犬が嫌いな『音』3選!生活でも気を付けるべき音がある?

犬が嫌いな『音』3選!生活でも気を付けるべき音がある?

聴覚の鋭い犬は、音によって強いストレスや不安を感じることがあります。こちらの記事では、犬が嫌いな音の特徴や、音について気をつけておきたいことを解説しますので、ぜひチェックしてください。

お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

1.花火や雷のように大きく響く音

雷とフレンチブル

花火や雷の音が嫌いで、聞こえてくるとパニックになってしまうという犬は少なくありません。地響きのような「ゴロゴロゴロ…」という音や、「バリバリ!」という切り裂かれるような音、パーン!という破裂音は日常的にはあまり聞く音ではないと思います。

大きな音に驚いている場合もありますし、その不穏な雰囲気におののいている場合もあるでしょう。さらに、雷や花火のような音は、犬にとって「原因不明」の音のため、より一層怖さが増すのだと思います。

私たち人間は、その音の正体を知っているため、特に不安に感じることはないと思いますし、花火の音であれば風流と感じることさえあると思います。

しかし、犬はどこから鳴っている音なのか、何の音なのかが理解できず、強い恐怖を感じます。自分がいる場所で聞こえているということで、「ここから逃げれば聞こえなくなる」と考えて、脱走してしまうこともあります。

こうした大きな音が苦手な犬は、パニック状態になると何をするかわからないので、脱走や事故が起こらないように十分に注意してあげましょう。

2.金属などの甲高い音

叫んでいる犬と子ども

犬は聴覚がとても優れていて、さまざまな音を聞き取ることができるとされています。特に、人間では聞き取れないような高音域の音を聞き取れたり、音の聞き分けができたりすると言われています。

そのため、人間は気づかないような高い音も耳が拾ってしまうため、金属や機械から出るキーンという音に不快感を感じる犬が多くいます。同じ機械音を聞いていても、人間と犬では拾っている音の量や種類が異なるため、工事現場や騒がしい人混みなどを通るときに不安やストレスを感じる犬もいるようです。

また、子どもが発するキャー!!といったはしゃいだ声も、犬が不快に感じやすいものなので注意しましょう。耳をつんざくような甲高い声に驚いたり、ストレスを感じてしまったりするので、犬のそばでは落ち着いて話をするように心がけてあげましょう。

3.突発的に鳴る音

割れた皿と犬

突然風船がパーン!と破裂したり、ガシャーン!と食器が落ちて割れたりするような音は、私たち人間でもとてもびっくりしますよね。音そのものが嫌いというわけではなくても、突然大きな音が聞こえてくると、本能的に身の危険を感じるため、強い恐怖と警戒心を抱いてしまうのです。

それは犬でも同じことで、突発的に聞こえてくる音に対して警戒心を抱くことがあります。特に、犬は飼い主さんのスケジュールやその日の予定を事前に把握することができません。そのため、お客さんの来訪を知らせるインターホンや電話の音などに、とても驚いてしまうことがあります。

必要以上に驚くことでストレスがたまってしまうので、家庭内で聞こえる可能性のある音には、パピーのころからできるだけ慣らしておいてあげることをおすすめします。

まとめ

不安そうに伏せる犬

大きく響く音や、キーンとした甲高い音、突然鳴り響く音が嫌いな犬が多いとされています。そのため、花火や雷、工事現場、家電などを苦手に感じる犬はたくさんいます。

私たちの生活に身近なものもたくさんあるため、愛犬が嫌いな音を把握し、必要以上に負担をかけないように配慮してあげることをおすすめします。また、苦手な音へのストレスが少しでも減るように、音慣れのトレーニングをしてあげるのも効果的です。苦手な音を小さなボリュームから聞かせ、ビクビクしなければ少しずつ音量を上げていきます。

さらに、犬が過去に嫌な経験をしたときに聞いた音も、トラウマを呼び起こしてストレスをかける原因となります。まずは、さまざまな音に対する、愛犬の反応をしっかりと観察してみてくださいね。

はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。