犬用ゼリーなら与えても大丈夫!水分補給や栄養補給にも役立つ

犬用ゼリーなら与えても大丈夫!水分補給や栄養補給にも役立つ

飼い主さんの中には甘くて美味しいゼリー食べている最中に、愛犬に欲しがられて困った経験がある方もいると思います。そこで今回は、犬にゼリーを与えることについて解説していきます。

犬用ゼリーなら与えてもOK!

犬用ゼリーを食べる犬

水分補給や栄養補給に役立つ

犬用ゼリーにはおやつタイプから栄養補給ができるものまで、さまざまな種類が発売されています。栄養補給ができるゼリーは、夏バテやシニア期になり、食欲が落ちたワンちゃんにも便利なアイテムです。

さらに、水分をたっぷり含んだゼリーは、夏の熱中症予防のための水分補給にもピッタリな食品といえます。

薬を飲ませるためにも役立つ

動物病院で処方されたお薬や不足している栄養素を補うサプリメントを愛犬が嫌がってしまい、困っている飼い主さんは多いと思います。その場合には、犬用のゼリーに薬を混ぜて飲ませることをおすすめします。

お薬をゼリーで包むことで、警戒心が強いワンちゃんでも気づきにくく、飲んでくれる可能性が高まります。特に、粉末で苦いお薬の場合には効果が高いと思います。

犬に人間用ゼリーを与えてはいけない!

美味しそうなゼリー

人間用ゼリーを与えてはいけない理由

現在、発売されている人間用ゼリーは果汁ゼリーやコーヒーゼリーなどのデザートタイプから、不足栄養素を補給できる飲料型ゼリーまでさまざまなタイプがあります。

飼い主さんも自宅で食べる機会があり、愛犬に欲しがられてしまい、困ったという経験もあると思います。

しかし、人間用ゼリーには犬にとって過剰な量の糖分が含まれているため肥満の原因となります。また、人間用のゼリーは、犬がアレルギー症状を起こす可能性のある成分が含まれているため、犬に与えてはいけません。

犬が絶対に食べさせてはいけないゼリーの種類

人間用ゼリーを犬に与えてはいけない理由を説明した後は、絶対に犬が食べないようにしてほしいゼリーの種類をご紹介します。

コーヒーゼリー

コーヒーゼリーには、犬が中毒症状を起こすカフェインという成分が含まれています。一般的にカフェインは、人間では眠気覚ましの一つとして摂取する方もいると思います。

しかし、犬の場合には少量であっても強い覚醒作用が心筋や中枢神経系を刺激して、カフェイン中毒を起こし、最悪の場合には死に至ります。ワンちゃんにコーヒーゼリーは絶対に与えないでください。

こんにゃくゼリー

ゼラチンの代わりにこんにゃくを使ったゼリーは健康的なイメージも強く、小腹がすいた時に食べるという飼い主さんもいると思います。しかし、愛犬には絶対に与えてはいけない種類のゼリーになります。

こんにゃくゼリーは犬が消化しにくい食品のため、最悪の場合には腸閉塞を起こすことがあります。また、近年では噛む力が弱く気道が狭い子供でこんにゃくゼリーを喉を詰まらせた事例がありました。

これは犬にも起こりうることです。ワンちゃんの中には食べ物をよく噛まずに飲み込み、窒息を起こす可能性がある子もいるため危険といえます。そのため、ワンちゃんにこんにゃくゼリーは絶対に与えてはいけません。

キシリトール入りのゼリー

現在発売されているゼリーの中には、糖分として人工甘味料であるキシリトールが使われていることがあります。キシリトールと聞くと、人間では歯に良く健康的なものだとイメージすると思います。

しかし、犬にとってキシリトールは重篤な低血糖などの中毒症状を引き起こしてしまう成分になります。キシリトール入りのゼリーは絶対に与えないようにしましょう。

市販の犬用ゼリーおすすめ5選

ぷるっとサプリinゼリー ミックス

ペティオ 犬用おやつ ぷるっと サプリ in ゼリー mix

マンゴーミルク味、いちごミルク味、バナナミルク味の3種類を楽しめるゼリーです。それぞれコラーゲンやビタミン、アミノ酸などの栄養素を補うことができます。また凍らせてアイスとして与えることもおすすめです。

ペットスエットゼリー クランベリープラス

PET SWEAT ペットスエットゼリー 愛犬用 クランベリープラス

水よりもすばやい水分補給が可能なスティックタイプのゼリーです。お散歩や夏の水分補給におすすめです。

パクっといきいき 栄養補給ゼリー

犬用国産 パクッといきいき栄養補給ゼリー【チーズヨーグルト風味】

海洋深層水や必須アミノ酸、ビタミンなどの成分が入っている栄養補給ゼリーです。高齢犬や食欲が落ちたワンちゃんの効率の良い水分補給ができます。

食べるミルクinゼリー

ペティオ 犬用おやつ 食べるミルク in ゼリー

犬が分解しにくい成分の乳糖を約95%カットしたお腹に優しいミルクゼリーです。ミルクが大好きというワンちゃんにはおすすめになります。

とりぷる~んゼリー 鶏肉味

グラン・デリ ドッグフード とりぷる~ん ゼリー とりささみ

100%国産鶏肉を使用したゼリーで、おやつからドッグフードのトッピングにもなるゼリーです。甘いゼリーに飽きてしまったワンちゃんにぜひ試してほしいゼリーになります。

犬用ゼリーを手作りするときの注意点

注意点

せっかくなら、愛犬に美味しくて安全な手作りゼリーを作ってあげたいという飼い主さんもいると思います。その場合には、以下のことに注意してくださいね。

犬が食べてはいけない食材は使わない

愛犬のために手作りゼリーを作る場合には、犬が食べてはいけない食材を使わないように注意しましょう。

犬が食べてはいけない食材

以下の食材は犬に与えると中毒症状を起こすため、ゼリーにして与えないでください。

  • コーヒー
  • ぶどう
  • レーズン
  • いちじく
  • アボカド

アレルギーをおこしやすい食材

以下の果物は犬が食べることは可能です。しかし、アレルギーの原因となる場合もあるため、ゼリーにして与える場合には注意が必要です。

  • さくらんぼ
  • りんご
  • メロン
  • スイカ
  • マンゴー

【ゼラチンと寒天を使ったゼリーの違い】
ゼラチンはたんぱく質が主成分であることに対して、寒天は海藻が主成分となり、どちらもお湯で溶ける性質があります。しかし、寒天には便通改善に役立つ食物繊維や歯や骨の形成に関わるカルシウムを含んでいるため、ゼラチンよりメリットが多いです。

少しずつ与えてアレルギー症状を起こさないか観察する

飼い主さんが手作りしたゼリーを与える場合には、少しずつゼリーを与えるようにしましょう。また、愛犬が以下のような食物アレルギー症状を起こしていないか、よく観察することも必要です。

【食物アレルギー症状】

  • 嘔吐
  • 下痢
  • 皮膚炎
    (口や目のまわり、背中などが赤い、いつもかゆがっている)

また、食物アレルギー症状を起こした場合には、以下の3つを確認して速やかに動物病院を受診してください。

  • いつ食べたのか?
  • どんなものを食べたのか?
  • どれくらいの量を食べたのか?

簡単に手作りできる犬用ゼリーのレシピ

調理している女性

かつおぶしゼリー

水だけでは飲んでくれないワンちゃんの水分補給におすすめな「かつおぶし味のゼリー」の作り方をご紹介します。

  1. 材料を用意する
    ・かつおぶし:1g
    ・粉ゼラチン:3g
    ・お湯:200ml
  2. 鍋などで水200mlを沸かす
  3. 容器にかつおぶし1g、粉ゼラチン3gを入れてから、お湯を少量をかける
    ※少しずつお湯を入れ、かつおぶしとゼラチンを馴染ませるようにかき混ぜます。また少しずつお湯を入れて、ゼラチンが玉になることを防いでください。
  4. 粗熱をとり、固まるまで冷蔵庫で冷やす
  5. 完成!

ヤギミルクゼリー

犬の母乳に近いヤギミルクと寒天を使い、お腹にやさしい「ヤギミルクゼリー」の作り方をご紹介します。

  1. 材料を用意する
    ・粉寒天:4g
    ・水:400cml
    ・ヤギミルクの粉末:30g
    ・ヤギミルクを溶かす用の水:150ml
  2. 水150mlを沸かして、ヤギミルクの粉末を溶かす
  3. 粉寒天を溶かす
    ※鍋に水400mlに粉寒天4gを入れて、火にかけながら泡立て器やヘラで混ぜながら溶かします。また沸騰してきたら、焦げないように火の調整をして1~2分程度混ぜます。
  4. 火を止めて、溶かしたヤギミルクを加えて混ぜる
  5. 粗熱をとってから容器に入れる
  6. 冷蔵庫で固まるまで冷やす
  7. 完成!

まとめ

ゼリーを見つめる犬

今回は、犬にゼリーを与えることについて解説してきました。犬にとって、人間用のゼリーは健康に悪いことばかりです。そのため、愛犬にゼリーを与える場合には、必ず犬用ゼリーを与えるようにしてください。

また犬用ゼリーを選ぶ際には、今回紹介した市販のものや手作りゼリーのレシピを参考にして頂けると嬉しいです。ぜひ飼い主さんは人間用のゼリー、愛犬はワンちゃん用のゼリーを食べて一緒に幸せな時間を過ごしてくださいね。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい