犬にご飯を与える時間は固定するべき?それともバラバラにすべき?

犬にご飯を与える時間は固定するべき?それともバラバラにすべき?

皆さんは愛犬にご飯を与える時間帯を決めていますか。飼い主さんの中には「固定すべきかルーティン化するべきではないのかわからない」と悩む人もいるでしょう。今回は、そんな犬のご飯を与える時間に関するお悩みにお答えします!

お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

犬にご飯を与える時間、みんな決めてる?

ご飯をもらう犬

皆さんは愛犬にご飯を与える時刻を決めていますか。「なんとなく朝晩に与えている」「いつもこの時刻に与えている」「日によってバラバラ」と、ご家庭によって様々だと思います。

飼い主さんによっては、食事管理を徹底する上で「犬にご飯を与える時間は決めたほうがいいの?」「決まった時刻じゃなくてもいいの?」と悩む人もいるでしょう。

基本的に、犬は1日2回、朝晩を目安にご飯を与える方法が一般的なので、ある程度時間帯は決まっていると言えます。しかし、厳密に時刻を決める、タイミングを決める必要はあるのでしょうか。

犬にご飯を与える時間は固定するべき?バラバラにすべき?

ドッグフード

ここからは犬にご飯を与える時間は固定するべきなのか、それとも固定せずに日によって違う時間帯にバラバラに与えるべきなのかを考えていきます。ご飯を与えるタイミングに悩んでいる飼い主さんは参考にしてみてください。

1.絶対にこの時刻と固定するのは控えるのがベター

結論から言ってしまうと、「絶対にこの時刻に与える」「絶対にこのタイミングで与える」と与える時間を固定することは控えるべきです。

なぜならば、犬は体内時計と言われる感覚でご飯を与えられるタイミングを学習しています。そのため、決まった時刻にご飯が出てこないと「まだ?」「今日はもらえないの?」と不安に感じてストレスになってしまうからです。

また、日によって犬の体調に変化があったり、飼い主の用事でタイミングがずれることもあるでしょう。すると、いつも通りに出てこないご飯に苛立ってしまったり、無理に同じ時間帯に与えることで体調を悪化させてしまう恐れもあります。

2.等間隔に与えると犬の空腹感がちょうど良い

ご飯を食べるビーグル

犬にご飯を与える時間は固定するべきではないとお答えしました。しかし、基本的に犬にご飯を与えるタイミングは、等間隔に与えることが推奨されています。これは、等間隔に与えることで空腹度合いがちょうど良くなるからです。

例えば1日2回与えるならば、12時間ごとに与えることが望ましいと考えられているため、朝と晩に与えるとちょうど良い空腹感でご飯を美味しく食べることができます。

このように等間隔に与えるが、与える時間を固定しない方がよいと考えると、おおよその時間帯で「なんとなく」飼い主のタイミングで与えるのがちょうど良いでしょう。

3.年齢や健康状態によって与え方を変える必要があることも

基本的には1日2回、朝晩を目安に与えることの多い犬のご飯タイミングですが、年齢や健康状態によって与え方を変える必要があることも出てくるでしょう。病気の治療中であれば、獣医師の指示に従いフードの量や1日に与える回数を検討します。

また、生後4ヵ月以上の子犬期やシニア犬などは一度に食べられる量が限られているため、1日3回が推奨されています。このように犬の年齢や状態に応じて与える回数や目安量も変わってくるため、その都度、犬にフードを与えるタイミングを考えるようにしましょう。

散歩に行く前、散歩直後のご飯は危険!死に至る危険性も

犬とリード

犬にご飯を与えるタイミングは基本的に等間隔を意識した上で、与える時間を固定することは避けるべきとお話ししました。

さらに付け加えるならば、散歩に行く前4時間、そして散歩直後にご飯を十分食べさせることは控えてください。胃捻転を引き起こし、最悪の場合、短時間で死に至る危険性があります。

必ず散歩の前は胃捻転や胃拡張が起こらないよう適度に空腹状態を保ち、散歩直後は30分〜1時間は時間を置いて、体の状態が落ち着いてからご飯を与えるようにしましょう。

まとめ

フードボールと犬と時計

いかがでしたか。犬にご飯を与える時刻をきっちり決めてしまうと、その時刻にご飯が出てこなかった場合、犬にストレスがかかります。なるべく等間隔にご飯時間を空けるよう意識しつつ、与えるタイミングを固定しないよう配慮しましょう。

はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。