犬をワザと驚かせるリスク6つ

犬をワザと驚かせるリスク6つ

お気に入りに追加

犬をワザと驚かせることには、どんなリスクがあるのでしょうか。犬をワザと驚かせることは犬へのリスクだけではなく、飼い主さんへのリスクも伴います。大切な愛犬のココロとカラダを傷つけてしまうかもしれません。

3288view

犬をワザと驚かせるリスク①「信頼関係を崩してしまう」

驚いたような表情のダックス、黒い背景

信頼関係を築いている途中なのであれば、ワザと驚かされたことによって犬は人に対して不信感を持ち、人を信頼することができなくなってしまうかもしれません。飼い主さんを信じることができず、いつも不安や恐怖やストレスを感じながら過ごさなければならないなんて可哀想ですよね。

これまでにしっかり信頼関係を築き上げてきたのであれば、ワザと驚かされたことによって信頼関係を失ってしまうかもしれません。愛犬と飼い主さんとの信頼関係の深さはそれぞれにあると思いますが、何度も何度もワザと驚かされているうちに、大好きな飼い主さんであっても信頼することができなくなってしまうでしょう。一度失ってしまった信頼関係はなかなか取り戻すことができません。飼い主さんの言うことを何も聞いてくれなくなってしまうかもしれません。

犬をワザと驚かせるリスク②「嫌なことをする人だと認識されてしまう」

歯を剥き出しにして威嚇する犬

ワザと驚かされたことによって“この人は嫌なことをする人だ”と認識し、その人にだけ明らかに違う態度をするようになってしまうかもしれません。たとえば、家族の中でその人だけを避けたり、言うことを聞かなかったり、威嚇したり。また驚かされてしまうのではないかという警戒心から、ちょっとしたことで噛みついてくることもあるかもしれません。また驚かされてしまうのではないかという不安から、常にビクビクと怯えてしまう犬もいるかもしれません。

犬をワザと驚かせるリスク③「ストレスによって病気を発症してしまう」

皮膚病の黒い犬

ワザと驚かされたことによってストレスを感じ続けると、そのストレスが原因で何等かの病気を発症してしまうかもしれません。ココロもカラダも疲れてしまい、精神疾患によって問題行動を起こすようになることも考えられます。自分自身の手足や尻尾を噛むなどの自傷行為の原因にもなりかねません。症状はみられなくても、犬のココロとカラダに大きな影響を及ぼし、深く傷つけてしまっているかもしれません。

犬をワザと驚かせるリスク④「飛び出してしまう・脱走してしまう」

頬をケガしている犬

花火や雷の音、地震などに驚いて脱走してしまったという話をよく耳にしますよね。ワザと驚かされたことによって脱走してしまったり、車道に飛び出して事故に遭ってしまったり、二度と愛犬に会えなくなってしまうことがあるかもしれません。

犬をワザと驚かせるリスク⑤「興奮しやすくなってしまう」

威嚇しているシェパード

また驚かされてしまうのではないかと常に不安に感じ、落ち着かず、興奮しやすい状態になってしまうことがあります。飼い主さんにワザと驚かされたことで興奮しやすい状態になっているのであれば、飼い主さんがどんなに落ち着かせようとしても落ち着けるはずがありませんよね。

犬をワザと驚かせるリスク⑥「ケガをしてしまう」

包帯を巻いている犬

たとえば、犬がローテーブルの下で寛いでいるところをワザと驚かされたら、飛び上がって起きると思います。テーブルに頭を強打し、ケガをしてしまたり、脳震盪を引き起こしてしまうかもしれません。脳への強い衝撃によって、麻痺や障害などの後遺症の原因になってしまうことも考えられます。

まとめ

耳を後ろに向けている白い犬

犬をワザと驚かせるという方法でしつけをするという飼い主さんもいらっしゃるようです。無駄吠えが多く、吠えた瞬間にワザと驚かせることによって無駄吠えをなくす、といた方法があるようなのです。たとえば、大声をあげるとか、笛を鳴らすとか、犬が苦手な大きな音を出すことでワザと驚かせるのだそうです。そういった方法で本当に根本的な解決となるのかとても疑問です。リスクを考えると、良いしつけとは決して言えないですよね。私たち人間だってワザと驚かされて良い気持ちはしませんし、同じことを愛犬や他の犬にしようとは思わないはずです。犬をワザと驚かせるのはやめましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事をシェアする
LINExわんちゃんホンポ(友達に追加する)
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。