犬が鼻を鳴らす理由とは?4つの心理と注意すべき症状

犬が鼻を鳴らす理由とは?4つの心理と注意すべき症状

犬が「フンッ」と鼻を鳴らすとき、どのような気持ちで鼻を鳴らしているのか気になりませんか。また、鼻から異常な音を出しているときは心配になりますよね。今回は、犬が鼻を鳴らす理由について解説します。

お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

犬が鼻を鳴らすときに考えられる理由や心理4つ

犬の鼻

愛犬が「フンッ」と短く鼻息を出すように鼻を鳴らすことはありませんか。犬のこの行動には、さまざまな意味が隠れています。ここでは、犬が鼻を鳴らすときに考えられる理由や心理を紹介します。

1.嗅いだ匂いをリセットするため

犬が何かの匂いを嗅ぐような行動や仕草を見せた後、「フンッ」と軽く鼻を鳴らした場合は、今嗅いでいた匂いをリセットしようとしています。

入念に嗅いだ匂いをすべて消し去るため、一度鼻の中に留まっていた匂いを勢いよく空気と共に体外に排出し、再び新鮮な空気を入れてリセットしようとしているのでしょう。

また、鼻の中に異物が混入し違和感を覚えているときにも「フンッ」と勢いよく鼻を鳴らす仕草を見せることがあります。

2.警戒や威嚇の気持ちを示している

警戒した様子の犬

じっと他の人や犬を見つめながら「フンッ」と強めに鼻を鳴らしている場合、相手に対して威嚇や警戒していることを示す意味があります。

「これ以上近づくと攻撃するぞ」「こっちに来ないでくれ」といった気持ちを相手に伝えるために強く鼻息を出しているのでしょう。

この警告を無視して近づいてしまうと、次の段階として唸る、吠えるといった行動に出る犬が多いです。飼い主もこのサインを見逃さず、少し相手から距離をとってあげるようにしましょう。

3.退屈や不満を感じている

短く「フンッ」とため息を吐くように鼻を鳴らしているときは、不満を感じているサインであることも考えられます。

なかなか飼い主がかまってくれなかったり、退屈に感じていたりするときに「つまらないな」といった不満を鼻を鳴らすことで気を紛らわせようとしているのです。

今日一日あまりかまっていないなと心当たりのある方は、なるべく早めに愛犬との時間を作ってあげてください。

4.飼い主にかまってほしい

寂しそうに床に伏せるパグ

犬の中には飼い主にかまってほしいという思いを込めて、強めに「フンッ」と鼻を鳴らしたり、その後に「クンクン」と甘えるような声を鼻から出してサインを送ったりする犬も多くいます。

「寂しいよ」「早くかまって」という合図なので、その日あまりかまってあげられていないと自覚がある場合は、早めに時間を作ってあげましょう。

ただし、このような甘え方に毎回のように応じていると、行為がエスカレートする危険性もあります。「さっき遊んだばかりなのに」というときは、「また後でね」などと声をかけてスルーしましょう。

異常な音を鼻から出している場合は病気に注意

診察される犬

もし何度も「フン!フン!」と鼻を鳴らしていたり、「ケッ、ケッ」「ガーガー」というような異音が聞こえたりと明らかにおかしな症状が出ている場合は、病気が隠れている可能性もあります。

主に心臓や肺の病気が隠れていることが多く、場合によっては気管虚脱の症状が現れている可能性も考えられます。思ったようにうまく呼吸ができず、苦しい状態を訴えているので、早めに動物病院へ連れて行きましょう。

また、「ぐーぐー」という音を出しながら鼻を鳴らしている場合は、短頭犬種によく見られる短頭種気道症候群を発症している恐れがあります。この場合も早急に病院へ連れて行き、対処してもらいましょう。

まとめ

見つめるダルメシアン

いかがでしたか。犬が鼻を鳴らしたとき、その時の状況に応じてさまざまな心理や理由が考えられます。愛犬の様子や直前の行動を思い返し、どのような心理が隠されているのか見極めましょう。もしも異常が見られたら動物病院へ行ってください。

はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。