犬に『豆腐』を与えるメリットとデメリット6選!それぞれの理由と注意点を解説

犬に『豆腐』を与えるメリットとデメリット6選!それぞれの理由と注意点を解説

「この食材って犬に食べさせてもいいのかな?」と気になる食べ物って多いですよね。その中でも今回は「豆腐」についてメリット・デメリットと共にお伝えしていきます。豆腐は普段の料理でもよく使う食材ですので、気になる飼い主さんも多いかと思います。犬に豆腐を与えても大丈夫なのか気になる方は参考にしてください。

お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

犬に豆腐をあげても大丈夫?!

皿に乗った豆腐と後ろで散らばった大豆

「そもそも犬に豆腐を与えても大丈夫なの?」と気になる方もいるかと思いますが、豆腐は犬に食べさせても大丈夫でな食材です。

豆腐は栄養素がたっぷり入っている上に高タンパク質で低カロリーなので、犬の体を作るのに良い食材といえます。

なお、犬に豆腐を与える場合は一丁そのままあげるのではなく、少量を普段のエサのトッピングとして取り入れましょう。

犬に与えても良い豆腐の量は体の大きさによって変わり、目安は以下のとおりです。

  • 超小型犬(4kg未満):10〜20g
  • 小型犬(10kg未満):30〜40g
  • 中型犬(25kg未満):50g
  • 大型犬(25kg以上):150g

犬に豆腐を与えるメリット

ドッグフードを見上げる犬

では、ここからは、犬に豆腐を与えるメリットについてみていきましょう。

1.丈夫な体づくりにつながる

豆腐は植物性たんぱく質が豊富に含まれており、犬の皮膚や筋肉を作るうえで必要な栄養素を取ることができます。

また、サポニンやイソフラボンが含まれているため、脂肪の吸収を抑えたり循環器疾患を予防することも期待できます。

2.消化しやすいので年齢に関係なく食べやすい

豆腐はやわらかく消化もしやすいので、子犬やシニア犬でも食べやすいのがメリットです。

豆腐自体は元々やわらかい食材ですが、つぶしてペースト状にすることでより食べやすく、消化もしやすくなります。

3.加工する必要がない

豆腐は何も加工をする必要がなく、買ってきたままの状態で与えられるのがメリットです。

健康的なご飯を手作りしてあげたいけど手間が…と不安に思う方も少なくないと思いますが、豆腐はドッグフードにそのまま混ぜるだけで済むので、手間をかけることなく手軽に栄養のあるご飯を作ることができます。

犬に豆腐を与えるデメリット

横たわって背中を撫でられているトイプードル

1.冷えたままだとお腹を壊す

冷蔵庫から出した豆腐をすぐに犬に与えると、冷たすぎてお腹を壊してしまう可能性があります。

愛犬に豆腐を食べさせるときには、常温にもどし、冷えの元になる水気をじゅうぶんに切ってから与えましょう。

2.エサの食いつきが悪くなる可能性がある

豆腐を与えすぎていると、エサへの食いつきが悪くなることがあります。豆腐には栄養素が豊富に含まれているとはいえ、主食となるエサを食べなくなっては元も子もありません。

豆腐はあくまでもトッピングやおやつ程度であげるようにしてください。

3.与えすぎると肥満になる

豆腐はカロリーが低いとはいえ、与えすぎると逆にカロリーを取りすぎることになり、結果として肥満になってしまう可能性があります。

ダイエットのために豆腐をドッグフードに入れかさ増しする程度であれば問題ありませんが、豆腐の与えすぎには気をつけましょう。

犬に豆腐を与えるときの注意点

まな板の上の皿に盛られたカットされた豆腐

愛犬に持病がある場合や大豆アレルギーがある場合には、豆腐を与えないようにしましょう。持病が悪化したり体調を崩してしまうことがあります。

また、豆腐に調味料などを加えると塩分過多になってしまい、体調を崩す原因にもなってしまいます。豆腐は何も加えずにそのまま与えましょう。

たまご豆腐やごま豆腐などは、塩分や出汁、砂糖が含まれているので犬に与えるのはNGです。「大豆」と「にがり」以外が含まれている豆腐は与えないようにしましょう。

まとめ

食卓でエサを待つ2匹の犬

豆腐は犬に与えても大丈夫な食材のひとつです。ただ、与えることへのメリットだけでなく、デメリットや注意点もあります。

愛犬に豆腐を与えるときは、今回お伝えした内容をぜひ参考にしてみてください。

はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。