犬が『ふてくされている時』にする仕草や態度4選

犬が『ふてくされている時』にする仕草や態度4選

今回は、犬がふてくされている時に見せる行動をご紹介します。愛犬の表情や仕草から感情を理解して、良い関係性を築くための参考にしてくださいね。

お気に入り登録

1.ため息をつく

伏せている茶色い犬

犬は飼い主さんにかまってもらえずにさみしい思いをしていたり、退屈をしていたりすると、不満を感じてふてくされることがあります。

そのような時、床にあごをつけてつまらなそうに「ふーっ」とため息をつく様子が見られることがあるのです。

ただし、犬は散歩や食事に満足している時にもため息をつくことがあります。

その場合は、ため息をついた後そのまま心地良さそうにウトウトしたり、眠ったりするので、充実した時間を過ごして満足していることがわかります。

反対に、忙しそうにしている飼い主さんのことを恨めしそうな目で見ながらため息をついたり、飼い主さんのそばをウロウロしながら鼻を「フンフン」と鳴らすように短い息を吐き出したりしている時は、不満や落胆の気持ちを表現しているのだと考えられます。

2.飼い主さんのことを無視する

コーギーの後ろ姿

犬は飼い主さんとのスキンシップやコミュニケーションが足りずにふてくされている時、わざと飼い主さんからの呼びかけやアプローチを無視することがあります。

名前を呼ばれていることに気がついているにもかかわらず反応しなかったり、チラリと視線だけを向けて動かずにいたりする様子が見られます。

そのまま寝てしまうこともありますが、多くの場合は飼い主さんとのコミュニケーションを求めていたり、本当は訴えたいことがあったりします。

そのため、そうした態度を見せる犬を放置せず、きちんと愛犬の様子に注意しながら関わってあげるようにしましょう。

3.あくびを頻繁にする

パソコンの横であくびをする犬

犬があくびをくり返すのは眠い場合だけでなく、不安やストレスを感じている場合もあるので注意が必要です。

特に、夜寝る前にあくびをしていたり、あくびをした後すぐに眠りについたりするのでなければ、退屈や不満などを感じていることもあると考えられています。

また、飼い主さんから叱られている時や初めての場所に行った時などにあくびをしている場合は強い不安を感じています。

そういうときは、自分や飼い主さんを落ち着かせるためにあくびをしていることもあるので、その気持ちをしっかりと汲んであげましょう。

4.足を舐め続ける

前足を舐めている犬

犬はストレスを溜めこんでいる時などに、自分の足をしつこく舐めたり、尻尾をかじったりする様子が見られます。

こうした行動をくり返すことで、自分の気持ちを落ち着かせようとしたり、不安やストレスから意識を遠ざけたりしているのです。

特に、留守番時間が長く飼い主さんとのコミュニケーションが不足している時や、生活環境の変化で不安を感じている時などにも見られます。

このような様子が見られたら、原因を探って根本的な解決を図りましょう。

また、この行動を取ることで飼い主さんが自分に注目してくれると勘違いしてしまいこともあります。

足を舐めていること自体を叱ったり、やめさせようと体に触れたりすることは避けましょう。

このような場合は、物音を立てて犬の意識をそらすなどして、舐めている行動を中断させるようにしてください。

まとめ

不満そうな柴犬

犬がふてくされている時、その原因の多くに飼い主さんの行動が関係していると考えられます。

もちろん、犬にストレスを与えるためにわざとしている行動ではありません。

しかし、留守番時間が長いことや遊びが足りないこと、自分に注目してくれないことなどに不満を感じてしまうことは多くあります。

そのような時に、犬が不満のサインを見せたり、飼い主さんに気付いてもらうためにふてくされた態度を取ったりすることがあるのです。

その気持ちに気が付いたら、犬がそうした行動を取る原因をしっかりと考えて、犬が不満を感じていることに対して根本的に解決してあげるようにしましょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。