犬に甘い食べ物は与えても大丈夫なの?

犬に甘い食べ物は与えても大丈夫なの?

お気に入りに追加

犬の味覚の中で最も敏感なのが「甘味」です。そのため、犬はおやつなどの甘い食べ物が大好きです。果物などの甘い食べ物を与えても良いのか、与えるとどんな影響があるのかなどご紹介しています。

2673view

犬は甘さを感じる?犬と人の味覚の違い

テーブルの上のクッキーを見つめている二匹の子犬

犬と人には「甘味」「苦味」「塩辛味」「酸味」という味覚があり、人には「旨味」が加わります。犬にも甘味という味覚があるので、犬も甘さを感じることができます。
味覚は舌の表面に存在している「味蕾」という部分で感じることができるのですが、人の味蕾は約10000個あり、犬の味蕾は約2000個です。
犬は人のような繊細な味覚は持っていないということがわかります。
そのため、私たち人が感じる甘さと、犬が感じる甘さには大きな差があるのです。

犬が最も感じ取れるのは「甘味」です

犬の味覚の中で最も敏感なのは「甘味」と「酸味」です。
塩辛味には鈍感で、苦みはほとんど感じ取ることができないとされています。
これには舌に存在している味蕾の数が関係しているのですが、犬の舌に存在する味蕾の中で最も数が多いのが、甘味を感じ取ることができる味蕾なんです。

犬が好きな甘味

犬は「砂糖」「果糖」「乳糖」を特に好むとされています。
砂糖・果糖・乳糖がたっぷりと含まれた人間用のお菓子を食べさせると、クセになってしまいますよね。牛乳やヨーグルトが好きな犬も多いですが、乳糖を好むからなのではないでしょうか。
果物は甘味と酸味が強いですが、好む犬も多く、敏感に酸味の強い果物は避ける犬もいます。

犬に甘い食べ物を与えても良いのか

マカロンをマズルに乗せている犬

甘い食べ物と一言で言っても、イメージされるものはたくさんあるかと思います。
サツマイモや果物などの自然な甘味のある食べ物なのか。
砂糖やハチミツやオリゴ糖などが含まれた食べ物なのか。
どちらを与えるのかでも、犬に与える影響には大きな差があると思います。

おやつとして与えるなら、みなさんはどちらを選ばれるでしょうか。

  • 甘味の強い「サツマイモ」
  • 砂糖が含まれた「犬用のビスケット」

糖質の摂取量を考えると、どちらもあまり変わらないように感じるかもしれませんが、私が愛犬たちにおやつとして与えるならば、サツマイモを選びます。
犬用のビスケットには、砂糖以外にも余分な栄養素や保存料や防腐剤などが含まれているので選びません。

犬に甘い食べ物を与えるとどうなる?

甘い食べ物には糖質が多く含まれています。
ビスケットよりは、サツマイモの方がカラダに良いという気持ちにもなりますが、糖質の量はとても多いです。
犬に甘い食べ物を与える際には、糖質の摂りすぎに注意する必要があります。
甘い食べ物を与え過ぎると、糖質の摂りすぎになってしまい、「肥満」や「糖尿病」などの生活習慣病の原因になってしまいます。

犬が糖質を取りすぎるとどうなる?

最近では、高血糖である犬が増えているとされています。
血液検査によって発見されることが多いのですが、特におやつなどの糖質の多い甘い食べ物を食べ過ぎてしまっていることが原因のようです。

定期的な血液検査や、健康診断を受けているワンちゃんは早期発見も可能なのですが、高血糖な状態が続いたことで体調を崩し、重度な状態で運ばれてくるワンちゃんも増えています。

  • 心臓病
  • 肥満
  • 糖尿病
  • 目が悪くなる

などの重篤な症状を引き起こしてしまうことがあります。
また、犬の死因のトップであるとされている「癌」も、糖質が原因で発症してしまうことがあります。糖質は癌細胞のエサとなり、活発化させてしまうからです。

まとめ

蒸したサツマイモを見上げる柴犬

犬の味覚の中でも甘味は特に強く、犬は甘い食べ物が大好きです。
犬用のおやつも原料を確認してみると、砂糖が含まれているものが多くあります。

なぜ犬がおやつや人間の食べ物を欲しがるのか、よく理解することができますよね。
甘い食べ物に含まれている糖質も必要な栄養素のひとつですが、摂りすぎてしまわないよう十分に注意して与えましょう。
ドッグフード(ごはん)にも糖質は含まれていますので、おやつを与えることで摂りすぎてしまっている可能性が高いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。