犬とのクリスマスでよくある『危険なトラブル』5選!安全な環境で楽しむ意識を!

犬とのクリスマスでよくある『危険なトラブル』5選!安全な環境で楽しむ意識を!

『犬とのクリスマスでよくある危険なトラブル』についてまとめました。クリスマスに起きやすい危険なトラブル、トラブルに巻き込まれないための対策など解説します。

お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

犬とのクリスマスでよくある危険なトラブル

ケーキと犬

1.ケーキを食べてしまった

テーブルの上のクリスマスケーキをカブリッ!

目を離している隙に大量に食べてしまっていたなんてこともあるかもしれません。

人間用のケーキは糖質や脂質が多く含まれているため犬には毒です。

チョコレートケーキであると、すぐに中毒症状を引き起こすのではないかと不安になるでしょう。

動物病院が開いていないのであれば、しばらく様子を見ても大丈夫です。

食べた量によっては、嘔吐や下痢の症状を引き起こすかもしれません。

クリスマス用のケーキや料理からは絶対に目を離さないでください。テーブルに置いたまま席を離れないでください。

2.人混みの中でもみくちゃになる

クリスマスに愛犬とお出かけをし、人混みの中でもみくちゃになってしまうことがあります。

愛犬と一緒にクリスマスツリーやイルミネーションを見に行く機会があるかもしれません。しかし大変な人混みが予想されます。

抱っこすることができない場合は連れて行かないでください。

ペットカートを利用してください。意外と気づかない飼い主が多いのですが、人混みを歩いている時、犬の手足を踏んでしまう人がいます。

犬が鳴き声を上げなければ誰も気づきません。人に手足を踏まれたらかなり痛いです。ケガを負ってしまうかもしれません。

3.急な体調不良

クリスマスの被り物とマスクをした犬

クリスマスは特別だからと、普段食べ慣れないものを食べさせると、犬が急な体調不良を引き起こすことがあります。

とくに多いのが嘔吐や下痢です。一度吐いてスッキリすればよいのですが、繰り返し起こしてしまうことがほとんどです。

楽しいはずのクリスマスに嘔吐や下痢を繰り返す愛犬を見ていると心配でたまらなくなります。

たとえ特別な日でも、普段通り楽しく過ごす方法を考えた方がよいでしょう。人間の食べ物や飲み物のおすそ分けも絶対にしないでください。

4.お酒を舐めてしまった

クリスマスの夜に用意された飼い主のお酒をペロリ。

犬はアルコールを分解することができないので、ほんのちょっとが命にかかわる事態を引き起こします。

わずかな量のアルコールを飲んでしまい、命を落としてしまった犬が実際にいます。

後悔しても後悔しきれない事故です。絶対に起こしてはなりません。

仮にもちょっとだけ飲ませてみようなんて飼い主はいないと思いますが、目を離した隙に犬がお酒を舐めてしまうことがないようにしましょう。

5.ひとりぼっち…

クリスマスをひとりぼっちで長時間のお留守番をする犬がいます。

クリスマスは飼い主さんの出かける機会が多くなります。そして普段よりも長いお留守番は犬を不安にさせます。

不安や退屈をしのぐためにイタズラをすることがあります。

ペットシーツをビリビリに破いてしまったり、おもちゃや物を破壊してしまったり、その破片を飲み込んでしまうことがあるかもしれません。

誤飲誤食など思わぬトラブルに巻き込まれてしまうことがあります。

「いつもと違う」は犬にとって不安や恐怖を与えます。急な寂しさを感じてしまいます。

お付き合いがあるかもしれませんが、なるべく早く帰宅するようにしましょう。

まとめ

クリスマスの犬と体温計

犬とのクリスマスでよくある危険なトラブルを5つ解説しました。

  • ケーキを食べてしまった
  • 人混みの中でもみくちゃになる
  • 急な体調不良
  • お酒を舐めてしまった
  • ひとりぼっち…

飼い主の浮かれてしまった気持ちが愛犬を危険なトラブルに巻き込んでしまうことがあります。

クリスマスのパーティーは夜行うことが多いです。夜間に急変してしまうことも考えられます。

お休みである場合は、近くに営業している動物病院はあるかどうかなど、緊急事態に備えた対策を万全にしておきましょう。

はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。