつをあげるようにすれば、「おとなしく抱っこされるといいことがある」と学習し、抱っこに慣れることができるでしょう。抱っこをしてバタバタ暴れたときにすぐに下ろしてしまうと、暴れれば解放してもらえると学習してしまうのでご注意を。

まとめ

ハイタッチする男性とラブラドール・レトリーバー

犬に嫌われていないかチェックする方法を3つご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。もし、ご紹介したチェック方法で残念な結果が出てしまった場合は、日頃から愛犬をたくさんほめる、嫌がることを無理強いしない、たくさん遊んだりスキンシップを取ったりする、といったことを心掛けるといいかもしれません。

犬は、「一緒にいると楽しい」「そばにいると安心する」と思える人に好意や信頼を寄せます。このことを意識して愛犬に接するようにすれば、きっと飼い主さんのことを好きになるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。