犬が『ひたすら飼い主を見つめている』時の心理3つ

犬が『ひたすら飼い主を見つめている』時の心理3つ

人間は、気になるものを見つけると、対象物をよく見て情報を得ようとします。では、犬の場合はどうでしょうか。今回は「飼い主を見つめる心理」に特化して、学ぶ意識を深めていきたいと思います。

お気に入り登録
SupervisorImage

記事の監修

山口大学農学部獣医学科卒業。山口県内の複数の動物病院勤務を経て、ふくふく動物病院開業。得意分野は皮膚病です。飼い主さまとペットの笑顔につながる診療を心がけています。

️犬と人間の目の違い

ビーグルの横顔

犬と人間の目の構造は、非常に酷似しています。

構造的に異なる点を挙げるとすると、犬は瞬膜(第3眼瞼)と輝板(タペタム)を持っています。

瞬膜(第3眼瞼)

瞬膜とは、犬の目頭にある白い膜のことです。

外部の刺激から目を保護したり、瞬膜腺から涙の約30%を分泌し、角膜に行き渡るようにする働きがあります。

目の中に入ったゴミを目尻に集める、ワイパーのような機能もあります。

輝板(タペタム)※

こちらは、犬の網膜の裏側にある反射層のことです。わずかな光を増幅させ、視神経に伝える役割があります。

犬は夜行性の動物ですが、眼球の中が明るくなると周囲が鮮明に見えるようになり、暗闇でも安全に行動できるのです。

※瞳の色がブルー系の犬は、輝板がないと言われています。ブルーは光を通しやすく、輝板がなくても十分な光量を眼球内に取り入れられることが理由とされています。(例:シベリアン・ハスキーなど)

️犬の目の形

6種類の子たち

犬の目の形は、大きく分けて3種類です。

犬種によって目の形が違うので、代表的な犬たちをご紹介していきます。

アーモンド型:切れ長の目

  • トイプードル
  • パピヨン
  • シベリアンハスキー

三角型:両ふちがつり上がった目

  • 柴犬
  • 紀州犬
  • 秋田犬

丸型:円形の目

  • チワワ
  • ヨークシャーテリア

犬の目は白目の面積が少なく、黒目が大半を占めています。

目の形は違っても黒目がちな点は共通しているので、つぶらな瞳と感じるのかもしれません。

️犬が飼い主を見つめる心理

PC作業中の女性を見つめる犬

1.期待している

1つ目の心理は『期待』です。

飼い主の行動を目で必死に追いかけ、「もしかして何かくれるのかな…?」とワクワクしながら期待に胸を膨らませています。

目が潤んでいるように見えたら、集中によりまばたきの回数が少なくなっている状況が考えられます。

2.要求がある

2つ目の心理は『要求』です。

「おやつが食べたい」「散歩に行きたい」といった要求があると、物言いたげな目をして飼い主に視線を送り続けます。

以前要求を叶えて貰ったことがあるのを覚えているような、賢い犬が示す行動です。

3.不安がある

3つ目の心理は『不安』です。

犬は、音や雰囲気から飼い主が次にとる行動を予想しています。

「置いていかれる…」「嫌なことが起こる」などの不安感が強くなると、心配になって飼い主から目を逸らせなくなるのです。

留守番が苦手な犬や分離不安の犬は、飼い主と離れるだけで不安を感じやすくなっています。

️犬のおもしろ行動「排泄中の見て!アピール」

トイレシーツの上から見つめる犬

ウンチの真っ最中に、犬がじっと見つめてくることはありませんか?

クスッと笑える行動ですが、犬が視線を向ける理由は至って真剣なんです。

  • 飼い主に周囲を見張っていて欲しい
  • トイレの場所が合っているか確認している
  • トイレが上手にできたら褒めて欲しい

犬の本心はわかりませんが、犬の眼差しには、これらのメッセージが込められているのかもしれません。

「どうしたんだろう?」と尋ねたくなるような行動も、意味が分かると面白いですよね♡

️まとめ

飼い主をじっとみつめる子犬

いかがでしたか?犬の目にまつわる知識は深まりましたでしょうか。

愛犬からの熱い視線を感じたら、瞳の奥に隠された本心を探ってみてください。

アイコンタクトがとれるようになると、愛犬とより親密な関係を築いていけるはずです。

見つめ返すと目を逸らすときにはまた別の意味があるので、機会があればご紹介していきますね!

はてな
Pocket
はてな
Pocket
この記事を読んだあなたにおすすめ
合わせて読みたい

あなたが知っている情報をぜひ教えてください!

※他の飼い主さんの参考になるよう、この記事のテーマに沿った書き込みをお願いいたします。

年齢を選択
性別を選択
写真を付ける
書き込みに関する注意点
この書き込み機能は「他の犬の飼い主さんの為にもなる情報や体験談等をみんなで共有し、犬と人の生活をより豊かにしていく」ために作られた機能です。従って、下記の内容にあたる悪質と捉えられる文章を投稿した際は、投稿の削除や該当する箇所の削除、又はブロック処理をさせていただきます。予めご了承の上、節度ある書き込みをお願い致します。

・過度と捉えられる批判的な書き込み
・誹謗中傷にあたる過度な書き込み
・ライター個人を誹謗中傷するような書き込み
・荒らし行為
・宣伝行為
・その他悪質と捉えられる全ての行為

※android版アプリは画像の投稿に対応しておりません。