犬にとって飼い主に触ってもらうメリット4つ

犬にとって飼い主に触ってもらうメリット4つ

お気に入りに追加

人間が犬を触ることで幸せホルモンが出ることは、広く知られるようになりました。では、犬にとっても人間に触ってもらうことにメリットがあるのでしょうか?答えはもちろん、イエスです!

5424view

1.身体の異状に気づいてもらえる

病院で診察を受ける犬

わんこは言葉を持ちませんから、身体におかしなことがあっても、飼い主さんに訴えることはできません。
わんこはもともと痛みに強い動物であることに加え、野生で暮らしていたころの名残から、敵に自分が弱っていることを悟られないために、身体の不調をギリギリまで隠そうとする性質があります。
そのため、病気や怪我をしていても、それが明らかにわかるころには症状が重くなってしまっていることがあるのです。
ですが、日々のスキンシップで飼い主さんに触ってもらっていれば違います。
本格的な触診やマッサージでなくても、飼い主さんが愛犬を日常的に触っていれば、「あれ、何だか腫れているな」「ここを触られるのを急に嫌がるようになったな」と小さな変化、異状に気づいてもらうことができ、病気や怪我の早期発見につながります。

2.被毛をきれいに保てる

ブラッシングされているダックスフンド

わんこのふわふわの毛並みは、なでているだけで気持ちが良くて、ずっと触っていたくなりますよね。飼い主さんがわんこをなでてあげることは、被毛を美しく保つ効果もあります。
被毛に指を通すことで被毛の中のゴミや不要な抜け毛をとることもできますし、地肌への風通しを良くすることにもなります。
また、マッサージと似たような効果で、リンパの流れや血流を促進し、内面からもきれいな被毛を育むことができます。
もちろん、手ぐしだけでなく、専用のブラシを使ってブラッシングしてあげれば、効果は更にアップしますよ。

3.社会化できる

一緒に浜辺を散歩する三匹の犬

野生動物にとって、誰かに、まして自分とは違った種の動物に身体を触れさせるということは大変なことです。
相手に危害を与えられかねないという警戒心があるからです。
わんこも同様で、特に幼いころから他の犬や人間と触れ合わずに育ったり、何か危害を加えられた経験があったりする場合には、触れようとするだけで怒ったり、時には相手に噛みついたりすることがあります。
ですが、これでは人間社会で穏やかに暮らしていくことはできません。
飼い主さんがたくさん触ってあげることで、触られることを嫌がらないわんこになります。
お散歩やお出かけのときに他の人にも触ってもらうことができれば、地域社会みんなに愛されるわんこになれますよね。
また、わんこ自身もささいな恐怖や緊張から解放され、心穏やかに過ごすことができます。
他にも、動物病院での診察やトリミングサロンでのケアなどの際に過度に抵抗しないわんこになることで、健康や清潔を保てるメリットがありますよ。

4.飼い主との絆を深められる

笑顔の男性に撫でられている犬

飼い主さんに触ってもらう最大のメリットは、やはり、わんこと飼い主さんとの絆が深まることではないでしょうか。
先にもご紹介したように、身体を触らせるということは相手を信頼している証です。
飼い主さんとの日々のスキンシップで、わんこは飼い主さんをより深く信頼し、同じ空間の中で安心して暮らせる家族と認識することができます。
ぜひ、ただ触るだけでなく、優しく声をかけてあげてくださいね。

まとめ

女性に撫でられて目を閉じる犬

いかがでしたでしょうか?
わんこと触れ合うことには、人間にもわんこにもどちらにもたくさんのメリットがあることがおわかりいただけたのではないでしょうか。
愛犬をなでてあげるときには、今回ご紹介したメリットを少しだけ意識してみてくださいね。

ただし、もちろん、あまりしつこく触りすぎることは、逆にわんこにストレスを与えてしまいますので、節度は必要ですよ。

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    40代 女性 ももすけ

    かわいくてかわいくて、毎日さわっています。もちろん、無理にさわったり抱き上げたりはしません。愛犬が自分の近くでくつろいでいるとき、時にはおしりをくっつけたり、私のお腹に腹ばいにのっかっているとき、スマホをいじる私の顔の前に割り込んできたときなど、愛犬が私と「触れ合いたい」と望んでいる気持ちが分かるときに、「待ってました!」とばかりにさわっています。愛犬も私も、お互いに幸せな時間です
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。