PostThumbnail

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

あなたの体験談やハウツー・解決方法など、他の飼い主さんやその愛犬の為にもなる情報をみんなで書き込んで、犬と人の共同生活をより豊かにしていきましょう。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける

5件の書き込み

  • 投稿者

    1: べーちゃん 女性 30代 2016/07/15 07:33 [通報]

    記事を読んで、犬を迎えるときは先のことを考えてしつけをしていくのが大切ですね。
    わかってはいても、子犬を迎えたら一緒に寝たり、自由にさせてしまった結果信頼関係が築けないことになってしまいがちです。安心な居場所作りと全身マッサージ、アイコンタクトを、我が家の犬たちにもやってみようと思いました。
  • 投稿者

    2: MAI 女性 30代 2016/07/20 03:31 [通報]

    子犬のしつけは今後にかかわるという事は、確かにそうだと思います。その時期にしっかりとしつけないと、成犬になって社会性が身につかないので困りますよね。
    まずはケージに慣れさせる事は需要だと思います。可愛いからといってその時期にかまい過ぎるのも注意ですね。落ち着いた自立心のあるワンコに育ってもらう為にも、最初の飼い主のしつけ方が特に大切だと思いました。
  • 投稿者

    3: なつみ 女性 20代 2016/07/25 13:50 [通報]

    我が家は、わんちゃんをはじめに迎え入れたら家族に紹介します。あんまりゲージに入れて放置はしません。時間を決めてたくさん遊びます。その後は、ほとんど寝る時間です。
    体のどこを触られても平気にするように子犬の時期のふれあいは大事です。トイレもすぐに教えます、一度失敗すると覚えるのに時間が掛かるようになってしまうので…名前もきちんと反応するように教えてあげないと何かあった時に困ります。
  • 投稿者

    4: SUSU 女性 40代 2018/01/10 23:48 [通報]

    今年で10歳になるミニチュアダックスの男の子がいます。
    子犬を迎えた日からしつけが始まると言われていますね。我が家でも生後2ヶ月で愛犬を迎えた日から、ゲージに慣れさせること、トイレを覚えてもらうこと、そして何より飼い主がリーダーとならなければいけないと必死に接してきたように思います。今回の記事に書いてあるような内容のミニチュアダックスの飼い方やしつけの本、○○の気持ちといった雑誌を読んでその通りに対応していました。
    愛犬に限っての話かもしれませんが、我が家はこの方法が全く通用しませんでした。ゲージに入れても鳴きっぱなし、吠えっぱなしで特に夜中は苦情が来るのでは・・・と不安になる程で軽い育犬ノイローゼになっていたと思います。当時お世話になっていた獣医さんからは「ここで負けないように。」とアドバイスを受け何とか頑張って続けていましたが、吠えているのを無視していると余計に吠えだし、吠え続けることで怒りに変わるのが見ていても分かる程でした。
    ゲージから出ても興奮状態で、飼い主とのアイコンタクトや名前を呼ぶといった段階にはほど遠い状態でどうしたら・・・と途方に暮れていたと記憶しています。
    その頃、あるペットショップのオーナーから「子犬が不安で吠えるのは当たり前。ショップの展示ブースとはいえ、そこが彼の場所だったわけで、そこから引き離されたとしか思っていないと思う。飼い主の言うことが絶対だと教える前に、まず飼い主だと認めてもらうことが大事だと思います。認めてもらうにはまず、相手のことを認めることから初めてみてはどうですか?」とアドバイスを頂きました。
    まだ数ヵ月の赤ちゃんです。寂しくて夜泣きをするのは当たり前で、そこで教えてあげることは気持ちに寄り添ってあげること、体温の温もりやここにいていいんだという愛情なのだと教えて頂きました。
    考えてみれば当たり前のことなのに、当時の私は全く気づきもせずに愛犬には本当にかわいそうなことをしてしまったなと思っています。
    一度許してしまうとゲージで眠れない子になってしまうといった話はよく聞きます。私もそうだと思っていましたが、精神的に落ち着いてくれば飼い主とべったりくっついていなくても安心して眠れるようになるそうです。分離不安になる原因は甘やかしではなく、本当に寂しい時にそばにいてもらえなかったことによるトラウマ、精神的に未発達な部分があるからではないかと考えます。人間の子供に置き換えて考えれば分かりやすいと思います。
    我が家ではそれから夜はゲージを出入り自由にし、寝室もオープンにしました。トイレを覚えてもらうことに苦労しなかったから出来たことかもしれませんが、この方法で分離不安になったことはありません。アイコンタクトや名前を必死になって覚えさせたこともありませんが、家族の一員として普通に接していただけで、名前を呼べば来てくれるし、目を見て話を聞いてくれます。日中、雷や台風などなにか不安なことがあった日の夜はベッドに入ってくることもありますが、普段は好きな所で寝ています。これはパピーの頃からシニア犬になった今でも変わっていません。
    人間の赤ちゃんと同じで全てのワンコに共通の接し方はないのかもしれません。これだけ犬に関する情報が豊富にある状況でも分離不安で悩んでいる飼い主さんは多いようです。ワンコの性格に合わせた接し方に変えてみると案外あっさりと解決するのかもしれないなと思います。
  • 投稿者

    5: さら 女性 30代 2018/09/24 21:03 [通報]

    犬を迎え入れたらとりあえず信頼関係を築き上げる努力が必要だと思います。これがないとしつけにも影響でます。そして子犬をこれから飼う方がいればアドバイスなのですが子犬ってどう扱えばいいの!?みたいなことが起きるのでアフターフォローしてくれるところから譲ってもらうのがいいですよ。わたしは本当にブリーダーさんにお世話になりました(笑)
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。