犬に『テレビ』はどうやって見えているの?人間と違うポイント3選

犬に『テレビ』はどうやって見えているの?人間と違うポイント3選

多くの人の部屋の中にあるテレビですが、犬にとってはどのような存在なのでしょうか?ここでは、テレビが犬にどのように見えているのかということを解説していきたいと思います。

お気に入り登録

1.コマ送りのように見えている可能性がある

女性とテレビを見る犬

犬の視力は人間の視力で言うと0.3程度しかないと言われています。そのため、テレビの距離が離れていると、ぼやけて見えていると思います。

しかし犬の視覚の特徴として、人間に比べて動体視力が優れていて約4倍の能力があるとされています。そのため、動いているものであれば、かなり遠い場所にあるものであっても視覚で捉えることができるのです。

テレビの映像は、1秒あたり30コマで構成されているため、動きを捉えることが得意な犬の目には「コマ送り」のような見え方をしている可能性があります。

映像のつくりや内容によってコマの数は異なりますが、それであっても犬の目にはなめらかに流れる映像とは違ってカクカクとした見え方になるのではないかと考えられます。

2.色や光の見え方が異なる

茶色い犬の目

犬の視力や視覚は人間のものとは異なり、色の見え方も違うとされています。

一昔前は、犬の視界はグレースケール(白黒の濃淡)で見えていると言われていましたが、近年の研究ではそれとは異なる見解が示されています。

人間は赤・青・緑の色を判別できる「3色型」の色覚を持っていますが、犬の場合は赤を認識できず『2色型』だと考えられるようになってきました。

具体的には、黄や緑が黄色っぽく、青や紫が青っぽく見えています。そして赤は濃いグレーのように見えていると考えられています。

もちろん犬の見えている世界がそのままわかるわけではありませんが、現時点ではグレーや青を中心に、部分的に黄色味を帯びたところがあるような世界なのではないかとされています。

この色覚は、現物であってもテレビの画面であっても同様です。

3.慣れるまでは奇妙に感じることも

はてなとパグ

多くの犬は人間に比べて視力が低く、色覚も鈍いとされています。そのため、物を捉える時に視覚に頼りすぎず、嗅覚や聴覚などもあわせて利用して総合的な情報から物事を認識しています。

しかし、テレビの場合は色々なものが画面に移っていても、犬が最も重視しているにおいがしないため、状況を理解できず混乱してしまうことがあります。

人と一緒に生活するなかで、テレビに見慣れてくると不思議に感じることはなくなってくると思いますが、家庭に迎え入れられたばかりの子犬などはこのような傾向が見られます。

好奇心からテレビ画面に映っている犬や猫に飛び掛かったり、反対に怖がって逃げたりすることもあるようです。

テレビが犬のしつけに役立つこともある

部屋で伏せている犬

テレビに興味を持つかどうかは、犬によってそれぞれ異なります。

テレビがある生活に慣れている犬の場合、あまり映像に興味を持たないことは多いようですが、音には反応するということがあります。

視力が悪いことであまりよく見えていない映像には興味が持てなくても、聴覚の優れた犬がテレビから聞こえてくる音に興味を持つことがあるのはおかしなことではないでしょう。

そのため、この音を利用して『犬に社会性を身につけさせるトレーニングを行うこともできる』とされています。

犬は大きな音を怖がったり、聞き慣れない音に警戒心を抱いたりする傾向があるため、それを防ぐために子犬の頃からさまざまな音を聞かせておくことはとても効果的です。

特に、犬が怖がりがちな花火や雷のような大きな音、工事現場の金属音を含む甲高い音などに慣れさせておくと、それらの音を聞いても落ち着いて過ごせるようになります。

まとめ

リモコンを持つ犬

多くの家庭にテレビは置かれていると思いますが、犬はテレビをそれほど意識して過ごしていないと考えられています。

犬の目には、コマ送りのようなぎくしゃくした映像に見えているとされていて、犬が情報を得るために重視しているにおいがしないことなどから、興味や関心を抱けないことが影響しています。

ただし、音についてはきちんと聞こえているので、社会化トレーニングや留守番トレーニングなどに役立てることができます。

ぜひ、テレビと犬の能力を理解し、愛犬との生活に上手に利用してみてくださいね。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。