犬が飼い主にキスをしてくる心理5選♡注意すべきことは?

犬が飼い主にキスをしてくる心理5選♡注意すべきことは?

犬と過ごしていると、時折顔まわりを舐めたり口元の匂いを嗅いできたりとキスするような行動を見せることがありませんか。犬が飼い主にキスをしてくるとき、どのような心理が働いているのでしょうか。

お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

犬が飼い主にキスをしてくる心理5選

女性にキスする2匹の子犬

愛犬と一緒に過ごしていると、突然愛犬が口を近づけてきてキスするような行動を見せることはありませんか。いったいどのような心理でキスという行動をするのでしょうか。

1.愛情表現

犬が飼い主にキスをしてくる時、最も大きな括りとして考えられる心理は「愛情表現」です。基本的に犬が飼い主にキスをする時、子犬が母犬に愛情を求めるような心理が働いています。

「あなたのことが大好きです」「信頼していますよ」という愛情を伝えていることが多いので、ぜひ飼い主側も「大好きだよ」と撫でたり声をかけたりして愛情を注いであげてください。

2.甘えている

女性の上に乗ってキスする犬

前述したように、子犬が母犬に愛情を求めるときに顔を近づけて口元を舐めることがあります。飼い主にキスをしてくるときも「かまって」「甘えたい」という心理が働いていることは多いです。

その日、あまりかまってあげられていなかったり、仕事で長時間家を空けていたりする場合は、「かまってほしい」というアピールである可能性が高いので、愛犬とのスキンシップタイムを設けましょう。

3.食べ物を欲している

いつも同じ時間帯にごはんをあげている場合は、犬が体感で「そろそろごはんの時間だな」と感じると、顔を近づけて飼い主にキスをするような行動で「ごはんの時間だよ」とアピールすることがあります。

また飼い主が食事した後にキスしてくる場合は、単純に飼い主の口元から良い香りがするため、「それ、僕も食べたいな」「いい匂いがするね」という心理が働いています。

4.何かしてほしいことがある

女性に訴えかけるような視線を向ける犬

食べ物やごはんを欲しているときに要求してくるという心理を紹介しましたが、その他にも「これをしてほしい」という要求がある場合、キスという行動でアピールしてくることが多くあります。

例えば、「散歩に連れて行ってほしい」「遊んでほしい」「おやつが食べたい」「そろそろ一緒に寝よう」といった要求です。毎回すべての要求に応える必要はありませんが、必要に応じて要求サインを受け取り応えてあげましょう。

5.「落ち着いて」と促している

犬は相手がネガティブな感情を抱いていると感じたとき、相手の気持ちを落ち着けようと口元を舐める習性があります。信頼を置いている相手に対して見せることが多く、飼い主がイライラしていたり叱っている最中にキスしてくる犬は珍しくありません。

決して話をそらそうとしているのではなく、「もうわかったから怒らないで」「落ち着いて」と促しているだけなので、その行動に対してイライラをぶつけることはやめましょう。

犬がキスしてくるときに注意すべきことは?

男性の鼻を舐める犬

犬が飼い主に愛情を求めるようにキスしてくる行為はとても愛らしいですよね。しかし、犬の口には多くの細菌が潜んでいます。

犬にとってはあまり大きな害とならない細菌であっても、人間の体内に侵入してしまうと、重度の症状を発症する病原体となる恐れもあるため、直接口と口でキスする行為はやめましょう。

特に基礎疾患を持っている方、免疫力の弱い子どもや高齢者などは、犬の口から細菌感染してしまうと危険です。より症状が重症化しやすいため、口と口でキスしないよう注意しましょう。

もしも直接口が触れ合ってしまった場合は、きちんと口を洗い歯磨きをするなど、衛生状態を清潔に保つよう心がけてください。

まとめ

子どもにキスする犬

いかがでしたか。犬が飼い主にキスをしてくるとき、多くの場合は心理に愛情が含まれています。しかし、直接口と口でキスしてしまうと犬から細菌感染してしまう恐れがあるため、直接口でキスする行為はやめましょう。

はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。