なぜ犬は『靴下が好き』なの?6つの理由を徹底解説

なぜ犬は『靴下が好き』なの?6つの理由を徹底解説

『なぜ犬は靴下が好きなのか』についてまとめました。犬が好きな靴下の特徴や犬が靴下を好きな意外すぎる!?理由を徹底解説します。

お気に入り登録

なぜ犬は靴下が好きなのか

靴下を履ぎ取ろうとしているパグの子犬

1.飼い主が遊んでくれるから

靴下を奪われた飼い主は愛犬を追いかけますよね。靴下を奪う愛犬の姿を「かわいい♡」とも思いますし、口にくわえて必死に逃げる姿が面白くもあります。

そんな飼い主の様子を犬には「遊んでもらっている」と感じているんです。

とくに朝は身支度で忙しく、つい愛犬から目を離してしまいがちです。その隙を狙って靴下を奪う犬もいますし、「この方法なら飼い主が相手をしてくれる」ということを理解しています。

2.飼い主のニオイがするから

犬は飼い主のニオイがする靴下や衣類が大好きです。脱ぎ捨てられた靴下をケージやベッドに運んでカミカミを楽しむ犬もいます。ケージやベッドに大量の飼い主の靴下を隠し持っている犬もいます。

服よりも靴下の方が小さく口にくわえて運びやすいことからターゲットになりやすいのでしょう。

飼い主のニオイがする靴下が自分の寝床にあるだけで安心して寛いだり眠ったりすることができるのです。

3.汗や皮脂のニオイが染みついているから

犬は汗や皮脂のニオイを好みます。飼い主の汗や皮脂であるとより好みます。

子供や女性よりも男性の靴下を好む犬が多いのですが、汗や皮脂のニオイがより強く感じられることが理由のようです。

お父さんが一日履いていた靴下を脱ぐ瞬間、人間にも汗や皮脂のニオイがはっきりと伝わってきますよね。

愛犬が洗濯したばかりのお父さんの靴下を狙っている時は、まだニオイや汚れが残っているサインかもしれません。

4.有機物のニオイが好きだから

洗濯カゴの中のジャックラッセルテリア

犬は生物の体内で作られる有機物のニオイが好きです。人間の体内で作られる有機物には、タンパク質・脂質・炭水化物などがあります。

飼い主の汗や皮脂を好むとお話しましたが、そこには有機物が含まれています。

靴下に頭や体をスリスリする程度であれば良いのですが、靴下をしきりに舐めたり、口の中に入れたり、誤飲誤食の原因にもなりやすいので注意が必要です。

5.守られている気がするから

犬は飼い主の靴下のニオイを嗅ぐことで自分の身が守られているように感じます。

犬は群れで生活する動物であり、強くて信頼できるリーダーのニオイを好みます。飼い主の靴下のニオイを嗅ぐことが好きな犬は、飼い主を強くて信頼できるリーダーだと認めているということです。

ケージやベッドに靴下を集めているのは、ただのコレクションではなかったのです。

お留守番中、安心して寛いだり眠ったりするためでもありますが、不安や恐怖から守ってくれるアイテムでもあるのです。

6.カミカミし甲斐があるから

犬は噛むことが好きです。普段は飼い主によって制限されています。

ケガをしてはいけない、割れたり破けたりした破片を誤飲誤食してはいけないからと言って、自分のおもちゃさえも満足にカミカミすることができない犬もいます。

そんな時、たまたまカミカミし甲斐のある靴下に出会ってしまったのです。どんなに噛んでも割れることはありません。穴が開くことはあるかもしれませんが、引っ張らなければ破けて細かい破片になることもありません。

口の中にまで入れてしまうと取り上げられてしまいますが、飼い主が見守る中で器用に両手で持ってカミカミする程度であれば叱られることはないでしょう。

まとめ

靴下をくわえた言う、白い被毛と目の周りと耳が黒い被毛

犬が靴下を好きな理由を6つ解説しました。

  • 飼い主が遊んでくれるから
  • 飼い主のニオイがするから
  • 汗や皮脂のニオイが染みついているから
  • 有機物のニオイが好きだから
  • 守られている気がするから
  • カミカミし甲斐があるから

愛犬が靴下を好む時、おもちゃの代わりにと与えてしまうことがあります。誤飲誤食してしまわないよう十分にご注意ください。

靴下で遊ばせる時は必ず見守ってください。お留守番中の愛犬には靴下を与えないようにしましょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。