躾のヒントも!犬の社会的本能について

躾のヒントも!犬の社会的本能について

お気に入りに追加

犬の社会的本能について、どんなものがあるかご存知ですか?犬は本能に基づいて行動する為、飼い主さんはその詳細についてよく知っておく必要かあります。この記事では、犬の持つ社会的本能について、その分類をご説明します。

2895view

犬には社会的本能というものが備わっています。
これは野性時代に培った本能であり、犬の行動はそれらに基づいたものが多く見られます。
躾のヒントにも繋がる社会的本能。愛犬を理解するためにも知っておきましょう。
ここから詳しくご紹介して参ります。

社会的本能とは?

こちらを見つめる犬の顔アップ

社会的本能とは、周囲の仲間に対する関係性に関わる本能を指します。
犬の社会的本能は主に8種に分けることができ、それぞれに躾のヒントが隠されています。

社会的本能の分類

寄り沿って座る三匹のラブラドールレトリバー

権勢本能

権勢本能とは、群れを主導するような行動を取ろうとする本能です。
共に行動する仲間が、従属的な行動を取った場合に見られます。
これは、躾にも大きく関わる本能。
犬の我儘を聞いてばかりいると、犬が飼い主でなく自分をボスだと認識するようになり、飼い主の指示を聞かなくなるというのは、権勢本能によるものなのです。

服従本能

飼い主の指示を聞く犬

服従本能とは、権勢本能の逆と言える本能。
群の中で行動を主導するリーダーがいる場合、犬はそのリーダーに従う行動を取ります。
これが服従本能と呼ばれるもの。
これも躾に関わるもので、飼い主がきちんとリーダーシップを発揮していれば、犬は飼い主をリーダーと認め、指示をよく聞くようになると言われます。

防衛本能

犬には防衛本能が強く備わっています。
これは、自分の縄張りや仲間、子どもを守ろうとする本能のこと。

特に母犬には、自身の子犬を守るための本能が強く見られます。
犬が恐怖を感じるような行為を与えると、ふいに噛みつきそうになったり手が出たりするのは、防衛本能によるもの。
こういったとき、犬は恐怖を感じますし、人間にも怪我の恐れが出てきます。
躾の際には、防衛本能を刺激するような恐怖を与える行為をするのではなく、言葉・表情のニュアンスや誉めることで教えるのが理想です。

群棲本能

芝生に並んで伏せる犬たち

群棲本能とは、犬が群れをつくって暮らすという本能のこと。
現在では、犬は人間と暮らしていますが、昔は同種の群れを成して暮らしていました。
その群れには、先述の権勢本能や服従本能で述べたような上下関係があり、縦型社会であると言われています。
この本能は、家庭犬の分離不安にも関わるものだと言われています。
本来群れで暮らす犬が、留守番などで1人になることで不安を感じてしまうのです。

警戒本能

家の敷地内から外に向かって吠える犬

犬は縄張り意識が強い動物。
自身の縄張りを作り、侵入者を警戒する本能が備わっています。
マーキングをしたり、他の犬のマーキングした臭いを嗅いだり、知らない人が家に入ってきたときに吠えるのは、この警戒本能によるものです。

帰巣本能

犬小屋の中に入るパグ

犬には帰巣本能という、知らない場所から自身の家に帰ることのできる本能が備わっています。
これは狩りに出た際に、元の場所へ帰れるようにと発達した能力であり、特に野生の犬に見られたようですが、現在の家庭犬の帰巣本能は薄いとも言われます。

帰巣本能を持つ犬は、天体の位置や磁場など、周囲の様々な情報から判断して、家の方向へ戻るということがわかってきています。

闘争本能

闘争本能は、特にオスに強く見られる本能。
これは群れで暮らしていた頃、上下関係を築くために備わったものであると考えられます。
犬種や個体によって闘争本能の強弱には差があり、気の強いもの同士や同じくらいの体格同士であると喧嘩になりやすいと言われます。

オス同士はこの本能により、よく喧嘩を起こしますが、オスがメスを攻撃することはほぼありません。

監守本能

おもちゃを取られないように引っ張る犬

監守本能とは、自分が獲った獲物を他の個体に横取りされないように守るという本能。
野性時代に生き残るための名残です。

家庭犬であっても、おもちゃやおやつを離さなかったり、取られないようにハウスに持ち込んだりすることがありますが、これも監守本能のひとつです。

まとめ

ソファーで男性とハイタッチする犬

犬に見られる8種の社会的本能についてご紹介いたしました。
現在では名残程度で、あまり強くは見られないものが多いですね。
しかし、犬の本能は身体に強く染み付いています。

きちんと本能を理解した上で適切な躾を行うと、効率良く犬との良い関係を築くことができ、不意な怪我などを防ぐことにもなります。
愛犬のことをよく理解しておくためにも、犬の本能について知っておくことが重要となるのです。

この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。