なぜ?犬が『臭いもの』を好む3つの理由

なぜ?犬が『臭いもの』を好む3つの理由

脱いだ靴や靴下、側溝の泥、動物の死骸などのにおいは人間にとっては臭いものですが犬たちにとってはちょっと「好きになにおい」であるようです。一体どうして犬たちは臭いものに対して興味を持ってしまうのでしょうか。

お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

犬の嗅覚

道路のにおいを嗅ぐ犬

犬たちは大昔、移動しながら狩りをする生活をしていました。空気中や地面に漂う獲物のかすかなにおいを頼りに追跡をしたり、敵の居所を察知したりするために嗅覚は発達していったと考えられています。

におい物質を感知する器官は鼻の奥にある鼻粘膜に含まれている嗅細胞です。鼻粘膜の面積が広いほどにおい物質をキャッチしやすくなりますし、嗅細胞が多ければ少ないにおい物質にも反応することができます。

犬の場合、鼻粘膜の面積は犬種によって鼻の長さが違うため人間の10~50倍とばらつきがあるものの、人よりずっと広いことがわかっています。さらに嗅細胞の数は約40倍にもなるといわれています。

さらに、そのにおいに関する脳の領域が発達していることも分かっています。つまり「とてもにおいを感じやすい、覚えやすい」体のつくりをしているんですね。

このように嗅覚が発達した犬たちが、なぜ人間が嗅ぐと「臭いと感じるもの」に対して執着し、臭いとは思わないのでしょうか。

犬が臭いものを好む理由

鼻を抑えて怒る女性と犬

1.「獲物のにおい」だから

犬が好むにおいの一つにミミズやトカゲの死骸などのにおいや、汗のにおいなどがあります。これらは人間がくんくんと嗅げばとてつもなく「臭い・嫌なにおい」ですよね。

しかし犬は臭いとは思っていません。これらに含まれる有機物のにおいを好んで嗅いでいるといわれています。

有機物のにおいは動物のにおいであり、犬たちにとっては「獲物」のにおいなんですね。大昔から犬たちは狩りをするためにこの有機物のにおいを追いかけていたので、気になって仕方なくなるのでしょう。

2.自分の体臭をごまかしてくれるから

人間は自分の汗や体臭が気になるとデオドラント製品を使いますが、犬たちも自分の体臭をごまかすために他のにおいを体に付着させることがあります。

その際に使われるにおいは、自分とは異なるかなりキツイにおいが好まれます。動物の死骸、糞、側溝の泥などに愛犬が体をこすりつけて悲鳴を上げたことがある人もいるのではないでしょうか。

犬たちが自分の体臭をごまかすのは、やはり狩りをしていた本能的が残っていて、外敵や獲物の注意をそらすカモフラージュのためといわれています。

3.安心のため

犬が好きなにおいの中には、もちろん大好きな飼い主のにおいがあります。しかも飼い主の汗がしみ込んだ靴下や下着など、よりにおいが強いものを好みます。

これは、汗に含まれている有機物のにおいに反応しているという理由以外に、やはり大好きな飼い主のにおいに包まれて安心したい、飼い主のにおいをずっと嗅いでいたいという犬が多いようですね。

お父さんの靴下を洗濯籠からこっそり持ち出しハウスやベッドでずっと大事に噛んでいる犬もいれば、自分の寝床に大好きな人の服などを持ち込んでいる犬もいます。

このように、犬は臭いものを好む傾向がありますが、たばこ臭や刺激臭などについては、同じ「臭いもの」でも嫌いな部類に入ります。特につんとする酢のにおいやハッカなどのメンソール系は刺激が強いため嫌いな犬が多く、これらをつけた場所には近寄らないようにするようです。

まとめ

靴下を噛む犬

犬の好きなにおいというのは私たち人間の鼻には同じように「臭いもの」ですが、犬たちにとっては「臭くないもの」です。むしろ良いにおい、気になるにおいであり、本能を満足させたり安心させたりする効果があります。

臭いものに執着したときも、一律に「イケナイ」とせずにそれに執着する理由を考えてみると納得できるかもしれませんね。

また、逆に人間が好む「いいにおい」が犬にとっては大嫌いなにおいで健康を害してしまうこともあるので、柔軟剤や芳香剤などを使用する際は注意したほうが良いようです。

はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。