なぜ犬は『散歩好き』なの?5つの理由からサボってはいけないワケまで解説

なぜ犬は『散歩好き』なの?5つの理由からサボってはいけないワケまで解説

『犬がお散歩好きな理由』についてまとめました。飼い主の気分や都合でお散歩をサボると犬はどうなってしまうのか、サボってはいけないワケを解説します。

お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

犬がお散歩好きな理由

リードを口にくわえた犬

1.情報収集ができるから

犬がお散歩好きなのは、情報収集ができるからです。

その方法は「においを嗅ぐ」です。

地面のにおいを嗅いだり、電柱のにおいを嗅いだり、空中に漂うにおいを嗅ぐなどしますよね。

例えば、他の犬がマーキングしたにおいを嗅ぎつけて自分もマーキングしたがることがあります。

「私もここを通りました!」と挨拶の代わりであったり、「ここは僕の縄張りです!」と主張するためであったりします。

自分好みの異性が通ったことを知ることもあるでしょう。相性の悪い相手が同じお散歩コースであることを知ることもあるでしょう。

私たちがSNSを使って情報収集をするように、犬たちもお散歩中に様々な情報を手に入れたり、残したり、交換するなどしているのです。

2.刺激が得られるから

犬がお散歩好きなのは、刺激が得られるからです。

もちろん良い刺激ばかりではありません。

車のクラクションに驚いたり、救急車のサイレンに驚いたり、登下校をする子供たちの大声に不安や恐怖を感じるなどすることがあります。

良いものではない刺激を受けるためにわざわざお散歩に出る理由は、「人間社会に適応できる犬に成長するため」です。

慣れることで快適や安全を手に入れたいと考えているのでしょう。

3.気分転換できるから

犬がお散歩好きなのは、気分転換できるからです。

とくに長時間のお留守番の後は「早くお散歩に行こう!」と飼い主を急かすことがありますよね。

不安だった気持ち、寂しかった気持ち、退屈だった気持ちなどを入れ替えたいのです。

飼い主に叱られた後、しょんぼりしていた犬がお散歩から帰宅すると元気いっぱいになっていることがありますよね。

体を動かしたことでストレスが発散され、心がスッキリするのです。

4.会いたい人や犬がいるから

犬がお散歩好きなのは、会いたい人や犬がいるからです。

お散歩の度に会える相手もいれば、たまにしか会えない相手もいます。

「今日は会えるかな?♡」と、わくわくドキドキした気持ちで出かけているのではないでしょうか。

お散歩友達だった先輩犬が高齢になり、あまりお散歩に出られなくなってしまうことがあります。

それを知った後輩犬は毎日のように先輩犬の自宅を訪ねるようになることがあります。

きっと、先輩犬は後輩犬が来てくれることを待っているのでしょう。

5.飼い主を独り占めできるから

犬がお散歩好きなのは、飼い主を独り占めできるからです。

時間が長ければ長いほど喜びます。

早くお家に帰ってしまうと、また構ってもらえない時間が続いてしまうことを分かっているからです。

飼い主に赤ちゃんが生まれた時、後輩犬がやってきた時、さらにお散歩好きになることがあります。

他の家族に飼い主を奪われてしまい寂しいのです。

お散歩の時間だけでも飼い主を独り占めし、自分だけを見てほしいのです。

お散歩をサボってはいけない理由

ベンチで休む犬と飼い主

お散歩は犬が生命を維持するために欠かせないものです。

寝転がる・立ち上がる・歩く・食べるなど、生きるために必要な動作に欠かせない筋肉の低下を防ぐ必要があるからです。

サボると愛犬の健康寿命を短くしてしまうことがあります。

筋肉は心臓や内臓を正常に働かせるためにも欠かせません。呼吸をするためにも欠かせない存在です。

生きるためにはお散歩などで体を動かし、筋力の低下を防ぎ、生命を維持し続けなければならないのです。

犬がお散歩好きなのは生きるためであり、本能なのです。

まとめ

散歩をする少女と犬

犬がお散歩好きな理由を5つ解説しました。

  • 情報収集ができるから
  • 刺激が得られるから
  • 気分転換できるから
  • 会いたい人や犬がいるから
  • 飼い主を独り占めできるから

病気・ケガ・高齢などを理由に大好きなお散歩へ行くことができなくなってしまうことがあります。

自分で歩けなければ意味がないなんてことはありません。

抱っこしてお散歩したり、ペットカートに乗せてお散歩したり、車でドライブするなど、外の世界に触れさせてあげるとよいです。

症状の緩和や改善、長生きに繋げることができるはずです。

はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。