犬が地面でゴロゴロ転がる心理4つ!体をこすりつけているのにはどんな意味があるの?

犬が地面でゴロゴロ転がる心理4つ!体をこすりつけているのにはどんな意味があるの?

ゴロゴロ転がって地面に体をこすりつける犬の姿は、人間からすると、少し不思議に見えるかもしれません。そんな気になる行動にも「なるほど!」と納得できるような意味があったりします。一方的に叱る前に、犬の気持ちを考えてみましょう。

お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

️犬が地面でゴロゴロ転がる理由

仰向けで寝転ぶゴールデンレトリバー

1.満足アピール

犬にとって弱点ともいえるおなかを見せるときは、犬がすっかり安心しきっている証拠です。満足して気分が良くなり、仰向けになって寛いでいるのでしょう。

ごはんの後など、欲求が満たされたタイミングを見計らって観察してみてくださいね!

2.匂いを体につけたい

自分の好みの匂いを念入りに体につけておくと、その場を離れた後まで匂いを楽しめます。これだけ聞くと犬の賢さに感心してしまいますが、犬にとって魅力的な香りは、ミミズの死骸や虫・動物の糞の匂いなのだとか…!人間とは、好みの種類が違うようです。

3.身だしなみを整えている

キレイ好きな動物は、猫だけではありません。犬もキレイ好きなので、体に汚れや抜け毛が付着していると不快感を覚えます。そのため、地面をブラシ代わりにして背中にある異物を取り除こうとすることがあります。

4.背中がかゆい

ノミやダニに刺されて皮膚炎を発症すると、アレルギー反応を起こし、かゆみが全身に広がっていきます。犬は背中を掻くことができないため、かゆみが原因で体に異常を感じると、かゆみを軽減させようと背中を地面に擦りつけるのです。

️地面を転がり、帰宅した後は…?

タオルを被ったチワワ

あまりに体が汚れているようならシャンプーすべきです。しかし、犬の肌は角質層が薄いため、非常にデリケートにできています。頻繁に洗いすぎると、肌を守る保護膜がシャンプーと一緒に洗い流されてしまいます。さらに肌が乾燥し過ぎると、皮膚疾患の原因となります。

転がって汚れが気になる場合は、ブラッシングをしたり、蒸しタオルや濡らしたタオルで体の汚れを拭き取るようにしましょう。

️犬の「強迫性障害」による行動の可能性も

転がる犬

犬の強迫性障害は、一般的に「常同行動」「常同障害」と呼ばれます。過度なストレスから、何度も同じ行動を繰り返す精神疾患です。

飼い主が呼んでも反応せずに転がり続けている場合には、強迫性障害の兆候が疑われます。犬種による遺伝的な要因も関係しているようです。

発症すると完治は難しいのですが、悪化させないようにするための治療法はあります。まずは獣医師に相談してみましょう。

️まとめ

転がるマスチフ

地面に体を擦りつけるのは、犬の習性の1つです。悪いことをしているつもりはないので、やめさせようとしても素直に言うことを聞いてくれないかもしれません。

しかし、頭や顔など特定の部位を擦りつけていたり、皮膚が赤くなるくらい擦りつけているようなら、病気の疑いがある心配な症状とも言えます。

医学的な知識がないと判断がつきにくいので、少しでも不安を感じたら、動物病院を受診するようにしてください。

はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。