犬にも思春期があるらしい?!反抗的な態度への正しい対応方法3選

犬にも思春期があるらしい?!反抗的な態度への正しい対応方法3選

近年、犬にも思春期があることが研究の判明したと発表されました。思春期といえば、子どもが自立する過程で反抗的な態度を取るなど敏感な様子を見せる時期を指します。では、犬が思春期を迎えた時、どのように対応するべきなのでしょうか。

お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

犬にも思春期があるって本当?

牙をむいて吠える子犬

実は、以前から犬の専門家の間では「犬にも思春期があるのでは?」と囁かれていました。そして最近になって、犬にも思春期があり、飼い主に対して反抗的な態度を取るようになる時期が訪れるということが判明したのです。

1.思春期は生後6ヵ月〜9ヵ月頃によく見られる

思春期は子どもが成長過程において自我を持ち始め、自立するために必要な時期とも言われています。そのため、犬も「子ども」にあたる時期に思春期を迎えることが多いです。

これは犬によって個体差があるため、一概に「絶対にこの時期に思春期が来る」とは言い切れません。しかし、多くの犬は生後6ヵ月〜9ヵ月頃に訪れると研究の結果わかったと言います。

この思春期は、いつまで続くのかという問いに対して、やはり個体差が大きく「絶対この時期までにおさまる」とは断言できません。しかし、成犬期に入る1歳を過ぎた頃になると、少しずつ落ち着きを取り戻し、元の従順な態度に戻る犬が多いと言われています。

2.とにかく個体差が大きい思春期

いろんな犬種の子犬たち

先ほどもお話しした通り、犬の思春期には個体差があり犬種や性別、また性格によっても思春期が訪れるタイミングが異なります。

例えば、小型犬は比較的早く生後4ヵ月頃から見られることがあるのに対して、大型犬は生後9ヵ月から12ヵ月頃に見られることが多いと調査の結果判明しています。

また、オスはマーキングが、メスは発情期が始まった後に思春期を迎えることが多く、大人になるための重要な過程であることがわかります。

また、思春期に起こる反抗的な態度ですが、犬によって性格が大きく異なるため、反抗的な態度の度合いも異なります。

穏やかな犬は飼い主が気にならない程度の反抗であったり、反対にやんちゃな犬は飼い主も驚くほど反抗的な態度をとったりと、犬によって様々です。

しかし、こうしたそれぞれの犬に起こる思春期に対して、飼い主は寛容に受け止め、そして正しく対応してあげることが求められます。

犬が思春期に!反抗的な態度への正しい対処方法3選

吠えるダックスフンドの子犬

では、思春期を迎えて反抗的な態度を取るようになった愛犬に対し、飼い主はどのような対応をするべきなのでしょうか。ここでは反抗的な態度を取る犬への正しい対処方法について紹介します。

1.反抗的な態度に落ち着いて対応する

まず、反抗的な態度を取る犬に対して、うろたえたり怯えたり、あるいは叱るといった行為はNGです。飼い主が普段とは違う対応をすることで、犬はより過剰な反応を見せる恐れがあります。

また、思春期の飼い主の対応で犬の飼い主に対する信頼度が変わってきます。吠えたり唸ったり、時には噛みつくような姿勢を見せると思いますが、思春期の反抗的な態度には叱ってやめさせるのではなく、その反抗的な態度を取る原因について対応してあげるのが適切です。

飼い主は落ち着いて愛犬をなだめるようにし、何が原因でこのように警戒心を抱いているのか考えてみましょう。

2.反抗的な態度を取る原因を排除する

不安そうな子犬

反抗的な態度を取る時、多くの犬は何かに対して漠然と不安や恐怖、警戒心を抱いていることが多いです。自我が生まれることで精神面が不安定になりやすい時期なので、ちょっとした変化にも敏感に反応してしまいます。

こうした反抗的な態度を取るようになった原因を考え、事前に排除したり、なるべく刺激を与えたりしないよう予防してあげることも大切です。

例えば、ごはんをあまり食べないのであれば、とりあえず量を少なくしてみたり、複数回に分けて与えたりと工夫してみましょう。

3.日頃からスキンシップやコミュニケーションを積極的に取る

思春期は精神面が不安定になりやすいです。そのため、日頃から積極的にスキンシップやコミュニケーションを図ることで、飼い主がいることの安心感を認識させてあげるのも重要です。

散歩に行くときは犬が本能的欲求を満たせるような質の良い散歩を心がけたり、家の中でも一緒にコミュニケーションをとりながらおもちゃで遊んだりと、しっかりと愛情を注いであげてください。

まとめ

甘噛みする子犬

犬の思春期のタイミングや期間、度合いは犬によって異なります。そのため、正しい対処方法を実践していても、なかなかおさまらないということもあるかもしれません。

しかし、そのような時も慌てず冷静に正しい接し方としつけを実践し、あまりにも反抗的な態度がひどい場合は、ドッグトレーナーなどに相談してみましょう。

はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。