犬が『超楽しい!』と思っているサイン5選

犬が『超楽しい!』と思っているサイン5選

犬は行動や表情でさまざまな感情を表現します。この記事では、犬が「超楽しい!」と感じてテンションが上がっている時のサインをご紹介したいと思います。

お気に入り登録

1.尻尾をぶんぶん振っている

ボールで遊ぶ柴犬

犬が楽しいと感じている時のサインとしてわかりやすいのが、尻尾をぶんぶん振っているというものです。

犬は楽しい時以外にも尻尾を振ることがありますが、楽しい・うれしいという感情で振っている時は、高い位置で左右に素早く動かします。

特にテンションが上がっていると、尻尾の付け根やお尻ごと大きく振る感じになり、全身を使って喜びを表現します。

反対に、尻尾を低い位置で左右にゆっくりと振っている時は不安を感じていたり、警戒していたりすることが考えられます。

また、尻尾をピンと立てて小刻みに震わせている時は、緊張状態にあって威嚇や攻撃行動に移る可能性もあるので注意が必要です。

楽しい気持ちから、尻尾を大きくぶんぶんと振っている場合は表情を明るく、体全体を弾ませるような動きをしているのでよく観察してみてください。

2.弾むように軽快に歩く

女性とジョギングする犬

犬の歩いている姿からも、楽しいという感情を読み取ることができます。

歩きながら小さく左右に体を振るように歩いたり、ピョンピョンと小走りしたりしている時は、楽しい気持ちがあふれていると考えられます。

私たち人間も楽しい時に子供であればスキップをすることがありますし、大人でも軽快な足取りになることもあるでしょう。

楽しい、うれしいという感情があふれているので、そのような姿を見たら、「楽しいね♪」と声をかけてあげましょう。

3.頭を低くしてお尻を上げる

プレイバウしている犬

犬が前足を伸ばして頭の位置を低くし、お尻を高く上げている時は、目の前にいる相手を遊びに誘っています。

これは「プレイバウ」と呼ばれる犬のボディランゲージで、楽しい気持ちが高まってそばにいる相手と一緒に遊びたいと思っている時に見られます。

飼い主さんに対しては、目の前におもちゃを持ってきてからこの姿勢をして遊びに誘うことがあるので、時間が許す場合はぜひ応えてあげましょう。

4.キラキラした目で見つめる

瞳が輝いているチワワ

犬は楽しい気持ちやうれしい気持ちを表現するために、表情を使うこともあります。

特に、その気持ちを飼い主さんに伝えようとする時は、アイコンタクトを取ろうとします。

キラキラとした明るい表情で飼い主さんの目を見つめてくる時は、うれしい気持ちや楽しい気持ちのあらわれなので、にっこり微笑み返してあげましょう。

ただし、犬はこの表情を使って食べものや遊びを要求することもあります。

犬はどうすれば自分にとって得なことがあるのか、ということを過去の経験からよく理解しています。

可愛らしい表情で目を見つめると、飼い主さんがなでてくれたり食べものをおすそ分けしてくれたりすることを知っている場合は、要求のためにこのような表情をするので注意しましょう。

5.口を開けて口角を上げる

笑うチワワ

犬は心から楽しいと感じている時やテンションが上がっている時、口元を緩ませて口角を上げる笑顔のような表情を見せることがあります。

気持ちが高まることで呼吸が荒くなって口が開いたり、表情の緊張がゆるんだりすることでこうした表情になるとも考えられます。

また、犬は一緒に暮らしている人の表情を真似するとも言われています。

そのため、楽しい時に笑っている飼い主さんの顔を真似して、同じような表情をすることもあるようです。

まとめ

;走っているコーギー

犬はうれしい時や楽しい時、全身を使ってその感情を表現します。

そして、その感情を飼い主さんと共有しようとして、アイコンタクトを取ったりスキンシップを求めてきたりすることもあります。

大好きな人と感情を共有することで、さらに楽しい気分になったり幸せな気持ちになったりするので、愛犬の気持ちを感じたらたっぷりコミュニケーションを取ってあげてくださいね。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。