犬にとって快適な『住環境』とは?

【獣医師監修】犬にとって快適な『住環境』とは?

愛犬がいつまでも元気で長生きしてもらうのは私たち飼い主の願いですね。怪我も病気もしないでいつも笑顔でいてほしいものですが、なかなかそうもいきません。愛犬の一生のうち何回かは色々心配することもあるでしょう。そんな中でなるべく快適で、健康的な犬の住環境とはどんなものかをご一緒に考えてみませんか?

はてな
Pocket
お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

犬の住環境を考える

玄関マットの上に座っている犬

犬も人も、健康で快適な生活を送るには共通するものがあります。
まずきれいな空気、新鮮な水、安全で栄養がある食物、清潔な環境、静かに眠れる場所、リラックスできる空間。そうしたものが揃っていれば、体も心も元気でいられるかもしれませんね。犬は自分ではそうした快適な住環境を揃えることはできませんから、健康的で快適な生活が送れるかはすべて飼い主さんにかかっています。

加えて、やはり人間と犬は違いがたくさんあるので、人間に合わせた住環境ではなく犬の性質や弱いところに合わせた住環境を考えてあげるのはとても大切なことだと思います。犬の快適な住環境について、特に今回はこんな点を考えてみました。

  • きれいな水と空気
  • 清潔な環境と静かに眠れる場所
  • 滑らない床
  • 快適な気温
  • 飼い主さんの笑顔

きれいな水と空気

換気する女性

新鮮な水が体に良いのは言うまでもありません!愛犬のお水はいつでも新鮮なお水を飲めるように用意しておいてあげましょう。暑い日や飼い主さんが忙しい日、お水が少なくなっていることのないように気をつけてあげてください。1度脱水症状を起こすと腎臓に負担がかかり、高齢犬や子犬はとくに危険です。

次に新鮮な空気も重要です。人間も動物も植物も、新鮮な空気と風は体の健康や成長に大きな役割があります。
閉めきった部屋や、風の通りにくい環境では空気が汚れたり、カビが発生したりと健康は保てません。1日に1回は窓を開けて部屋の空気を入れ替えたり、風を通してあげましょう。冬や夏は特に暖房や冷房に頼りがちですが、空気は汚れていきますので部屋を時々換気することを忘れないようにしましょう。

清潔な環境と静かに眠れる場所

犬用ベッドで寝ている犬

清潔な環境も大切です。排泄物はすぐに片付けてあげましょう。
犬のベッド周りも清潔にしましょう。ベッドを定期的に干したり、使っている毛布なども時々洗ってあげると犬と犬の周りの匂いが軽減します。犬が使っている毛布に水分がついたままにしていると、そこに雑菌が繁殖して匂いの元になるからです。
洗ってお日さまに干した毛布は人間でも気持ちがいいですよね。犬も同じようで、うちの犬は洗いたての毛布のフワフワした感触がたまらなく嬉しいようです。中には自分の匂いが消えてしまうのを嫌がるワンちゃんもいますけど、できるだけ清潔にしてあげたいですね!

静かに眠れる環境も大切です。子犬の場合1日18時間~20時間は寝て過ごすそうです。天井と三方を囲ってあげると落ち着いて眠ります。成犬も狭い所や、ベッドや毛布などで包まれるようにしてあげると落ち着いて眠れるそうです。

滑らない床と、ジャンプするような環境を避ける

カーペットの上に立つ犬

ミニチュアダックスフントなど、胴の長い犬は椎間板ヘルニアになりやすいのでなるべくソファーなどからジャンプできない環境にしましょう。
床もタイルや、板のフローリングではなく、じゅうたんやコルク製のフローリングにしてあげると足や腰の関節を守ることができます。

快適な気温

エアコン

夏、犬にとって快適な室温は28℃です。これ以上冷やしすぎると下痢の原因になったりします。冬も寒い地方の犬だからと、寒すぎるのは良くありません。ペットとして飼われている現代では寒がりの犬もいますし、高齢犬などは寒すぎる環境で免疫を下げてしまいます。部分的なペット用のヒーターは寒さと暑さを自分で調節できるのでオススメです。それでも暖めすぎも犬にとって良くありません。

飼い主さんの笑顔

笑顔の女性と犬

最後はやっぱり飼い主さんの笑顔です。悲しい状況や辛いことがあった時、ワンちゃんたちは飼い主さんの気持ちを察することができます。その分、飼い主さんが喜んでいたり、嬉しいことがあったりするとワンちゃん達も嬉しくなります!
飼い主さんのことが大好きな犬達にとって、飼い主さんの笑顔はなによりの幸せな環境です。

まとめ

犬を抱きしめる女性

愛犬の住環境をなるべく良いものにして、病気や怪我や老化を防ぎたいですね。きれいな水と空気、清潔な環境と静かに眠れる場所、滑らない床、快適な気温、飼い主さんの笑顔。こうしたことに普段から気をつけて、いつまでも愛犬と楽しい生活を送りましょう!

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。