初心者向けではない犬種4選

初心者向けではない犬種4選

わんちゃんにはそれぞれの性格がありますが、犬種によるしつけのしやすさと飼いやすさがあります。今回は、初心者にはおすすめ出来ない犬種をご紹介します。

はてな
Pocket
お気に入り登録

何を目的として産まれたのか

狩りをする犬

グループ

世界には、非公認犬種を含めると700~800犬種の犬達がいます。その犬達を形態や目的、用途によって10のグループ分けをしたものがあります。下記に一部を述べます。

  • 牧羊犬牧畜犬
  • 使役犬
  • 嗅覚ハウンド
  • 視覚ハウンド
  • 愛玩犬

しつけのしやすさ

愛玩犬などの家庭犬として産まれた犬は、比較的しつけがしやすい傾向にあります。しかし、テリアや牧羊犬など頭の回転が速く気が強い犬種はしつけがしにくく初心者には向かない犬種だといえるでしょう。

初心者向けではない犬種

さまざまな犬の集合写真

1.ボーダー・コリー

知能ランキング1位にも輝いた事のあるボーダー・コリーはとても頭の回転が速く、瞬時に状況を判断し動く事が出来る優秀な犬種です。イギリス原産の牧羊犬で仕事を好み運動神経が抜群な為、運動は欠かせません。体力もあるので、飼い主も鍛えられる事間違い無しでしょう。また、好奇心が旺盛なので常に新しい遊びや仕事を考えて与えないといけません。そして、賢さゆえに小さい頃から飼い主が誰かをきちんとしつけしなければ言う事をきかなくなってしまいます。時には厳しく時には甘えさせるというメリハリのあるしつけが必要になるので上級者向けの犬種になります。

2.ジャーマン・シェパード

日本では特定犬に指定されているジャーマン・シェパード、特定犬とは”人に危害を加える可能性のある”犬種です。ですが、大変賢く飼い主に従順であることからきちんとした訓練をすれば最高のパートナーになってくれます。状況判断能力、知的能力、冷静に長けている為、現在でも警察犬や介助犬として人間と共に仕事をしています。家族と認めたものにはとても愛情深く子供を守ったり警戒心が強いので番犬としても大活躍してくれますが、しっかり訓練をしなければその高い警戒心から吠える、飛びかかるなどの事故になりかねません。そして、かなりの運動と手入れが必要になります。

3.ミニチュア・ピンシャー

ミニピンの愛称で親しまれ、ドーベルマンの小型化されたものだと思われがちですが実はドーベルマンより歴史が古い犬種です。警戒心が高く番犬としても活躍しますが、負けん気が強く怖いもの知らずで気性が荒い一面があり自分より大きな犬にも勇敢に立ち向かっていきます。運動能力が高く活発で自尊心が高い為、しつけは小さい頃が重要になります。ですが、可愛い盛りの時期に叱る事や怒る事が出来ずにしつけに失敗してしまう事が多い犬種でもあります。短毛種なので抜け毛は少なく手入れは楽ですが、身体が華奢なので怪我には気を付ける必要があります。

4.ジャック・ラッセル・テリア

キツネ狩りの為産まれ、嗅覚に優れていて闘争心があり賢くテリア気質の強い犬種になります。従順である為、飼い主以外の言う事は聞かない傾向にありますが飼い主が下だと感じたり、甘やかして育てると手が付けられなくなる可能性があります。自分で考える知能があるので、ダメなことやいけない事を根気よく子犬の頃から訓練しましょう。猟犬なので運動能力も高く、小型犬ではありますが大型犬並みの運動が必要になります。小型犬だと思って安易に飼うのはおすすめ出来ない犬種になります。

終わりに

花畑に座る犬達

どんなわんちゃんであろうと犬を飼う事は簡単ではありませんが、今回は飼育難易度の高い犬種をご紹介しました。どのわんちゃんも人気種ですが、しつけや訓練があってやっと人間と暮らせるようになるのです。”可愛いから””叱るのは可哀想”と甘やかしていては、犬の為にもならず人間社会でも生きていけません。可愛い盛りの子犬を叱るのは心苦しくなりますが、心を鬼にしてきちんとしつけという飼い主の責任を果たしましょう。

はてな
Pocket

ユーザーのコメント

  • 投稿者

    50代以上 女性 匿名

    犬関係の仕事をしていたため、犬種選びのご相談を受ける事が多くありました。
    初心者の方は、一般に『頭が良い』と言われる犬種は訓練が入りやすいと誤解されているようです。
    ボーダーコリーやジャックラッセルも確かに頭が良いですが、人間の方がきちんと訓練の仕方を知っていないと、頭が良いだけに犬に振り回され、結局犬が人間を支配するような関係になってしまいます。
    また、運動能力の高い犬種は、それを満たすだけの運動を人間側が行なってあげなくては、気持ちが満たされず暴れまくる、噛み付くような事にもなりかねません。
    ですから、頭の良い犬種=飼いやすい犬種と誤解しない、犬にかけてあげられる運動の時間や量などを良く考えて犬種を選んで欲しいなと思っています。
  • 投稿者

    40代 女性 匿名

    この記事を読み、ボーダーコリーは初心者向けと初めてしりました。温厚で人に優しいイメージのため、飼いやすいかと思っていました。
    知人が初めて犬を飼うのに、ボーダーコリーの保護犬を引き取りました。仕事で日中留守がちで犬の飼育経験なしのため、私は小型犬で初心者向けを薦めていました。
    でも、家族に押しきられ結局ボーダーコリーを引き取りました。
    旅行中の1週間、預りました。とても賢く、人の声かけもきちんと聞く犬でしたので、知人宅でも大丈夫かと安心していましたが…。
    結局、飼いきれず、(みかねたのか?)近所の方宅が引き取られました。知人だけでなく、動物を家に迎えるつもりの方々!可愛いからと安易に飼うのではなく、最後まで責任をもって欲しいですね。
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。