犬の「性格」を知る方法5選!あなたの愛犬はどんな傾向にある?

犬の「性格」を知る方法5選!あなたの愛犬はどんな傾向にある?

犬には1匹ずつ異なる性質があります。みんな細かく違いがあるため、一概に「こんな性格です」と一言では表せないものの、その犬の傾向を知ることは可能です。今回は犬の「性格」傾向を知る方法を5つご紹介します。

お気に入り登録

愛犬はどんなタイプ?犬の「性格」を知る方法5選

女性に抱っこされて嬉しそうな犬

皆さんの愛犬はどのような性格ですか。犬の性格は1匹ずつ全く異なるため、一言で言い表すことは難しいです。しかし、「性格的傾向」を知ることで、愛犬に合った育て方の道筋を決める参考になります。

ここでは犬の性格を知る方法をいくつか紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

1.他の犬や人に対する接し方

挨拶するトイプードルたち

皆さんの愛犬は他の犬や人と会った際、どのように接しますか。犬によって様々な反応を示すと思いますが、この時の行動や態度、様子から愛犬の性格的傾向を知ることができます。

  • 逃げたり吠えたりする犬…臆病な繊細タイプ
  • 相手によって態度が変わることはない…のんびりマイペースタイプ
  • 自分から積極的に近寄っていく…社交的な好奇心旺盛タイプ

このように自分から近寄っていく子もいれば、近寄られることを苦手とする子もいます。愛犬に合った社交性の養い方を見つけましょう。

2.物音に対する反応

部屋で休んでいる時、あるいは散歩中にどこからか物音が聞こえた際、愛犬の反応を観察してみてください。この時の反応によって性格的傾向がわかることもあります。

  • 一点を見つめて固まってしまう…警戒心の強い繊細タイプ
  • 飼い主さんの元にすぐに寄ってくる…甘えん坊タイプ
  • 騒いだり動じたりせずペースを崩さない…のんびりマイペースタイプ
  • 物音のする方向へと近づいていく…活発な好奇心旺盛タイプ

物音に対する反応も犬によって様々です。犬によっては1つの傾向ではなく、いくつもの傾向が入り混じっていることもあります。その場合は、どちらの性格的傾向も持ち合わせていると考えて、愛犬の性格をより詳しく理解するための参考としましょう。

3.飼い主に対する態度や反応

女性に甘える犬

犬は飼い主に忠実というイメージがあるため、すべての犬が飼い主に忠実に接すると考える人がいますが、必ずしもそうではありません。犬によって、飼い主に対する態度も性格によって異なります。

  • 常に飼い主の後をついて回る…臆病傾向のある甘えん坊タイプ
  • 飼い主に対して要求アクションが多い…わがままな甘えん坊タイプ
  • 抱っこをしたり移動させたりすると怒る…自立心の強い強気タイプ
  • 飼い主からのアクションにも普段通り…のんびりマイペースタイプ
  • 飼い主からのアクションに元気に対応…明るく活発な好奇心旺盛タイプ

飼い主に対する態度や接し方、反応は、その時の状況などによっても異なると思います。例えば、飼い主のアクションに対して怒ることもあれば甘えることもあるという場合は、少々わがままな性質を持つツンデレタイプ、という見方もできるでしょう。

4.自分のもの(所有物)に対する反応

自分のおもちゃや使っているクッション、ごはんなどに対する反応にも注目しましょう。

  • おもちゃを取り上げると怒る…自立心の強い強気タイプ
  • おもちゃを手に取ると嬉しそうに駆け寄ってくる…活発な好奇心旺盛タイプ
  • おもちゃなどを手に取ってもじっと見つめるだけ…のんびりマイペースタイプ

このように飼い主が愛犬のおもちゃを手に取った時の対応によって、その犬の性質が垣間見えることがあります。愛犬が使っているおもちゃを「貸して」と一瞬手に取った時、怒る場合は気の強い傾向があり、じっと見つめるだけの場合はのんびりとしている傾向があります。

5.初めて行く場所やおもちゃに対する反応や行動

歩くのを嫌がる犬

犬によっては初めて行く場所や初めて見るおもちゃに対して全く異なる反応を示すことがあります。

  • 初めて行く場所では隅っこで固まってしまう…臆病な繊細タイプ
  • 初めて見るおもちゃをじっと見つめる…警戒心の強い慎重タイプ
  • 初めての場所やおもちゃにも積極的に近づく…活発な好奇心旺盛タイプ
  • 初めての場所やおもちゃは飼い主と一緒なら楽しむ…甘えん坊タイプ
  • 初めての場所やおもちゃにも特に変わった様子はない…マイペースタイプ

普段の愛犬の反応を見ていると、他の犬との反応の違いに驚く飼い主も多いです。初めての場所やおもちゃは、犬にとって大きな変化です。そのため、犬によって大きな違いが見られ、犬の性格を知るきっかけにもなりやすいです。

まとめ

女性と一緒にソファーに座る柴犬

いかがでしたでしょうか。犬の性格は一言では言い表せません。今回紹介した「〇〇タイプ」もあらゆる傾向があり、なおかつ犬によっていくつものタイプが重なっていることも多いです。これらの傾向を参考に、愛犬がどのような性格なのかを少しでも深く理解しましょう。

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。