犬は食べ物の味を理解しているの?人間との味覚の違いとは?

【獣医師監修】犬は食べ物の味を理解しているの?人間との味覚の違いとは?

食べることは大好きな犬はたくさんいると思いますが、そもそも犬は食べ物の味を理解しているのでしょうか?また、その味覚は私たち人間と同じものなのでしょうか?

はてな
Pocket
お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

東京農工大学農学部獣医学科卒業。その後、動物病院にて勤務。動物に囲まれて暮らしたい、という想いから獣医師になり、その想い通りに現在まで、5頭の犬、7匹の猫、10匹のフェレットの他、ハムスター、カメ、デグー、水生動物たちと暮らしてきました。動物を正しく飼って、動物も人もハッピーになるための力になりたいと思っています。そのために、病気になる前や問題が起こる前に出来ることとして、犬の遺伝学、行動学、シェルターメディスンに特に興味を持って勉強しています。

犬の舌や味覚の機能について

ドッグフードと舌を出しているMダックス

食べ物については好き嫌いがなく何でも食べてしまう犬が多いため「犬は味バカ・舌バカだ」などと言われることがありますが、実際に犬は味をどのように感じているのでしょうか?

そもそも味覚とは舌にある味蕾とは呼ばれる受容器官で感じとることができるもので、基本的には「甘味」「苦味」「酸味」「塩味」の4種類の味があるとされています。さらに最近ではこれに「旨味」も加えられるようになりました。これまでは「甘みは舌の先端で感じる」など舌のどこにある味蕾で感じとるかによって味の違いがわかると考えられていましたが、最近は1つの味蕾に全ての種類の味細胞があり、どの味蕾でも全ての味を感じることができるということが分かってきました。しかし犬の味覚に関してはまだわからない部分も多くあります。

さまざまな研究から、犬は甘味を好み、酸味(腐敗したもの)と苦味(毒)を嫌う傾向にあると考えられています。また、塩味についてはあまり知覚せず、旨味については旨味を感じる部位(受容体)があることが分かっています。

犬と人間の味覚の違いとは?

舌を出している垂れ耳の犬

味は舌にある味蕾で感じ取るため、その数によって繊細な味を感じることができるかが決まってきます。人間の味蕾が5,000~9,000個あるのに対し、犬の味蕾は1,500~2,000個しかなく人間の約1/4~1/5程度の味覚を持っているのではないかと言われています。ただし、犬の場合は嗅覚が非常に優れているため、食べ物について判断するとき嗅覚と味覚を合わせて考えているとされています。そのため、ドッグフードや犬のおやつは味そのものは非常に薄いですがとても強い香りがするものが多く、犬もそういった香りの強い食べ物を好みます。

また、犬と人間の味覚の違いとして人間は感じることができない「水味」を犬は感じることができると考えられています。水味を感じられることによって「今自分は水を飲んでいる」ということを感知し、必要十分量の水を飲んだときに水を飲むことをやめるという行動につながるようです。

犬の味覚を利用したしつけもある!

ドアをかじったボストンテリア

犬の味覚は人間と比べると、主要な味覚のうち塩味以外は比較的しっかりと感じとることができるとされています。その中で犬は苦味を嫌う傾向にあると考えられており、その感覚を利用したしつけもあるのです。世界中で利用されているしつけ・トレーニンググッズのひとつに「ビターアップル」という液体があります。リンゴから抽出された苦み成分を溶かした水で、もちろん体に害はありませんが舐めるとかなり強烈な苦味を感じるものです。

この液体をかじられては困る家具などにスプレーしておくことで犬が噛もうとして口を当てた時に苦味を感じていたずらをやめるというトレーニンググッズです。安全性の高い天然成分でできており、歯がかゆくてテーブルや椅子の脚を噛みたがる子犬の噛み癖を抑制するためや、カーテンや衣服、靴などを噛んで遊びたがる犬のしつけ、食糞をやめさせたいときなどさまざまな場面で使用することができます。

犬の味覚に関するまとめ

舌を出して目を閉じるチワワ

犬は私たちと同じように甘みや旨味、酸味、苦味などをしっかりと感じとることのできる味覚を持っています。ただし、味の受容器官である味蕾の数が少ないため、人間の約1/4~1/5程度の感覚しかなく、人間ほど繊細な味の違いは感じとれないと考えられています。しかしながら、犬には優れた嗅覚があるため、嗅覚と味覚の両方を使って「食べることができるものか」という判断をしたり、食欲をそそられたりするのです。また、犬の味覚についてはまだまだ分からない部分も多くあります。食べることは家庭犬の大きな楽しみのひとつでもありますから、今後も犬の味覚についての研究には注目していきたいですね!

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。