犬が『笑っているような表情』をするのはなぜ?6つの理由やストレスの可能性について

犬が『笑っているような表情』をするのはなぜ?6つの理由やストレスの可能性について

『犬が笑っているような表情をする理由』についてまとめました。犬が笑った表情をする時の気持ちは嬉しい・楽しいばかりではありません。ストレスを感じて笑っている時の見分け方、対処法を解説します。

お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

犬が笑っているような表情をする理由

チワワの笑顔のアップ

1.飼い主が笑顔だから

犬が笑っているような表情をするのは、飼い主が笑顔だからです。

飼い主から笑顔で見つめられた犬は、自然と笑顔のような表情をします。飼い主を真似ているのです。

同じ仕草や行動をすることでコミュニケーションしているのでしょう。

2.飼い主を喜ばせるため

犬が笑っているような表情をするのは、飼い主を喜ばせるためです。

愛犬から笑顔を向けられると、飼い主も自然と笑顔になるものです。

犬だって、飼い主の笑顔を見ていたいのです。

3.相手を喜ばせるため

犬が笑っているような表情をするのは、相手を喜ばせるためです。

飼い主に向ける笑顔とは違い、心からの笑顔ではなく愛想笑いに近いのではないでしょうか。

お散歩の途中で声をかけてくれた人など、見知らぬ人に向けた笑顔です。

飼い主の感情を読み取り、犬が自ら判断した仕草や行動です。

「わんちゃん可愛いですね」「お散歩ですか?」と声をかけられた時、飼い主笑顔を返し、会話をしていると思います。

そんな飼い主の仕草や行動を見て学んだ犬は、同じような仕草や行動をするのです。

4.「私は落ち着いていますよ」と伝えたい

犬が笑っているような表情をするのは、「私は落ち着いていますよ」と伝えたいからです。

初対面の犬や人に対して、不安や緊張や恐怖を与えないための仕草や行動です。

犬が笑っているような表情をしていたら安心感を与えますよね。

落ち着いていることを伝えたい時、相手にも落ち着いてほしい時、やや目を細めたような笑顔を見せることがあります。

また、少しだけ舌を出したり、かるいパンティングをしたり、口元も緩んでいることがあります。

5.仲良くなりたい、遊んでほしい

犬が笑っているような表情をするのは、相手と仲良くなりたい、遊んでほしいという気持ちを伝えたいからです。

口角がキュッと上がって見えると思います。

嬉しくて少し興奮しているため、口元が開いていたり、かるいパンティングをしていたりすることがあります。

人見知りをすることなく、フレンドリーな性格の犬なのでしょう。

6.緊張している

犬は緊張している時にも笑っているような表情をすることがあります。「ストレススマイル」と呼ばれています。

緊張やストレスから興奮気味になり、かるいパンティングによって口元が開くことで笑っているように見えるのです。

顔は笑っているような表情をしているかもしれませんが、その他の部分には明らかな緊張やストレスが表れているはずです。

犬のストレススマイルの見分け方

耳は横向き、目を細めて笑う柴犬

  • 耳を横や後ろにピンッ!と向けている
  • 口角が横に向かって引きつっている
  • 目を合わせないようにする
  • ソワソワと落ち着きがない
  • ヨダレが多く出る
  • しっぽが下がり気味、完全に下げている
  • 筋肉が緊張して体がかたまっている
  • 体がブルブルと小刻みに震えている

ストレスで笑っているような表情をする犬への対処法

なるべくストレスの原因から引き離してあげてください。

ドッグランへ行った時なのであれば、他の犬に対してストレスを感じている可能性があります。

もしかしたら、本当はあまりドッグランを好きではないのかもしれません。

動物病院の待合室なのであれば、外や車内で待つようにしてはいかがでしょうか。診察までの間、少しでも緊張を解してあげることができます。

緊張やストレスから体調を悪くしてしまわないよう注意しましょう。

緊張やストレスによって笑っているような表情をすることがありますが、限度を超えるとチアノーゼを起こす犬もいます。

呼吸困難に陥ったり意識を失ったりすることがありますので要注意です。

まとめ

笑顔の二頭のポメラニアン

犬が笑っているような表情をする理由を6つ解説しました。

  • 飼い主が笑顔だから
  • 飼い主を喜ばせるため
  • 相手を喜ばせるため
  • 「私は落ち着いていますよ」と伝えたい
  • 仲良くなりたい、遊んでほしい
  • 緊張している

愛犬の心からの笑顔である「リラックススマイル」、緊張やストレスによる「ストレススマイル」の違いを見分けることはできるでしょうか。

はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。