犬に鍼灸治療をする効果や平均的な料金、注意点まで

犬に鍼灸治療をする効果や平均的な料金、注意点まで

お気に入りに追加

鍼やお灸を使って病気の症状を和らげる鍼灸治療は、犬の病気を治療するためにも役立っているのをご存知でしょうか?気になる鍼灸治療の効果や料金、注意すべき点などをお伝えしていきます。

1352view

犬に鍼灸治療をするとどういった効果があるの?

足に鍼を刺される犬

鍼灸治療とは

東洋医学として知られている鍼灸治療は、私たち人間の間で様々な病気を治すポピュラーな治療法として広まっていますよね。そんな鍼灸治療は、犬の病気を治療するためにも利用されていることをご存知でしょうか。

そもそも鍼灸治療とはどういったものなのでしょうか。東洋医学では、体中に巡っている気の流れが悪くなることで、体が不調になってしまうと考えられているようです。鍼灸治療は気の流れに対して重要な役割をもつ『ツボ』に鍼(はり)を刺したり、お灸を据えて体中に巡る気の流れを良くし色々な症状を改善させる治療法となります。

ちなみに、鍼を刺すことでツボに刺激を与えて気の流れを良くします。気が弱くなっている時は、ツボにお灸を据えて気の状態を改善するそうですよ。また、電気を使って治療する病院もあるのだとか。

『気』と聞くと、気って本当にあるの?そんなもので体調不良が治るの?と半信半疑になる人はいると思います。そう不思議に思う場合は、こう思ってみると納得いくかもしれません。気の流れは神経や血の流れ。血の流れが悪くなっている部分に関するツボを鍼で刺激してあげることで循環しやすくなったり、血行が悪くなっている部分をお灸で温めることで血行を良くします。体中に巡る気や神経、血の流れを良くして体の不調を改善させると置き換えれば「なるほど。たしかにそれは効果的だね。」と納得できるのではないでしょうか。

自然治癒力や免疫力を高める

色々な症状を改善できる鍼灸治療は、気の流れを良くすることによって本来体にある自然治癒力や免疫力の効果を高め、症状をゆっくりと改善することができます。また、体をベストな状態に保てるので、老化防止の効果があることでも有名だったりしますよ。鍼灸治療をすることで愛犬の病気の予防ができたり、健康的で若々しい体を維持できるといえそうですね。

身近に起こりやすい症状に効果的

先ほどもお伝えしたように鍼灸治療は自然治癒力や免疫力を高めるので、主に身近に起こりやすい軽度の体調不良に効果てきめんだといえるようです。例えば、下痢や食欲不振、気管支炎や胃の不調。関節痛にも効果があるといわれていますよ。重度の症状になると、自分の治癒力だけでは治りにくくなってしまいますが、初期症状くらいの軽めのものだと効果的だといえるでしょう。

神経麻痺や神経痛に効果がある

鍼灸治療は神経系の症状に効果的なことでも知られていますよ。例えば、神経痛は筋肉や骨によって神経が圧迫されたり、血行不良などになることで痛みが出ているそうです。その原因となる部分に関する場所に鍼やお灸を行うことで、筋肉の緊張を和らげたり気や血の循環を改善し神経痛の症状を和らげることができるのだとか。また、鍼灸治療を続けることで神経麻痺が治ったという話もちらほらあったりしますよ。

椎間板ヘルニアにも効果的?

全ての犬に効果があるとはいえないですが、椎間板ヘルニアで苦しんでいる犬が鍼灸治療をしたところ状態が改善したり、歩けるようになったという話は少なからずあったりします。愛犬が椎間板ヘルニアになってしまって困っている時は、鍼灸治療を試してみると改善できるかもしれませんね。

犬の鍼灸治療の料金はどのくらい?

計算をする犬

鍼灸治療の平均的な料金

犬の鍼灸治療を行っている動物病院はまだまだ珍しく、料金がどれくらいかかるのか分かりませんよね。というわけで、鍼灸治療にかかる料金を調べてみました。簡単に結果をお知らせしますと平均的な料金は4,000円ほどになります。安い場合だと3,000円、高い場合だと5,000円ほどの料金がかかるようですよ。ちなみに、鍼灸治療は保険対象外となることあるそうなので、治療を受けたい時はあらかじめ病院に質問することをおススメします。

犬に鍼灸治療する時の注意点

鍼を指しながら考えている犬

効き目が出るまで時間がかかる

注意点というほどではありませんが、鍼灸治療は効き目が出るまでに長い時間が必要となる治療法です。1回の治療で体をベストな状態にするのは難しく、10回ほど治療を行わないと効果がでないのだとか。即効性はありませんが、定期的に通うことで徐々に本来体にある自然治癒力や免疫力を高めることができるということですね。

重度の症状には効果が出にくい?

鍼灸治療は重度の病気には効果が出にくい。又は、効果があまり期待できないといわれていたりします。大病を患っていることで体自体の力が弱くなってしまい、気の流れが中々良くならないのかもしれませんね。結果として自然治癒力や免疫力を高めることが難しく、効果が出にくくなってしまうのでしょう。

しかし、鍼灸治療を行った結果、重度の症状でも改善されたという話もありますので、少しでも愛犬の症状を改善したい場合は、試してみる価値があるといえますね。

腫瘍には効果が期待できない

腫瘍、いわゆるガンなどの悪性のできものです。腫瘍はほとんどの場合、自分の治癒力で治すことは難しいとされていて、キツイ薬を服用したり手術で取り除くのが一般的ですよね。そういった腫瘍は鍼灸治療と相性が悪いものといえるでしょう。

まとめ

鍼灸治療をしている犬

鍼灸治療は犬の治療としてはまだまだ認知されていないといえますが、様々な病気を改善できたり健康を維持するために役立つ魅力的なものとなります。特に、体が麻痺している犬や病弱な犬にとって救世主的な存在と思えるのではないでしょうか。治療の効き目は犬によって異なりますが、気になった時はお世話になってみると良いかもしれないですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。