犬に「おへそ」ってあるの?場所やでべその注意点

犬に「おへそ」ってあるの?場所やでべその注意点

お気に入りに追加

犬にも「おへそ」はあります!人間だけではなく、哺乳類はみんなおへそを持っているんです。犬のおへそは平坦で見つけるのが難しいのですが、おへその位置や探し方などご紹介しています。ぜひ探してみてくださいね。

3102view

犬におへそってあるの!?

ソファーの上でゴロンとしているポメラニアン

犬のお腹にはおへそがあるのだろうか?ふと疑問に思ったことはありませんか?犬も産まれたときは臍帯(へその緒)がついていることはご存知かと思うのですが、ということはおへそもあるはず?でも、子犬や成犬のお腹におへそをはっきりと見ることはできないですよね。犬におへそはあるのでしょうか。犬におへそがあるとしたら、どこに隠されているのでしょうか。

犬にもおへそはあります!

芝生にゴロンとお腹を見せて寝転がる犬

私たちのお腹にはおへそがありますが、同じように犬のお腹にもおへそがあります。でも、みなさんがイメージするおへそとはちょっと違います。人間のおへそは、へこんでいたり、出っ張っていたりしますよね。犬のおへそは、へこむことも出っ張ることもなく平坦です。産まれたときは臍帯がありますが、その臍帯を切られたあとは被毛で覆われてしまいます。そのため、へこむことも出っ張ることもなく平坦になるのです。

犬のおへそはどうやって見つければいい?

犬のおへそは平坦ですが、被毛をかきわけるだけで見つけることができる場合もあります。手で触ってみると「このあたりかな?」という違和感によって見つけることができる場合もあります。臍帯を切られた後に傷跡として残るようなイメージでしょうか。

犬の胴体のちょうど真ん中あたりの被毛をかきわけてみてください。おへその部分だけ被毛がなかったり、傷跡のような違和感があったりします。周りとは明らかに違う様子がわかると思います。うちの愛犬の男の子のおへそはハッキリと見ることができて、まるで大ケガをした後の傷跡のようです。はじめて見たときは驚いて、獣医さんから「それは犬のおへそですね」と言われてホッとしました。

哺乳類はみんなおへそを持っているんです

犬にもおへそがあるんだ!?と驚く方も多いようなのですが、実は哺乳類はみんなおへそを持っています。人間だけではないんですね。みなさんも愛犬のおへそはどこかな~とぜひ探してみてください。見つけることができなかったら、トリマーさんや獣医さんに聞いてみてくださいね。

犬のおへそが「でべそ」だったら要注意を!

でべその子犬

先にもお話した通り、犬のおへそは平坦です。へこむことも出っ張ることもなく、よく見て触らないとわからないほど平坦です。もし、愛犬のおへそがでべそだった場合、それは「臍ヘルニア」である可能性があります。ヘルニアとは、本来ならばカラダの中になければならないものが外に飛び出してしまっている状態のことを言います。臍ヘルニアも同じように、本来ならばカラダの中にあるはずなのですが、ふくらんでしまったことで一部分が外に飛び出してしまっている状態です。

臍ヘルニアの原因は?

臍帯(へその緒)が十分に閉塞しなかったことが原因で臍ヘルニアになることがあります。内臓の一部分が外に飛び出してしまうのです。子犬の頃にでべそだったという犬が意外と多く、成長すると共に膨らみは小さくなり、成犬になる頃には完治していたというケースもあります。しかし、自然と治癒することはそれほど多いケースではないようです。

臍ヘルニアは基本的には手術によって整復しなければ完治することはありません。でべそをそのまま放置してしまうと腸閉塞などの重篤な病気を発症してしまう可能性もあります。「うちの子のおへそ、でべそかも!?」と感じたら、一度、獣医さんに診てもらってくださいね。

まとめ

膝の上でゴロンとお腹を見せるコーギーの子犬

愛犬のお腹を撫でていて違和感のある部分はありませんか?つむじだとか癖毛だと思われている飼い主さんもいらっしゃるかもしれません。その違和感のある部分が、もしかすると愛犬のおへそであるかもしれません。まさか犬にもあるなんて思わなかったおへそを見つけたときは何だか愛おしい気持ちになるようです。

この記事をシェアする
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。