『おとなしい性格の犬』の特徴とは?犬種やよくする仕草まで解説

『おとなしい性格の犬』の特徴とは?犬種やよくする仕草まで解説

犬は犬種ごとに性格の傾向があります。しかし、同じ犬種であっても1匹1匹の性格は異なるため、犬種の傾向を把握しながら、愛犬に合った接し方を考えることが大切です。今回は『おとなしい性格の犬』の特徴や傾向の強い犬種などを解説します。

お気に入り登録

『おとなしい性格の犬』の特徴とは?

黒いパグ

元気な子、警戒心の強い子、甘えん坊な子…と、犬もそれぞれ性格が異なります。一般的に犬の性格は先天的なものと後天的な要素(生活環境やしつけなど)が合わさって決まると言われています。

今回は『おとなしい性格の犬』によく見られる行動や態度、仕草などを紹介していきます。皆さんの愛犬はどのような性格的傾向が強いですか。

1.物音や匂いに対して神経質な反応を見せない

基本的に犬には野生の本能が備わっているため、ある程度の警戒心を見せることが多いです。しかし、おとなしい犬は他の犬に比べておっとりしている傾向が強く、物音や匂いに対して神経質な反応を見せることは少ないです。

家の外で工事をしていてもゆったりと休んでいたり、インターホンに対しても反応を示さないなど、多くの犬が苦手とする物音や匂いに対しても基本的には薄い反応を見せ、落ち着いていることが多いです。

2.知らない人に対しても攻撃的な態度を取らない

人の手に前足を乗せる犬

飼い主以外の人には警戒するような態度を見せたり、中には威嚇して近づかせないよう攻撃的な態度を見せる犬も多いです。しかしおとなしいと言われる犬は、知らない人に対しても攻撃的な態度をとることは少ないです。

少々緊張するような様子を見せたとしても落ち着いた様子で構えていたり、中には自ら友好的に接する犬もいるほどです。

3.他の犬に対して落ち着いた態度で接することができる

散歩中に他の犬と遭遇した際も、おとなしい犬は落ち着いた態度で接することが多いです。興奮して走り寄って行ったり、反対に警戒心から吠えたり唸ったりと行った攻撃的な行動はあまりとりません。

そのため、他の犬とも比較的仲良く接することができる傾向があります。しかし、中にはおとなしいのではなく単純に怖がっている犬もいるため、愛犬の様子を注意深く観察してみましょう。

4.激しいアピールはせず「見つめる」など静かなアピールが多い

おすわりして見上げる犬

「かまって」「遊んで」「ごはんが欲しい」など、犬が自らアピールしてくることは多いです。しかし、おとなしい犬は要求があっても激しいアピールはせず、見つめたり隣に座ったりと静かなアピールをすることが多いです。

そのため、飼い主さんの中には愛犬のアピールになかなか気付けないという人も珍しくありません。愛犬の様子を普段から意識的に観察し、チラチラと横目で見てきたり遠くからじっと見つめているといったアピールに気づいてあげましょう。

5.目尻を下げて口角が少し上がるような表情を見せていることが多い

おとなしい犬は穏やかで温和な性格の犬が多い傾向にあります。そのため、ゆったりとリラックスしている時間も多く、その際は目尻を下げ口角が少し上がるような表情を見せています。

まるで微笑んでいるような表情を見せながら座っていたり休んでいたりするため、見ている側もほっこり穏やかな気持ちになることが多いです。

「おとなしい」と言われることの多い犬種は?

笑顔で伏せるラブラドールレトリバー

同じ犬種でも性格はバラバラです。しかし、犬種ごとにもともと持っている習性があるためそれに伴い、ある程度の性格的傾向が見られることも多いです。

一般的に「おとなしい」と言われることの多い犬種は、以下の通りです。

  • ラブラドールレトリバー
  • パグ
  • フレンチブルドッグ
  • バセットハウンド

どの犬も穏やかで忍耐強く、おとなしいと言われることが多いです。

しかし前述した通り同じ犬種であっても、遺伝的な性格や飼い主の接し方しつけの仕方など、後天的な影響により性格は変わります。

犬は飼い主に似るとも言われているため、おとなしい犬に育てたいと考えている方は、子犬の頃から接し方やしつけ方法を意識して行うと良いでしょう。

まとめ

女性に抱っこされるフレンチブルドッグ

いかがでしたか。おとなしい犬は基本的に攻撃的な態度や行動をとることは少なく、強い警戒心を見せることも少ないです。常におっとり落ち着いた態度を見せているので、比較的飼いやすい性格とも言われています。愛犬をおとなしい犬に育てたいと考えている方は、子犬期から飼い方や接し方を意識してみましょう。

はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。