犬のイタズラからクリスマスツリーを守るアイデア5選

犬のイタズラからクリスマスツリーを守るアイデア5選

お気に入りに追加

愛犬がイタズラをしないか心配だけど、クリスマスツリーを飾りたい!というときに、おすすめのアイデアを5つご提案しています。愛犬の安全のことも考えました。愛犬と一緒に素敵なクリスマスを楽しんでくださいね。

1695view

犬のイタズラからクリスマスツリーを守るためには?

クリスマスツリーとゴールデン

みなさんはクリスマスツリーは飾られますか?愛犬がイタズラするから飾らない、という飼い主さんも多いのではないでしょうか。

子供の頃はリビングに、特大サイズのクリスマスツリーを飾るのが楽しみだった私ですが、愛犬たちにボロボロにされ、処分してしまいました。

もう特大サイズのクリスマスツリーを飾ることはしませんが、愛犬たちがクリスマスツリーにイタズラをしてしまわない飾り方や、クリスマスツリーの選び方を考え、毎年クリスマスを楽しみにしています。

犬のイタズラからクリスマスツリーを守るアイデアを考えてみました。みなさんも愛犬と一緒にクリスマスツリーのあるクリスマスを、楽しまれてみてはいかがでしょうか。

犬のイタズラからクリスマスツリーを守る!①「クリスマスツリーを棚に飾る」

サイドテーブルの上のクリスマスツリー

棚に飾ることができるサイズのクリスマスツリーを、飾るのはいかがでしょうか。犬の手の届かない高い場所に飾れば、イタズラをされることはありません。

30cmから60cmほどの高さのクリスマスツリーなら、場所もあまり取りませんし、飾りつけも後片付けも楽なんです。

犬のイタズラからクリスマスツリーを守る!②「クリスマスツリーをペットゲートで囲う」

赤い袋をくわえた犬

入られては困る場所や、入っては危険な場所から愛犬を守るためのペットゲートですが、ペットゲートを使って、犬のイタズラからクリスマスツリーを守ることもできます。

クリスマスツリーの周りをペットゲートでグルっと一周囲ってしまえば、立ち入ることもできません。連結が可能な置くだけで設置することができるタイプがおすすめです。

犬のイタズラからクリスマスツリーを守る!③「クリスマスツリーを壁に飾る」

壁に飾られたウッドツリー

最近は、クリスマスツリーを壁に飾るというのも人気です。クリスマスツリーを飾る場所がない、愛犬や子供のイタズラからクリスマスツリーを守りたい、という方から人気の飾り方なんです。

リビングの壁だけではなく、玄関や廊下の壁に飾っても素敵ですよね。壁に飾るスペースがないときは、ドアに飾るという方法も良いのではないでしょうか。

犬のイタズラからクリスマスツリーを守る!④「100円ショップのクリスマスツリーを飾る」

クリスマスの置き物、ツリーと雪だるま

最近は100円ショップで売られているクリスマスツリーや、クリスマスグッズが豊富ですよね。
手のひらサイズのクリスマスツリーもあるので、ほんの小さなスペースでも飾ることができます。

小さいサイズだと、おもちゃと勘違いしてイタズラの対象になってしまいそうですが、犬の手の届かない場所に飾れば大丈夫。

手のひらサイズの小さなクリスマスツリーも、とてもキレイなんですよ。たくさん並べて飾っても素敵だと思います。テレビボードの上や、玄関のシューズボックスの上に飾るというのが人気のようです。

犬のイタズラからクリスマスツリーを守る!⑤「犬が入らない部屋にクリスマスツリーを飾る」

開いたドアの先にクリスマスツリー

何をしてもイタズラしちゃう!という場合には、愛犬が入らない部屋にクリスマスツリーを飾りましょう。そうすれば絶対にイタズラをされることはありません。

特大サイズのクリスマスツリーを飾ることも叶いますし、イタズラを気にすることなく楽しむことができます。

まとめ

床に転がるオーナメントとポメラニアン

犬のイタズラからクリスマスツリーを守るアイデアを5つご紹介したのですが、どれも実際に私が試してきた方法です。

愛犬たちも7歳を過ぎ、イタズラをすることがなくなったので、そろそろ特大サイズのクリスマスツリーを飾ることができるかなとワクワクしています。

一年に一回のクリスマスなのでクリスマスツリーも、料理もケーキも、愛犬と一緒に楽しみたいですよね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。