犬のウンチを道端に放置するのは危険?他の犬にも影響する3つのリスク

犬のウンチを道端に放置するのは危険?他の犬にも影響する3つのリスク

愛犬との散歩中に、放置された他の犬のウンチを見つけると、不愉快に感じますよね。人間がウンチを汚いと感じるのは、細菌が含まれていて病気の原因になるとわかっているからです。今回は、犬のウンチを道端に放置するとどのような影響があるのかを解説します。

お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

他の犬にどんな影響があるの?

ウンチ禁止の看板

1.食糞

「愛犬がウンチをしたあとにそれを食べてしまうので困る」という声はよく耳にします。

自分のものならまだしも、中には散歩中に見つけた他の犬や猫のウンチまで食べてしまう犬もいます。

ウンチには細菌や寄生虫が含まれていて、感染症にかかる可能性があるので飼い主としてはやめてほしいですね。

2.人間が感染症にかかる

犬が好きなニオイとは、人間が嫌う腐ったニオイです。

地面にゴロゴロして土やミミズなどの臭いニオイを体につけるのも大好きです。

そのためウンチが落ちていたら、ニオイが気に入った犬は体にこすりつけてしまいます。

体にたくさんの病原菌をつけて帰宅することになり、人間に病気が広まるかもしれません。

3.他の犬も排泄してはいけない場所でするようになる

オス犬には電柱や塀にオシッコをかけるマーキングをする犬がたくさんいます。

マーキングとは縄張り主張でもありますが、自分のニオイを他の犬に嗅がせ、互いの情報を知る交流の場でもあります。

犬にとって排泄物とは、相手の年齢や体調などを知る情報源です。

誰かがウンチを放置して強いニオイが残っていると、他の犬も同じように排泄するようになります。

公園には芝生をきれいに保つためなどの理由で、犬が立ち入り禁止になっている場所があります。

そのような場所にウンチがたくさんあると、犬を飼っていない人から迷惑がられるようになります。

なぜ食糞をするの?

親子

人間からすると、排泄物は体外に出された不要で汚いもの、という感覚です。

未消化の便の場合は、犬によっては食べることができると認識してしまう場合もあるのでしょう。食べてしまうことがあります。

ウンチには食べ物のニオイがあり、嗅覚の優れた犬ならまだ食べ物が残っているとわかると考えられています。

特に子犬は食べたものが上手く消化されないことが多いので、ウンチを食べてしまうようです。

野生時代の犬は外敵に居場所を知られないようにするため、巣の近くにしたウンチを食べていました。

現代の犬も、母犬が子犬のウンチを食べて寝床を清潔に保ちます。

他にも、ウンチを食べたら飼い主が騒いでくれるから、などの理由があるようです。

犬以外の動物にとっても食糞は珍しいことではありません。

ウサギは食べたものが未消化のまま排泄されるので、ウンチを食べてもう一度消化し直します。

コアラは親が子に自分のウンチを食べさせ、体内微生物を摂取させます。

トイレは家の中でさせるべき?外でさせるべき?

トイペを加える犬

子犬時代は、ほとんどの犬が室内で排泄をすると思います。

ワクチン接種を終えて地面を歩くようになり、散歩をする習慣がつくと外で排泄をするようになります。

そのまま家の中で排泄をする習慣が残る犬もいますが、外でしかしなくなってしまう犬も多いです。

本来犬は外敵に巣の場所を知られないため、離れた場所で排泄をする習性があります。

公共の場を汚さないためには家の中でトイレを済ませてもらうのが望ましいです。

ですが一度習慣がついてしまったら、それを直すのは難しいです。

散歩に行くときには必ずウンチを回収する袋を持っていってください。

草の上やアスファルト、下痢のときには完全に取り除くのが難しいです。

ティッシュや水も多めに持っていき、回収した場所を洗い流してできるだけきれいにしましょう。

夜暗い中での散歩には懐中電灯も用意して、ウンチを残さないようにしてください。

まとめ

散歩中に排便する犬

筆者の愛犬は、他の犬のウンチを拾い食いする癖があるので困っています。

散歩コースには猫もいるので完全にきれいになることはなく、いつも注意しながら歩いています。

犬のウンチを放置するのはやってはいけない行為です。

近年ペットは家族として大事に扱われるようになりましたが、犬が嫌いな人は必ず存在します。

近隣住民とトラブルにならないためにも、マナーはきちんと守りましょう。

はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。